会社にコペンユーザが増えました

帰宅際、更衣室で総務のIさんから
コペン買ったんだって?」と声を掛けられました。
買ったいきさつを聞いてみました。
上の娘用に買ったらしいんですが(普通の軽を買う予定だったものの店の入り口でコペンを見かけて気に入ったらしく、急遽コペンに変更)、乗れないから、Iさんと下の娘で使っているみたいです。
乗れないって何でですか」気になりますよね。
「バックできないんだよ。後ろが何も見えないから」なーる、確かに視界は悪いですね。
ATですが通勤で12km/lくらいだそうです。なかなかいいですね。
中古車屋の話では前のオーナーは高齢者だったようで、「使い勝手が悪い」からコペンを売って他の軽自動車を買っていったそうですが、しばらくして「面白くない」との理由でその軽を売りに来て別のコペンを買って行ったそうです。
なんというか、中古車屋はウハウハです。

そういえば最近、別の人から「いやらしい車」といわれました。
そうかなぁ、そう見えるかなぁ。

この前の日曜、コペンの1年点検に行ったとき、
店員さんに「フォグランプが片方切れています。保障の期間内なので無料ですが交換しましょうか」と言われたのですが、なんかとてもこちらの反応をうかがっているように見えました。
まあこちらとしてはダメなものを直してくれるなら(しかもタダで)拒否する理由はありません。
私「お願いします」
店員「わかりました」
で終わると思っていた会話がその後続くことになります。
店員「ただ、純正品での対応となってしまいますが・・・」
さも純正がついていないかのような物言いでしたので
私「えーと、どういうことでしょう」
店員「ランプはお客様で交換なさいましたでしょうか」
私「変えていませんが。純正じゃないんですか」
店員「はい・・・」
私「もしかして車検通らないですか」
店員「・・・はい・・・」
えー!
だって車を買った時に車検通してるじゃん!
店側も見落としていたようです。
店員「交換部品が入りましたら連絡差し上げます。エアクリエレメントが少々汚れていますがどうなさいましょう」
私「じゃ見積もりだけお願いします」
copen-エアクリ

そして昨日連絡があり、
店員「フォグランプ入りました。エレメントは5000円ですね。。」
けっこう高いですね。3000円くらいかと思ってました。でももう買ってから25000kmも走っているので
私「じゃ手配してください」
ということで、今度間をみて交換に行きます。

テーマ : 軽自動車 - ジャンル : 車・バイク

福市長は人気者

浜松の福市長たるウナギイヌ。
今日のgooニュースで記事が載っていました。

---
ウナギイヌが浜松市の副市長ならぬ初代「福市長」に就任したのは、昨年5月18日。4月に政令市になったのがきっかけだった。

 仕事は「浜松を盛り上げ、魅力を全国に発信し、市政情報を楽しく伝える」こと。「福」は「幸せを呼び込み、市民に幸せを運び、全国に幸せを届ける意味がある」という。

 福市長はこれまでに、新聞やテレビで紹介されたほか、鈴木康友市長や職員、市議の名刺、広報紙、新聞広告、ポスターなど市をPRする54事例に登場して注目を浴びた。

 5月からは「印刷媒体から飛び出し、一人歩きしてこそ本物」という鈴木市長の方針で名札を付けた着ぐるみを新調。担当者は「初仕事は3日の『浜松まつり』。すぐに子供たちや女性が駆け寄ってきて、握手や記念写真をせがまれたりと大好評でした」と喜ぶ。

 昭和生まれのウナギイヌは幅広い年代層に知られているのが強みだ。認知度の高さから「強力な対立候補はなかった」のもうなずける。市が今年4月、市内で行ったアンケート調査で、ウナギイヌが「市のマスコット」と認知していた人は65%と高く、「親しみを感じる」のは84・2%と市民の人気は絶大のようだ。

 昨年8月から、市役所の売店で扱い始めた関連グッズの売れ行きも好調。「ストラップ(300円)は、一時は予約待ちになった」という。こうした人気に、地元企業12社は独自に「ワン♪だふる浜松」を設立。ウナギイヌの絵入りタオルや菓子、みそ、日本酒などの独自商品を広く販売していくと意気込む。

 そんなウナギイヌ福市長の活躍に、鈴木市長は「総合的に判断して、就任1年目としては、まずまずの仕事ぶり」と高く評価する。

 一方、課題もある。「ウナギイヌの人気が浜松市のPRにならなくては意味がない」と担当者。著作権を管理する会社との契約上、話す言葉や絵の種類に制限があるという。「“言葉”は一言か二言が限度。市民から絵を幅広く使いたいとの声もあるが難しい」。そのあたりをどう工夫していくか。

