桜、満開です

えーと、土曜日出勤で昨日今日と連休でした。
今日はちょっと疲れてますので、今日の分を含め、記事は明日にでも書きます。

とりあえず佐鳴湖の桜が満開です。
今度の週末は確実に散り始めているでしょう。
近所の方でまだ見に行ってらっしゃらない方は早めに。

訂正
数日前に『柳通り』に柳が植えられていた記憶がないと書きましたが、柳はちゃんと植えられていました。本日柳通りを通って確認しました。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

アニメの苺ましまろの・・・

ましまろのアニメを観ていると、これまた浜松のいろいろな場所が登場します。
確実にロケしてますね。
原作ほど再現はしていませんが。

ただ、どうにも見つからないシーンがいくつかあります。
(そこそこ描き込まれているので、元になった場所があると思われ)
第1話では「○向坂公園」。「○たさか」とルビが振ってあるので、おそらく日向坂公園なのでしょうが、それらしい公園は見つかりません。
「日向坂」と書いて「ひゅうがさか」と読む坂が東京の浜松町駅近くにあります。
近くの大きな公園は「芝公園」と「旧芝離宮恩賜公園」です。
周りにはビルが立ち並んでいます。
が、アニメでは住宅地の中の公園です。
違うでしょうね。
「日向坂公園」は特徴的な入口なので、みかければそれと気づくと思うので、気長に探してみることにしています。

でもこの公園の出所は浜松なんでしょうか。

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

柳通り・・・

先週日曜、浜松でラジオを聴いていたら、その番組の男性DJが
「私も東京で車を運転しますが、おっかなびっくりですよ。でも246号、いいじゃないですか。」
という感じで話してました。もちろんこの前にリスナーからの手紙かメールを読んで、その中に『運転』と『246号』というキーワードがありまして、それに対する返事だったのですが。
246号という単語にちょっと聞き覚えがあったためにラジオに意識が向いたわけです。
そのあとのセリフに吹き出してしまいました。
「246(にーよんろく)ストーリー。私は柳通りストーリーといったところでしょうか」
この番組、FMHaro!の番組かどうか覚えてませんが、ほんとに吹き出してしまいました。
浜松で柳通りといえば、(正確な定義はわかりません)東区北島交差点から中区中沢町交差点あたりの通りです。この前の週にテレビの下見のために通ったので、記憶に残っていました。
この柳通り、柳が植えられていたか記憶にありません。
やたら自動車ディーラーが多かった気がします。
片側2斜線のなかなか広い道路ですね。磐田市からR1で浜松に入れば、まっすぐ進むだけで『柳通り』に入ります。さらにずっと進んでいくと、北区の都田テクノポリスに行き着きます。
時間帯によってはかなり渋滞しますね。浜松全体にいえることですが。

そもそもこのDJが言った『柳通り』は浜松の『柳通り』とは違うかもしれません。

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

1000ヒット!

このブログをはじめてからもう半年以上が経ちました。
そして本日、みなさまのおかげで1000ヒットを達成しました。
ここ数ヶ月は結構速いペースで伸びてきた気がします。
当初は数件ヒットすれば多い方でした。
なるべく毎日更新するようにしてはいるのですが、なかなか難しいですね。
これからも苺ましまろと浜松を紹介していこうと思います。
今後も当ブログをよろしくお願いします。

それでは昨日の続き。
DSCF1790.jpg
右が奥浜名湖スカイライン、左が奥山方面、後ろが三ヶ日方面です。このあと奥山方面に向かおうと思いましたが、ひねくれ者の私は只木まで下って県道68号に入り奥山へ向かいました。
DSCF1792.jpg
また少し開けた場所で停車。石碑が建っていました。
DSCF1793.jpg
風越峠という峠のようです。
この道の整備には旧軍の工兵隊がかかわっていたようです。
昔の兵隊さんは道路建設までやっていたんですね。
ずっと下っていくと、奥山に着きました。
DSCF1795.jpg
DSCF1798.jpg
DSCF1799.jpg
方廣寺の前の池には浮橋が。
DSCF1805.jpg
桜まつりののぼりが立てられていました。来週あたり花見客で賑わうのでしょうか。
DSCF1806.jpg
方廣寺山門。立派な門だと思い、引き返しました。
奥まで行こうかとも思ったのですが、体力が。。徒然草の『仁和寺のある法師』は偉大な方だと思います。
ちょっと町のほうへ。
DSCF1808.jpg
みかん100円DSCF1809.jpg
100円!安すぎじゃないですか?浜松のスーパーだと300円位しますよ。
100円じゃ、収穫してビニール袋に詰めて、ここに置くだけで赤字なんじゃ・・・とか思ったりなんだり。。。
ということで一袋購入しました。
DSCF1796.jpg
DSCF1797.jpg
バス停のところの桜がたったひとつだけ開いていました。