 市は任期(1年契約)を更新しながら、今後もさまざまな場に登場させ、一層活躍してもらう方針だ。そんな“期待”を知ってか知らずか、ウナギイヌ福市長はとぼけた顔できょうも働く。
---

リンクだとすぐ開けなくなってしまうので、本文をコピーしました。

たしかに、就任一年目なのにけっこうあちこちで見かけたような気がします。
市民が愛着を持っていることが何よりではないでしょうか。

テーマ : 静岡県 - ジャンル : 地域情報

今週末は肝臓に悪かったかと

金曜日、上司の送別会がありました。
仕事で繋がりの深い人7人くらいに声をかけたのですが、現場の人ばかりだったので夜勤者も多く、わずか4人。ちょっと残念。
特になんてことはなく終わったのですが、ちょっと飲みすぎて次の日二日酔い。
現場の職長さんに開口一番「昨日飲んだんけ」といわれました。
目が充血していたらしく、前日に飲んだときは大抵言われます。
ちょっと胃がもたれていましたが、仕事は順調に終わり、大学時代の連中の飲み会へ。
2時間以上おくれましたが、ちょうど2次会から参加。
久しぶりに会ったメンバーなので思い出話に花が咲きました。
最後は朝5時までカラオケ。
近所の人は自転車や始発で帰宅。
友人Tがセーブオンで『一番くじウルトラ怪獣』(250円で1回引けて、その場で何かが必ず当たる)に目がとまり、景品の中の「名刺ケース(キングジョー)」が欲しくなったらしく、2000円近くトライしてついに当たって手にしたとき、キングジョーは品切れ中とのことでだいぶショックを受けていました。
そしてダブった景品をいくつかもらいました。「古代怪獣ツインテール」の貯金箱。かわいいといえば・・・・・かわいいと言えなくも・・・・・ないかも。。。
「いらない」と言いましたが「まあもらっとけ」ということでして、はい。
私は車で帰宅。徹夜のため何度かヒヤリとすることがあったのでしかたなくコンビニに車をとめて仮眠。
命あってのモノダネとはこのことか。
起きたら10時。いやー3時間くらい寝ました。
帰宅してさらに寝ました。
4時半から車の12ヶ月点検のため購入した中古車屋に出かけ、スイフトの試乗もしたいと思ってましたが、たまたま置いてなくて試乗できませんでした。
以前別のカー用品店でも指摘されていましたが、やはりバッテリーがやばいみたいです。
給油口が開かないことがあった不具合も解消。板ばねがへたってたみたいです。
試しに一年後の買取価格(コペン14年式レザー・Gパケ、MT、7万キロ走行)を聞いたら「50~60万円」とのこと。なかなかいい値段で売れるもんですね。

なんか今日一日は棒に振った気がしますが、まあ充実した休日だったかなと。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

kawaii wa seigi.

5巻の帯に書いてある「kawaii wa seigi.」。
DSCF2076.jpg
さっき『タモリのジャポニカロゴス』を観ていて、海外で通じる日本語の問題がありました。
その中で外国人が「カワイ」と発音するものがありました。
正解は「かわいい」で、「活発な女の子」をさす単語らしいです。
ちなみに英語・仏語圏で通じるようです。

どこかで聴いたんですが、日本語の「かわいい」に該当する単語がなかったために使われているとのことでした。cuteとも違うと言ってました。

「kawaii」とはつまり美羽ちゃんみたいな子をさすのでしょうか。
日本語の「かわいい」とはだいぶ違うみたいですね。
なんたってみんなカワイイんですから。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

A380来日

世界最大の旅客機、エアバスのA380(シンガポール航空)が羽田に来ました。
総2階建てだそうで。
A380.jpg
迫力満点です。
これからも航空機の需要は高まる一方でしょうし、需要はあるのではないでしょうか。

このニュースを見て思い出したのはコーエーから販売されていた『エアマネジメント』というゲーム。
世界の22都市の中からひとつ選んで、そこを基点に航空会社を運営するシミュレーションゲームなんですが、なかなか良く出来てると思います。
せっかく高い金を払って新規路線を開業しても需要のない都市だったりするとどうがんばっても赤字なので泣く泣く路線閉鎖したり、せっかく高い金を払ってコンコルドを買ったのに、運用コストが高いのでどの航空路線でも薄利or赤字だったり。
このゲームの中ではボーイング747が最大だったと思いますが、この航空機も問題点が多く、黒字化できる路線が限られていました。大都市間かつ長距離(東京ニューヨーク間など)でしか黒字に出来なかった記憶があります。
使い勝手が良かったのはボーイング767などの中型機。そこそこの運用コストで長距離飛べるので便利でした。
需要の低い都市は座席数100強の小型機で対応しないと即赤字。
座席をいかに埋めるかが重要でした。
石油危機が起こると燃料代が跳ね上がり収益を圧迫したりします。これだけならまだいいのですが、中東戦争が始まったりすると悲惨です。燃料費高騰のみならず旅客数も減少。ほとんどの路線が赤字に転落。元気のない航空会社(プレイヤー含めて全4社で競争するゲームなので)はあっけなく倒産。

なんかやりたくなってきました。

難易度は確か5段階だったと思います。クリア条件の年間利用者数が違っただけかな。
そんなことはたいした問題じゃないんです。
重要なのは最初に選ぶ本社都市
東京やロンドンはもう敵なしです。が、ナイロビやテヘランなど需要の低い都市を選ぶと大都市を選んだライバルにゲーム開始直後から圧倒され、太刀打ちできません。近くに大都市があればすぐにそこに支社を開設して実質上の本社都市とすることもできますが、近くになかったり、あってもライバル会社が陣取っているとなかなか割って入れないので相当苦労します。

当時『すごいよマサルさん』にはまっていたので、自分の航空会社名をエアメソなんてつけてました。
今つけるとしたら、サナルエアエンクウかそこらでしょうか。

テーマ : 今日のニュース - ジャンル : ニュース

太平洋 奇跡の作戦キスカ

以前、入野のTSUTAYAで見つけた『太平洋奇跡の作戦キスカ』。
この映画、何年か前にビデオをかりて見た記憶があり、とても印象に残っていたので今回購入しました。
20050728-01.jpg
戦争映画です。史実を基にしています。
背景として、日本軍はミッドウェイ攻略作戦の陽動作戦としてアリューシャン列島に攻撃をかけ、その際この映画の舞台となるキスカ島を攻略しました。
ところが本来の目的であるミッドウェイ攻略に失敗したばかりか主力4空母を失う大敗(ミッドウェイ海戦)を喫しました。
この段階でキスカを維持する必要性はほぼ無くなっていました。
維持する必要は無いものの、多くの戦力を失った海軍には撤退こそ至難の技だったのではないでしょうか。
そうこうしているうちにガダルカナルの消耗戦が始まり、半年後には同島より撤退。
さらにその数ヵ月後にはキスカより日本に近いアッツ島守備隊が玉砕。
キスカは完全に孤立しました。
映画はここから始まります。

以下内容に関しての記述となります。

ここでひとつ目の奇跡が起こります。
当時の日本軍にあって、降伏はありません。ということは玉砕か撤退か。
敵の制海権・制空権下にあって孤立しているとなると普通に考えて玉砕です。
ところが、軍上層部の会議でキスカ撤収作戦が実施されることになりました。
主戦場はずっと南だったのに、です。
なんと気前の良いこと。
そしてこの作戦に参加する第一水雷戦隊の司令官となったのが兵学校を『ドンジリ』で出た大村少将(三船敏郎)。
ちなみに史実では『木村昌福』少将。たたき上げの軍人だったようです。
1181374876.jpg
この大村少将、作戦実施に当たり一水戦が所属する第五艦隊の司令官に『駆逐艦5隻』を要求します。
艦隊司令官は「5隻は無理だ。2隻でどうだろう」といいますが、さらに食い下がる幕僚に対し「せいぜい3隻」と言っておきながら、軍上層部の会議で6隻を要求。第5艦隊の重巡2隻と引き換えに6隻をまわしてもらえることになります。艦隊旗艦の那智が南方へ回されてしまったので、艦隊司令部はカンヅメ工場を間借り
このシーン、逮捕しちゃうぞの課長と蟻塚警視正の話にそっくりじゃないですか。
ほかにも大村少将の人となりを表すシーンがいくつもあり、当時の軍人とは思えない、とても合理的な人でした。
最たるものが海防艦『国後』迷子の対処のシーンだと思います。
有力な敵艦隊に対して濃霧にまぎれてキスカへ到達することになっていましたが、霧があまりにもひどく、国後が艦隊からはぐれてしまいました。遠くへは行っていないとみるや、
まぁぶっ放してみぃ」
え?ぶっ放す?
確かにあちらさんにはレーダーがあり、大砲の音が聞こえるくらいならもうとっくに見つかってます。さすがですね。
また、キスカ周辺に敵艦隊がいると判断し、浅瀬が多く海流の早い西側の水路を通って行くとき、旗艦『阿武隈』艦長は慎重に、ゆっくりと進んだものの海流に流されがちでした。そこで大村提督、
「艦長、(艦の舵を)もらうぞ。両舷前進全速」
え?こんな危険海域で全速?
と思いましたが、流されて不安定ということは、逆に高速で突っ切れば流されずにむしろ安定するのでこれもさすがたたき上げといった感じでした。
かっこよすぎです。
艦隊がキスカに入る前日、米軍はレーダーに映った影を日本艦隊と誤認したようで、砲弾を使い果たしたのでその補給のため数日間キスカの包囲を解いていたようです。まさに奇跡です。
他にも小さな幸運がいくつも重なって無血撤収が成功しました。