そんなこんなでハママツトーキングラジオを聞きながら旧浜松市に向かいました。
いつものように給油と日用品の買い物を済ませて早めの昼食。
佐鳴湖でまったり昼休み。
DSCF1823.jpg
DSCF1821.jpg
DSCF1820.jpg
DSCF1819.jpg
DSCF1816.jpg
DSCF1814.jpg
こちらでも桜がいくつか開いていました。
今年初めて『暑い』と感じました。半袖の人も多く見られました。
その後漕艇場にも行ってみました。
DSCF1831.jpg
DSCF1829.jpg
DSCF1828.jpg
来週末は漕艇場側からの車両の進入ができないようです。
DSCF1835.jpg
漕艇場のシャッターが全開でした。
換気してたのでしょうか。

帰りはひどい渋滞でした。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

サクラ開花・奥浜名湖スカイラインへ

浜松西ICから浜松入りし、基地近くのファーストフード店で朝食。
一息ついて、久しぶりにオレンジロードを走りたくなって、一般道で三ヶ日IC方面へ。
最初から三ヶ日ICで下りればよかったのですが。
途中花川運動公園を通過したときに、ほんのいくつか桜が咲いているのが目に入りました。
初サクラ!
ロハスサンデーを聞きながらオレンジロードを奥山方面へ走りました。
国民宿舎奥浜名湖の前の交差点で、ふとスカイラインに行ってみようと思い立ちました。
交差点を左折し、まだ行ったことのないスカイラインへ!
DSCF1757.jpg
はじめはきれいな道でしたが、すぐに狭くなり、その後デコボコ(一応舗装されてました)になりました。
DSCF1764.jpg
けっこう走ってちょっと開けたなとおもったら、
DSCF1773.jpg
なんと、こんな山の中に駐車場とトイレがあるじゃないですか。そして眺望は・・・
DSCF1766.jpg
グレイト。浜松市中心部が一望できました。
DSCF1772.jpg
どうやらここはハイキングコースの通過点みたいですね。

で、また少し進むと、『大谷キャンプ場』というところがありました。
DSCF1774.jpg
DSCF1775.jpg
ロープが張ってあって、入っちゃダメそうでしたが、入っちゃいました。
DSCF1778.jpg
小さなロッジがいくつもありました。
また広場も何箇所かあり、テントも張れます。
サクラも開花間近で、1週間後はキレイなのではないでしょうか。
ウグイスが鳴いていました。春ですね。
眺望は・・・
DSCF1776.jpg
グレイト。三ヶ日町と湖西市方面が一望できました。
写真はボケてますね。。

さらに少し進むと、また開けたところに小屋が建っていました。
DSCF1783.jpg
『浜名湖フライトパーク』と書いてあり、近くに行ってみると、小屋から何かが出ていました。
DSCF1781.jpg
レール?と思い、小屋をのぞくと・・・
DSCF1782.jpg
思ったとおり、小さなトロッコが。
めずらしい、思いもよらないものが見られてよかったです。
この道の反対側に、丘のような場所がありました。
DSCF1789.jpg
この丘に登ってみて、思わず「おお・・」と声が出ました。
180度以上の大パノラマでした。
まずは浜松市市街方面。アクトタワーが見えました。
DSCF1784.jpg
次は西区・舞阪雄踏村櫛方面。
DSCF1785.jpg
続いて三ヶ日町・湖西市方面。
DSCF1786.jpg
最後に猪鼻湖方面。
DSCF1787.jpg
この景色を観られただけでも、奥浜名湖スカイラインに来てよかったと思いました。

この後、軽トラ1台とすれ違いましたが、結局スカイラインで人とすれ違ったのはこの軽トラの人だけでした。
これにて奥浜名湖スカイラインレポートは終了です。

この後奥山方面に向かいましたが、その記事は明日にでも書こうかと思います。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

すげえ!