いや、戦争映画って暗くて悲しい感じのものがほとんどなんですが、この映画は愉快痛快といった感じがします。それでいてちゃんと戦争映画しています。
あと軍艦やら飛行機の模型が立派過ぎます。とても模型とは思えません。下手なCGどころかまともなCGにも勝っているのではないでしょうか。
機会がありましたらぜひ一度。

余談ですが、昔『機動戦艦ナデシコ』というアニメがありました。これの第9話のサブタイトル「奇跡の作戦『キス』か?」はたぶんこの映画のタイトルからでしょう。

5/20追記
写真2枚添付。

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

懐アニ

昨日と今日は曇っていましたが、そのおかげでちょうど良い気温でした。

浜名湖SAからも見えていて気になっていたのですが、パルパルに新しい観覧車がオープンしたようです。
県下最大らしいです。
古い方は解体されてしまうのでしょうか。

いつもと同じような感じですごしましたが、デジカメ撮影ができなかったのでちょっと残念。
佐鳴湖はいつもの休日と同じで市民の憩いの場となっていました。
そういえば漕艇場の駐車場からあふれるほどの自動車がとまってましたが、何かあったのでしょうか。
時計塔のところの駐車場に車を止め、付近をぶらぶら。
そのときの写真がひとつ前の記事で、メモリーカードがイカれてる雰囲気でした。

昼過ぎから日差しが出てきて、ちょっと熱くなりましたが、帰路に着いたころには気温も下がり始めていました。

久しぶりに富塚町の杏林堂に行きました。
他の店舗に比べて人が通るスペースが狭くかんじられました。
おかげさまで店内で『ゆずりあい』をしました。
あと駐車場が微妙です。坂になっているのです。ミッション車だとちょっとイヤです。

浜松旅行でいつもは行き帰りともに苺ましまろを観ながら(正確には聞きながら)の運転をしているのですが、今回は『ダーティペア』というアニメを観ながら運転してました。
128a.jpg
古い。なんとTV放送は85年(昭和60年!)だそうな。
私の記憶にあるということは、再放送(94年)を観ていたのだと思います。
その当時(今もですが)、SF的なものが好きで、よく観ていた記憶があります。
彼女たちの活躍がとても新鮮に感じました。
ドジばっかりで、労力の半分くらいがドジった分の回収に使われてるようなところや、相棒を罵ってはいるもののちゃんと信頼しているあたり、いいコンビです。
シティーハンターやキャッツアイ、逮捕しちゃうぞ、モンタナ・ジョーンズ、カウボーイビバップなんかに近いものを感じます。
さすがに製作から20年以上経っていることもあり、いくつか気になった点(舞台は22世紀ですが、有線の固定電話が随所に登場とか)はありましたが、作品の出来に比べれば些細なことです。
気の短い私にとって、展開が速いのもむしろテンポが良いとさえ感じます。
作画も重要ですが、それ以上にストーリーが重要だと改めて感じました。
原作も読んだことがありますが、結構違っている点が多いです。
アニメから入ったためか、構成が簡単なためか、アニメのほうがしっくりきます。
にしても、二人の格好はちょっと・・・いや、かなりはずかしい・・・

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

今日の佐鳴湖

20080518085438
デジカメのメモリーカードが壊れたみたいです。『フォーマットされていません』とのこと。
あー

トホダー?

昨日先輩の送別会がありました。
まぁ私と二人だけだったのですが。

いろんな話をしましたが、おもしろいなと思った話がツーリングの話。
バイクに乗っている人はもちろん『ライダー』。
ツーリングには自転車の人もいるので彼らは『チャリダー』。
おお、チャリダー。そういうのか。想定内のネーミングです。
ところが中には徒歩でまわっている人もいるようで、彼らは『徒歩ダー』と呼ばれているらしいです。
ライダーにとって『チャリダー』や『徒歩ダー』は英雄みたいなものらしく、ライダーたちがいるキャンプ場に着くと「よく来たね!とりあえずこっちでメシでもどう?」という感じでもてなすらしいです。
いい話じゃないですか。
日帰りツーリングしかしたことのない私にとって、ちょっとあこがれます。
にしても『徒歩ダー』という呼び名がなんか気に入りました。

浜松に『徒歩ダー』として到達するには1週間近くかかってしまいそうなので、今日も車で行くことにします。

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

偏頭痛

最近偏頭痛の日が多い気がします。
今日も昼前から症状が出始めて、夕方には吐き気もしてきました。
最悪の状態になる前に帰宅して、杏林堂大平台店で購入したナロンエースを飲みました。
ほぼ治りました。
『会社にナロンエース常備法案』が脳内議会で通過しました。
これで『会社に○○常備法案』が可決されたのは昨年の『ガストール(胃腸薬)』以来2度目です。

昨日まで横浜に出張していたのですが、そのとき一緒に行った方がおもむろに
コペンちょうだい」
とおっしゃいました。前からコペン欲しいとおっしゃってましたが。
私「あと2年乗る予定なんですが」と話すと、
「別にかまわないよ」
私「10万キロ超えると思いますが」
「サードカーだから全然問題ないよ。下取価格でどう?一応家族会議で決めないとだけど」
本気だ、と思いました。
私「色は何がいいんですか」
「全然平気。緑かシルバーがいいと思ってる」
車の色は話した記憶がないのですが、会社の駐車場に置いてあるのを何度となく見ている(下見か?)らしい。休日にしか乗ってきてないのに。
途中その人の奥さんと合流(かなり意表を突かれました)。
奥さんにもどうやら根回ししているらしく、コペンほしいと言っているらしい。
その奥さんに紹介されたときのセリフは「あのコペンに乗ってる人」
「あーあの会社の駐車場にとまってるコペンの?」
私「え?私のコペンみたことがあるんですか?」
「あ、主人の車あるかなーと思ってみてたらコペンが見えて」
これは完璧にマークされてる。
別に反対している様子ではなかったので、家族会議は車の置き場だけ決まればすんなり通過しそう。この際ちょうどいいかな、と思い始めています。
正直なところ使い勝手悪すぎます。まあ趣味の車ですから。
やはり1台しか所有できないことを考えると実用的な車をとるのが普通ですし賢明です。
長くてあと2年、早ければあと1年で手放そうと思ってます。
そんなこんなで次の車の候補を検討しています。
ちょっと前までは1世代前のデミオが有力でしたが、今はスイフトスポーツがいいなと思ってます。
調べてみると中古もまだ高いので、いっそ新車にしようかななんて思ったりなんだり。
0000002274_R000138907.jpg
ラゲッジスペースも広そうだし。
ノーマルのスイフトの方が無難は無難そうですが。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

横浜最終日

せっかく横浜に来ているのに、満喫どころか寸喫すらしていません。
仕方ないので崎陽軒のシュウマイを買って帰りました。
DSCF2071.jpg
DSCF2073.jpg

持ち帰った割にはおいしかったと思います。

明日からはいつもの生活に戻ります。
なんかテンションがあがりません。

苺ましまろ読んで元気出すことにします。

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

さぶ

数日前から寒い日が続いており、今日もまた風が強く寒かったです。

講習で横浜に行きました。
いやー久しぶりに『満員電車』に乗りました。
倒れる心配がないことだけはよいのですが。
駅を出てコンビニへ。あったかいお茶でも飲もうと思ったのですが、レジの前には長い行列が。
自販機で買えばいいか、と思ったのが間違いでした。
自販機あれどホットなし。
時間があったのでふらふらさがしましたら、4台目にしてホットを見つけました。

午前の部が終わって昼食。
マックで会計しているときに気がついたのですが。
ひょっとして・・・今の千円札が最後?
ま、そんな日もあります。
パスモがあるから電車は大丈夫。バス賃くらいはある。OKじゃないか。

午後の部も順調に終わりました。

郵便局でお金を引き出してココイチでライスカレーとサラダを食べ、ヨーカドーで大福やらスナック菓子を買って戻りました。
ココイチのカレー、あの水っぽいところが結構好きなんですが、ちょっと辛いと思います。なもんでいつも甘口で注文しています。辛さやご飯の量まで選べるところがいいですね。