世の中にはすごい人がいます。
いま、たまたまフィギュアスケートやってて、浅田選手と中野選手の演技を見ました。
はっきり言って、人間にあんなことができるのかと思わせるような、驚異的な、そう、まさに驚異的な演技でした。

いやーこの1週間で一番『このテレビ買ってよかった』と思いました。
サッカーとか滅多に見ないなーとか思ってはいましたが、観るのが好きなスポーツがありましたよ。
スポーツは『倍速駆動』がテキメンに効いていますね。
カメラワークの関係でリング外側にあるスポンサーの看板が右に左に緩急をつけて動きましたが、残像感はほとんどありませんでした。
動きが激しいところでちょっとノイズが見えたような気はしましたが。

いままでよりスポーツ番組を見ることが多くなりそうです。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

桜の開花予想が早まりましたね

気象庁が再度開花予想を早めました。
静岡は一日早まって、23日に。
今度の日曜日じゃないですか。
静岡より浜松のほうが暖かい気がするので、佐鳴湖公園あたりでも開花するかもしれません。
楽しみですね。待ち遠しいですね。

この前の日曜日の夜、ブラビアが届きました。
DSCF1753.jpg

KDL-40J5000という機種です。
ミドルレンジというよりは、ローエンドモデルに近い気がします。
流行の機能のひとつである倍速駆動(ソニーはモーションフローと呼んでますが)は搭載していますが、フルHDではありません。
店頭でフルHD機と見比べて、1m以上離れてみる限りでは、違いがよくわからなかったことがこの機種を選んだ理由のひとつです。
なんせこの上の機種であるW5000とは6万円も価格差がありました。
安月給の私としては、ちょっと出せないですね。
倍速駆動は個人的にあったほうがいいと思います。

箱から本体を取り出したときは、その大きさにびっくりしましたが、
設置して、いざテレビをつけてみると、案外大きく感じません。
ここ数日ちょっと考えていたのですが、
画面が横長になったため、横方向は以前より広く表示されているものの、
縦方向はかわっていないため、画面の大きさに比べて、テレビに映る人が小さく見えている事が原因かと思います。
もちろん画面としては大きくなっています。
15型→40V型になったので面積的にはかなり大きくなったはずなんですが。。。
もう慣れてしまったのかもしれません。
残念なことに。

DVD画質が荒いのか、地デジ放送の画質と比べると、かなり荒さを感じます。
逆に言えば、地デジはキレイです。ほんとほんと。

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

大原調整池へ

16(日)
いやー朝が暖かくなりましたね。

オレンジロードを走りたくなったので三ヶ日方面に行きましたが、
気が変わって愛知県新城市方面に。
DSCF1739.jpg
ここはまだ三ヶ日です。
何か燃やしているのでしょうか、煙が見えます。
こんなところまでみかん畑が広がっています。
山を下って県道81号に出て、さらにR301へ出て新城方面に向かいました。
途中で東名高速を超え、
DSCF1740.jpg
愛知県新城市へ。
DSCF1743.jpg
目的地は候補すら決めていませんでしたが、途中で『大原調整池』という看板を発見し、行ってみることに。
東名の新城PAのすぐ近くであり、通る度に『なんだろなー』と見上げていました。
今回は見下ろす立場になりました。
DSCF1744.jpg
ダムの上を目指していましたが、間違えて下に来てしまいました。高速をくぐったら左折が正解です。
DSCF1745.jpg
きましたよ、堤の上に。
DSCF1748.jpg
DSCF1746.jpg

いやーダムの上からのながめはいいですね。なんかこう、、、いいですね。

その後R362に出まして、東へ向かいます。有料の本坂トンネルを抜け浜松に入りました。
本坂トンネルの料金所を抜けた後に看板が立っていて、チラッとしか見えなかったのですが、4月から通行料が無料になると書いてあったような気がしました。
そういえばちょっと前まで有料だった道路や橋が結構あるみたいです。
西からの場合、豊川橋と浜名湖大橋、東からは藤枝・掛川・磐田・浜名各バイパス。
私が初めて浜松をたずねたのは2年とちょっと前。このときにはこれらの道路はすでに無料だったので、有料だったと聞いて少しびっくりしました。
ごく最近では浜名湖レークサイドウェイと村櫛舘山寺道路です。
これでほとんどの道路は無料ですね。
残るははまゆう大橋と遠州大橋ですぜ、おやびん。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