あと2日、台風が外れてくれるとありがたいんですが。

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

今日は日曜日ですやんね

今日は日曜日・・・ですよね。

グチなんですが、GWが4日に終わり、今日で7日間連続出社。そして今週の土曜も出社。
ここまでは許せます。ぎりぎり。
問題は次の日曜日。この日が休めないと3週連続出勤になってしまします。
これはもう、基本的人権の侵害・・・とはちょっと違うか。

やはり休日がないと気分がすっきりしません。
なんかこう、力も入らない感じです。
おかげさまで仕事が進まず、残業が増えます。
仕事は減りませんから。
もうちょっと仕事の配分を考えていただきたいな、と思いながら仕事をしていました。

帰宅してポストを見ると・・・
車の12ヶ月点検の案内と、自動車税納税通知書が届いてました。
先月の給料から車の任意保険約11万円が天引きされてました。
今月は車関連の出費が多いです。

DSCF0348.jpg
これはだいぶ前に潮岬に行った時のものです。本州最南端とは知りませんでした。
紀伊半島を1周しましたが、その途中(三重県だったと思います)で奇妙な看板を見つけました。
よく交通安全の標語とかが書いてあるような感じで『ホップ ステップ 中部』というものがありました。
えーと、何を意味しているものか・・・いまでもさっぱりわかりません。

休みほしーなー

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

オペレーション ウェルカメクリーン

浜松まつり、いかがだったでしょうか。

浜松まつりの凧揚げ会場たる中田島砂丘。
その中田島砂丘を含む、天竜川河口から今切までの長大な遠州灘で実施されるこのイベント。
その名もウェルカメクリーン作戦
当日はあいにくの雨の予報が。
私も仕事の影がちらついています。。
本作戦は雨天決行なのでしょうか。

暑い日が続きます。
暦の上ではもう夏ですが、もっともっと暑くなると思うと・・・うんざりです。

テーマ : 静岡県 - ジャンル : 地域情報

うなぎまつり

いまさっき浜松市のHPをのぞいたらトップにうなぎまつりの紹介がされていました。
正直存在すら知りませんでした。
西区のページの中にあることや、主催が雄踏町商工会であることから、旧雄踏町のイベントだったと思われます。
来週の日曜、雨天決行のようですね。
紹介までに書きました。興味のある方は訪ねてみてはいかかでしょうか。

テーマ : 静岡県 - ジャンル : 地域情報

英語苦手ですので

私が最も苦手とするのは人の顔と名前を一致させることですが、その次に苦手なのが英語です。
そんで気になるのが苺ましまろのカバーに書かれている英文
DSCF2070.jpg
今までスルーしてきましたが、昨日は時間をもてあましていたのでちょっと調べてみました。といっても検索エンジンの翻訳機能を使っただけですが。

『The Arctic Ocean could be ice free in summer by 2050.』

なかなか面白い翻訳結果がいくつも出てきました。
一番面白かったのは『北極海は、2050年までの夏に無料の氷でありえました。』
無料の氷ときましたよ。

正解っぽいのは4番目に翻訳した@nifty。
『北極海は2050年までに夏に不凍になりえます。』
すばらスィー翻訳結果ですね。しっくりきます。
でもまあ確かにそんな話がニュースで流れたりしています。
北極点にソリではなく船でいけるようになると。
ただでさえ雪の少ない浜松は、より一層雪が少なくなってしまいます。
悲しいですね。

コミックス4巻までにも英語が書かれていますが、かろうじて苺ましまろとつながりがありました。
ですがこの5巻では・・・もう全く関係ないですね。
逆に言えば、ばらスィー氏が気に留めていることであるといえると思います。
氏も温暖化を肌で感じていらっしゃるのでしょう。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

もしかして、終わった?

毎週楽しみにしていたFMHaro!の『ハママツトーキングラジオ(以下HTR)』。
先週末も、3週間前も放送されていません。FMHaro!を聴いていても、HTRのCMすら流れません。
最初に疑問に思ったのは3週間前。
いつもは9時まではJWAVEのロハスサンデー、その後HTRだったのですが、この日はそのままJWAVEの番組が。
ん?この時間にFMHaro!がらみの特番以外が流れてるなんて初めてだなー。そのうえ特番の場合は大抵繰り上げ放送(8時からとか)なんだけどなー。
あまり気にせずに終わったのですが、今週も9時になってもHTRが放送されない。
しかも『いとうたかおの小さな・・・』は9時25分から放送。10時からは浜松まつりの特番。
おかしい。絶対おかしい。
でもってFMHaro!HPをのぞいてみました。
すると、HTRの部分が載ってないじゃないですか!