伊場遺跡公園へ

昨日のつづき。

渥美半島からの帰りに潮見バイパスのセブンの裏から海岸に出ました。
1枚目は愛知県方面。
DSCF1727.jpg

2枚目は新居町・舞阪方面。
DSCF1726.jpg

これにて海探しを断念しました。どこかにありそうな雰囲気なんですがね。。

渥美半島を1周、海をみながらふらふらしてましたが、まだお昼でした。
案外時間経ってないなぁと。
新居町内を通り、弁天島を抜け、舞阪町を過ぎて。。。
伊場遺跡公園に向かったのが午後3時くらい。
この3時間、何をやっていたのか思い出せません。。。
DSCF1730.jpg
DSCF1731.jpg
駐車場の前に高床式の資料館。入館料は無料です。
入ってみると管理人さんが照明をつけてくださいました。
来館者がいないときは電気を消しておくとは。エコですね。
この伊場遺跡周辺はかなり大きな集落であった時代があるらしく、
かなり広い範囲にわたって遺跡が散らばっているようです。
発掘されたごく一部がこの公園になっていて、大半は埋め戻されたようです。
館内には数多くの土器が展示されており、木製の鎧の一部が鮮やかでした。
浜松の名の由来でもある『浜津郷』の文字のある木簡も展示されていました。
DSCF1732.jpg
資料館から出て、公園の奥へ向かうといきなり踏み切りが。
入間基地の中にも踏み切りがあったようななかったようなとか思いながら横断。
DSCF1729.jpg
DSCF1728.jpg
村を守っていた三重の環濠の一部だそうです。
DSCF1733.jpg

伊場遺跡公園は東側に駐車場があります。
私は西側から行ったため、何回か切り替えして戻る羽目に。

あすは2日目の日曜の記事を。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

豊橋の暴走・・・渥美半島の・・・

今週末はちょっと内容が多いので、2回に分けます。

15(土)
浜松の皆さん、おはようございます。
DSCF1668.jpg
今日もよい天気です。
朝から暖かかったですね。

そして、
DSCF1672.jpg
DSCF1680.jpg
DSCF1679.jpg
いつもの光景ですね。

さて、無計画な私は地図を眺め、伊良湖岬に行ってみることに。
一応目的は『海はどうだ』の回の海を探しに。

とびうお大橋わたって浜名バイパスへ。
DSCF1681.jpg
そしてR42へ
DSCF1685.jpg
DSCF1687.jpg

百々海岸に立ち寄りました。
DSCF1689.jpg
DSCF1695.jpg
風がめっさ強かったです。2枚目の写真を撮るとき、砂が目に入りました。。。

太平洋ロングビーチに立ち寄りました。
DSCF1697.jpg
サーファーがめっさいらっしゃいました。他県ナンバーがたくさん見られました。

そんなこんなで西進していったのですが、なかなかあの海岸は見つかりません。

菜の花がきれいでした。
DSCF1700.jpg
DSCF1701.jpg

とうとう渥美半島先端の伊良湖岬に到達。
DSCF1704.jpg
DSCF1705.jpg
対岸は紀伊半島・・・ですよね!
DSCF1706.jpg
紀伊半島鳥羽までのフェリーが出ていました。
けっこう利用者がいらっしゃいましたよ。

次は三河湾側を。
大きな風力発電用(と思われる)風車がありました。
DSCF1711.jpg
どえら大きかったですよ。近くに行くとブオン、ブオンと風を切る音がするんですよ!こんな恐ろしいものとは思っていませんでした。

そして普通の田舎道((多分県道421号)を通って、なんとかR259に到達。その前に2000円分だけ給油。
それから三河湾沿いに東進。三河大橋を渡ってR23豊橋バイパスにて浜松へ。

つづきは明日にでも。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

液晶テレビ、買いました

昨日定時であがって下見したテレビ。
結局ノジマでブラビアKDL-40J5000にしました。

現金支払条件でリサイクル料をまけてもらいました。

在庫品だったので、あさって夜8時以降に配達・設置・設定してもらう事にしました。

なぜ日曜の夜なのかというと、もう私の行動パターンをご存知の方には想像に難くないでしょう。

そういえば桜の開花予想(修正)が発表されましたね。
静岡は3/24とのこと。
浜松もそのころでしょう。
来週末にちょっとでも咲き始めるでしょうか。
佐鳴湖公園は浜松で有数の桜の名所でもあります。
DSCF0698.jpg

かなりにぎやかですよ。
あ、佐鳴湖西岸の道路は花見期間中一方通行になります。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ブラビア・・・か

今日はいよいよテレビを決めようと定時で帰宅。
勇んでダイクマ→ノジマ→ヤマダとまわりました。

ノジマで店員に話を聞いて、アクオスかビエラの37型に内定していた気持ちが、ブラビア40型に移ってしまいました。
W5000という機種が21.5万、その下位でJ5000という機種が15.5万。
いくつか機能が削られているものの、6万円の差は大きいですね。
シングルチューナーですが、2画面表示可能ですし。
(ゲームしながらテレビを映せるので、肝心なシーンを見逃さなくなるかと)
フルハイビジョンが削られているのが何より痛いですが、
倍速表示は搭載しています。
ヤマダではV3000(フルハイビジョンですが倍速はない)が約15万円(ポイント分引いて)でした。
ちょっと迷いましたが、フルハイビジョンは良くわからなかったので、ゲームのことも考えて倍速のJ5000にしようかと思います。
KDL-40J5000.jpg

さらに薄いテレビもあり、とても魅力的なデザインでしたが、価格的にちょっと。。。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ひでぶ

どこかの掲示板のましまろ板を読んでいたときに、

『記憶のメモリーの回で、ひでぶという単語が出てきました。R.O.Dでもでてきましたが、元ネタはどっちなのでしょうか』
といった書き込みがありました。
正直ショックでした。
もう北斗の拳をしらない世代に移りつつあるという現実に。
ひでぶは確かハートが言ってた気がするなぁ。
ケンシロウに『ブタ』呼ばわりされてたハートが。

heartsama06.jpg

お前はブタを飼っているのか?

ケンシロウがシンに対して言ったセリフ(ちょっと違うかもしれませんが)。
私の中でとても印象的なセリフでしたよ。

なんか久しぶりに読みたくなってきました。
今度実家に帰ったときに持ってこようかな。

ちぃちゃんが言った「ひでぶ」は吹き出さずにすみましたが、
そのあと、アナちゃんが「ひでぶ」と言った時は吹き出してしまいました。

なーぜー

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

紫芋のモンブラン

DSCF1666.jpg
紫芋のモンブランてあるんですね。。
今日ふらっと立ち寄ったスーパーで見つけたので、つい買ってしまいました。

0041A.jpg

DSCF0601.jpg
あ~のど渇いたなァ~

もう1年半くらい前の写真ですが、当時から自販機は2台あり、奥のブロック塀は低いです。
連載当時は自販機1台だけで、ブロック塀はもっと高かったのでしょうか。

ちなみに、普通にジュース買えました。
え?ぜんぜん「ちなみに」じゃない?

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

1930すてきなメリッサ

だいぶ昔、NHKで『モンタナ・ジョーンズ』というアニメを放送していました。
当時小学生だった私にはワカリマセンでしたが、今思うと映画『インディ・ジョーンズ』シリーズのオマージュですね。
img_montana.gif

写真中央で走っているのが主人公モンタナ。
その左下がモンタナの従兄弟で考古学者のアルフレッド。
右上が外交官の娘でジャーナリストのメリッサ。
左上がモンタナたちと対立する財宝泥棒のゼロ卿。
モンタナの右下がゼロ卿の手下のスラム。
一番下もゼロ卿の手下のスリム。
写真には載ってないですが、ゼロ卿のもとで毎回珍妙なメカを作っているニトロ博士というキャラも毎回登場します。

舞台は1930年代のアメリカ・ボストンから始まります。

典型的なパターンアニメであり、毎回基本的に同じ流れです。
つまらないと感じる方も多いでしょうが、私はこの『パターン』化している作品が大好きです。

一言で言うと『秘宝をめぐる冒険活劇』といったところでしょうか。
あれだけ危険な目にあっていながら、モンタナは武器らしい武器を持っていません。
素手で立ち向かうというよりは、知恵で乗り切っているといった感じです。
そこらへんにモンタナの魅力がある感じがします。
勇敢ですよ、彼は。
メリッサもなかなか肝が据わってます。
でもってゼロ卿一味ですが、これまた憎めないキャラでして。
本気でモンタナを殺そうとしているシーンもあるのですが、確実に失敗します。
ヤッターマンのドロンジョたちや、ホームアローンの泥棒コンビみたいな感じですね。
ドジなんですよ。最後まで。