えッ、マジっすか?もしかして、終わっちゃったんですか?

知りませんでした。だいぶショックです。
遠州ゆかりの方々の話が聴けるよい機会でしたのに。
休日の楽しみの一つでしたのに。
もうちょっと前から終わるって言ってくれていれば心の準備もできたのに。
最近どうも日曜日!という感じがしないと思っていたのは、たぶんHTRを聴いていないからだと思うのです。

語呂は悪いですが、
ハママツトーキングラジオ!カムバック!と叫びたい。

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

5/2山梨旅行

GW只中の5月2日に山梨県日帰り旅行に行きました。
デジカメを忘れたので、携帯で撮影しましたが、アップするのが面倒なのでアップしません(わかってます、横着だということくらいは)。
メンバーは年齢順に
1)言いだしっぺの I 班長
2)車を出したYさん
3)私
4)希望の若手U
事の発端は言いだしっぺI班長。家族がXJapanのライブに行くことを知ったとき、すでに入金済みだったとのことで反対できず、それなら俺もどこか行こうと思ったらしいです。
ということで独断と偏見で4人が決まりました。
行き先は忍野八海(おしのはっかい)。きれいな水で有名なところらしいです。
そこでそば食べて風呂に入って帰ろっかくらいな感じでした。

当日、早速Uが遅刻。理由は二日酔い。若いって事はいいことですね。
幸いなことに渋滞はしていませんでした。
あっけなく、午前10時には到着。
水がきれいでした。かなり深い池があり、魚がたくさん泳いでました。
外国人観光客の多さにびっくりしました。アイスクリームは300日元だったかな。
何か食べよっかという話も出ましたが、まだ10時です。とりあえず新たな目的地を目指して出発。
次の目的地は「地ビール飲もうか」ということで山中湖近くの道の駅に。
ここでは富士山レーダードームの記念館がありましたが、入館料がかかるためUターン。地ビールの店が営業中かどうかわからなかったため、こちらもUターン。結局何もしませんでした。
それから、じゃあどこ行こうかとなり、風穴行こうとなったわけで。
まず一番近い『鳴沢氷穴』。規模は小さいものの、なかなか急な階段でした。下っていくとどんどん寒くなります。
一組の老夫婦が前を進んでいましたが、おじいちゃんはどんどん先に進んでしまい、おばあちゃんが取り残されてしまっていて、おばあちゃんは「先に行ってください」みたいな感じでしたが、足元が不安なおばあちゃんをおいていくことができず、結局出口まで付き添いました。
氷穴というだけあって、中は氷が残ってました。
足腰の弱い方はこの鳴沢氷結はやめたほうが無難かと。
次に行ったのが『富岳風穴』。
入る前にそばを食べました。いやー温まりました。
この風穴はそこそこ広く平坦で、足腰が弱くても大丈夫かと。
蚕の繭などの貯蔵に利用されていたようです。
こちらもきれいな氷柱がありました。
それでもって次に行ったのが『西湖コウモリ穴』。
どうやら今日は穴に入る日だったようです。
この穴が一番広かったですね。天井も一番低く、入り口でヘルメットを渡された理由がわかりましたよ。床が凸凹していて、非常に歩きづらかったです。急な斜面はなかったと思います。
残念ながら実際にコウモリに出会うことはできませんでした。
DSCF2069.jpg

ここで風呂に入ろうかということになり、富士吉田市方面へ。
ふじやま温泉だったかな、スーパー銭湯みたいなところに行きました。
タオル・浴衣つきで1300円(途中の道の駅でYさんが200円の割引券をゲットしてました)。
やっぱり私、風呂好きです。一番長く入ってました。
ちょっとぬるかったのが残念。
そこの食事処で飲みましたよ、地ビール。(ドライバーYさんは飲みませんでしたよ)
かなり苦く感じました。つまみに合いましたね。

一応目的+αを達成したのですが、まだ午後3時くらい。
じゃあ、ということで忍野八海で見かけたニジマスの塩焼きを食べるということになって再度忍野村へ。
入り口付近の物産店が閉まっていたので不安になりましたが、まだやってました。
個人的にはヤマメが食べたかったのですが、イワナしかないとのことで、みんなしてイワナの塩焼きを注文。
いや、まじで、おいしかったです。お世辞でなく。いくらだったか忘れるくらい。

順調に旅は終わり、明るいうちに帰宅。
正直あまり乗り気でなかったのですが、たのしく、また充実した1日となりました。

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

今日は浜松は雨でしょうか

今日は浜松まつり最終日。
私は仕事です。

4日の記事を書こうかと。
佐鳴湖。
DSCF2056.jpg
天気もそこそこ良く、風は昨日よりはいささか強く感じました。
DSCF2059.jpg
かなりの数のカヤックが繰り出していました。浜松まつり一本ではないみたいですね。
DSCF2062.jpg
北岸公園もにぎやかでした。
FMHaro!を聴いていて、9時25分から『小さな唄に手を引かれ』が放送されました。
3時間も早いやんけ、と思いましたが、まあ浜松まつり期間中ということで、前日から特別番組が放送されていましたから納得。予想通り10時から浜松まつり2008の放送が始まりました。
前日に若林町のスーパー銭湯に行ったら、『若林町、佐の一、○○の方は半額』みたいな掲示がしてあり、おおう協賛してますなと思いつつ、佐の一ってどこ?といった疑問があったのですが、ラジオにて判明。
佐鳴台1丁目との事でした。
今回は172町が参加し、それらの町の凧や初子の紹介がされていました。
また合戦や練りの実況もされていました。
この放送を聴いているだけで参加している気分になってきます。

翌日から仕事なので、1時過ぎに浜松を出発。
途中馬込新橋の上で信号待ちで停車したときに撮影した1枚。
DSCF2065.jpg
ピントが合ってませんが、かなりの凧が揚がっていました。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

明日も浜松まつりです

昨日今日で浜松に行ってきました。

まずは昨日(3日)。
朝起きて、まずネットで渋滞予測を見ました。
高速道路(以下 上)は渋滞が始まっていました。一般道(以下 下)はまだ赤くなっていませんでした。
ということで、前半は下、後半は上で行こうかと思って出発。
ところが早速渋滞。上と下が平行しているところだったので、すぐにラジオを入れ、上の渋滞情報を聴きました。ちょっと渋滞しているものの、そっちの方がマシと判断し、ちょっと戻って上に。
上はちょっと渋滞していましたが、そこそこ順調で、下も想定以下の渋滞で、4時間半くらいで着きました。GW下りのピークの日ということを考えると十分早かったです。
R1から凧揚げ会場の方を見ると、いくつかあがっているだけでした。時間が悪かったからか、風がなかったからか。
2週間ぶりにきましたが、もうといえると思います。
新緑の季節はもう完璧に過ぎ去り、青葉の季節となっていました。
DSCF2026.jpg
あ、大平台から入りました。
DSCF2028.jpg
DSCF2031.jpg
DSCF2033.jpg
DSCF2036.jpg
DSCF2037.jpg
DSCF2040.jpg
DSCF2045.jpg
DSCF2051.jpg
いつものように貼るだけになってしまいましたが。
あちこちでハッピを着た人を見かけました。
夕方、蜆塚遺跡の前の道で屋台を見ました。蜆塚の屋台でしょうか。通り過ぎただけなのでわかりませんでした。写真も撮れませんでした。
そのあと富塚町で『交通規制』に捕まりました。
杏林堂前の交差点で直進できず、佐鳴湖の方へ迂回させられました。
屋台の周辺はその町の方が自主的に交通整理をしています。
やはり必要です。
前と後ろでトランシーバーを持って連絡を取り合っています。
まさに道路工事の交通整理と同じです。
違うのは、
1)ハッピを着ている
2)神出鬼没(移動する)
といったところでしょうか。
富塚町の規制は交差点を陣取っていたので、そこそこ長時間だったのかもしれません。
そういえば昨年も西山町で『移動式交通規制』に遭遇しました。

警察が見当たりませんが、届けとかは・・・出ているんでしょうね。もしくは出す必要がないのかな。

今日の記事も書こうと思ってましたが、力尽きたので、ここいらで。
おとといの山梨旅行も書きたいんですがねぇ。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

夕闇せまる佐鳴湖

20080503183356
今日は暑かったです。
今年はじめて車で冷房いれました。
今日の浜松は浜松まつり一色です。

モブログ

携帯電話からもアップできるはずなのでちょっと探してみたら、モブログというものがあり、登録して写メを送ってみました。昨日の日帰り旅行の待ち時間に実施。
送れてるみたいですね。

昨日の富士山麓日帰り旅行の記事はまた近日中に。
今日は忙しくなるので。