『パターン』と書きましたが、セリフの類もパターンだらけです。
ギルト博士からの指令は決まって
『親愛なる我が弟子、アルフレッド君とモンタナ君、元気かね。さて今回の指令だが・・・』
で始まり、
『行く先々には危険が待っている。君を守るのは君自身だ。成功を祈る』で結ばれ、レコードはなんと爆発
ストーリーが進んでゼロ卿が秘宝の手前までたどり着くと
「世界の考古学的遺産(秘宝)は我がゼロ卿のコレクションに」と宣言し、
モンタナたちと対戦してニトロ博士のメカローバーが破壊されると
ゼロ卿「事情を説明してもらおうか」
ニトロ博士「いま少し時間と予算をいただければ・・・」
ゼロ卿「弁解は罪悪と知りたまえ!(モンタナに向かって)お前たち、これで終わったと思うなよ!」
と捨て台詞で決めます。
いつもの事ながら、ここら辺のセリフのところでニンマリしてました。

このアニメ、本編が終わった後かエンディングが終わってからか覚えてませんが、その回に登場したメカローバーやメリッサの服、視聴者からのイラストなんかが紹介されていたBGMで、なかなか印象的な曲が使われていました。それが今日のタイトルの1930すてきなメリッサです。
シングルCDも発売されていましたが、あまり作られていないようで、もはやプレミアがついています。
オークションとかで時々出品されていますが、定価777円だったのが平然と数万円で出てたりします。
欲しいけど、ちょっとなーと思っていて、いろいろネットで検索していたら、なんと聞けるところがあったじゃないですか!
何年ぶりだろう。なんかこう、すごくテンションが上がりました。
今年最高の瞬間でした。
とくに私が気に入っている部分は、ニトロ博士がボソッと「科学者の苦労も知らないで・・」というとこです。

あ、いまさらですが、登場人物は擬人化したトラやライオンです。
名探偵ホームズも似たようなキャラでしたね。

最近ましまろに関しての記事が減ってきてると認識しています。
なるべく毎日更新という目標も達成できなくなりつつあります。
明日あたりからちょっと古い写真とかも出してみようかと思っていたりなんだり・・・

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

はじめてのコメントが

最近すこし忙しくて、ブログ更新どころか確認すらできていませんでした。
ほぼ日記帳と化している本ブログですが、今日みたら7日にはじめてのコメントが寄せられておりました。
はじめてのコメントだったので返信の仕方がわからず、とりあえずコメントとして書いておきました。これでいいんですかね。3日もたってるともう読まれないかもしれませんが。
あとで他の人のブログ参考にしようということで。

そして今日の浜松です。
浜松の皆様、いつもお世話になっております。
DSCF1641.jpg
雑誌を立ち読みして、車が黄砂でどろどろだったのでいつものスタンドに向かいました。
DSCF1640.jpg
朝7時くらいでした。24時間だと思っていたのですが違ったようでして。。。
そんなこんなで佐鳴湖へ。
DSCF1642.jpg
DSCF1644.jpg
人が多いと思っていたら、佐鳴湖清掃活動イベントだったようで。
それから、最近欲しい薄型テレビを下見したいと思い、柳通りのコジマの位置を確認し、ヤマダに向かう途中安間川公園に。
DSCF1647.jpg
結構しっかりした照明が設置されていました。奥の広場で小学校低学年くらいの少年少女がソフトのキャッチボールをしてました。ユニホーム着てました。その横ではゲートボールに興じる年配の方が8人ほど。それと、、、
DSCF1649.jpg
カモ?
DSCF1648.jpg
DSCF1651.jpg
DSCF1652.jpg
DSCF1654.jpg
すぐ横の北島交差点が立体化工事の最中で、その工事資材やら何やらがおいてありました。
そして安間川公園をでて、北島交差点からヤマダのほうに曲がろうとしたら『指定方向外通行禁止』つまり右折できませんでした。しょうがないのでなんとか戻ろうとうろうろして深みにはまり、駅の横に出たので地図を見ると、どうやら天竜川駅の南側でした。まあヤマダの位置はわかっているので、いつものスタンドに給油と洗車に向かいました。
ガソリン代が値上がり(単価145円に)してました。
近くに家電量販店なかったかなとか思っていたら、思い出しました。
入野にケーズがあることを。
決算セールの雰囲気が満ちていました。
店頭で見比べているときに気づきました。
目星をつけていた機種は、画面の切り替わりが遅かったのです。
タイミングが重要なゲームで影響が出やしないか不安になってしまいました。
ちょっと調査が必要ですね。
で昼食をとりまして、コジマヤマダに行こうと思っていたのですが、うとうとしてまいまして。
『いとうたかおの・・・』はきいていたのですが。
それから古本屋で多分1時間くらいふらふらして、コンビニで『ハニカム』立ち読みして。
それからサンクンガーデンへ。桜咲いたかなーと、ふと思ったわけで。今日めっちゃ暖かかったYO!
DSCF1661.jpg
DSCF1663.jpg
桜咲いてなかったYO!
犬の散歩してる人や、ゴム風船で遊んでる親子連れ、キャッチボールしてる人に、なわとびしてるお子さんも。ちょっと雲が出てきてました。昼間ではかなりいい感じに晴れていましたが。

帰宅中、いつもより道がすいてました。気持ち悪いくらいに。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

テレビの下見に

先々週、浜松で薄型テレビを下見して、ちょっと欲しくなってしまいました。
リモコンが効かなくなってしまった事も大きな要因のひとつだったのですが、なんとこの問題はほぼクリアしました。
ほぼというとこがミソです。
リモコンが効かなくなってしまってからはいつもNHKだったのですが、いくつか観たい番組もありまして、それらを観る時だけテレビ本体についているボタンでチャンネルを変えていました。
ところがこのボタンも調子が悪く、チャンネルを回そうとすると音量が下がったりしていたのです。おもっきり斜めに押すとチャンネルがまわったりすることもありましたが、嫌気がさして、テレビを買い換えようと思ったわけです。
そして先週のある日にひらめきました。

 本体のボタンを普通に押すと違う反応をする
 +
 斜めに押すと目的の反応をする
 =
 ボタンのついている基盤がずれているのではないか

という仮説が立ちました。
とすると、本体の赤外線受光部も同じ基板上にあって、受光用窓からずれてしまっているだけなのではないか
という考えにたどり着きました。
となれば、カバーを外して基盤を元の位置に・・・なんて面倒なことはするはずもなく、テレビに対して斜めの方向からリモコンで操作してみると・・・チャンネル変わるじゃないですか!
窓から斜めに赤外線が入っているものと思われます。
ちょっと斜めの向きからでも操作できたので、テレビをいくらか斜めに傾けてみました。
これでいつものポジションからいつもどおりにリモコン操作ができるようになりました。
いくらか斜めの位置からではないとリモコン操作できませんが、まぁ満足です。

それでも薄型テレビが欲しいので下見に行ってしまいました。
いろいろ考えることがあってよくわからなかったので、店員に
『37型で、各メーカーの一番の売れ筋の品番と今日の価格』を冊子に書いてもらいました。
DSCF1639.jpg

37型だとおおよそ20万円くらいみたいです。
また、このサイズだとプラズマの方が安いそうです。
性能よりもデザインで今のとこパナの液晶かなーというとこです。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

細江公園に行きました

朝一で高町のセブンへ。前回来たとき写真撮れなかったので。
DSCF1616.jpg
DSCF1618.jpg

そのあと細江公園方面に向かいました。
手前の民族資料館に立ち寄りましたが、朝早かったためか、開いてませんでした。
DSCF1620.jpg

細江公園は国民宿舎奥浜名湖に接しています。オレンジロードの中間点付近でもあります。
DSCF1625.jpg
DSCF1621.jpg
キリンさんが好きです。でもクジャクさんのほうが・・・
DSCF1622.jpg

立派な展望台がありました。
DSCF1633.jpg
DSCF1627.jpg
浜松市街地方面(右端にアクトタワーが写っています)。分岐している手前側の川が井伊谷川、奥が都田川。DSCF1629.jpg
気賀中心部から浜名湖にかけて。都田川にかかる手前側の橋が澪つくし橋、その奥が細江大橋。同じ時に撮影しましたが、照度が違いますね。
DSCF1634.jpg
木で作られた遊具がいくつか設置されていました。また、俳句が刻まれている石碑がいくつか建てられていました。朝8時くらいには時計の鐘の音が聞こえました。

今日のハママツトーキングラジオのゲストはオカリナ演奏家でした。
オカリナは本来、首にかけて使うものではないそうです。
紐を通すものと思っていた穴は、実は塗装するときの金具をかける穴だそうです。

夕方、佐鳴湖に行きました。
カラスが鳴いていたせいか、ちょっとさびしい感じがしました。
DSCF1636.jpg
DSCF1638.jpg

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる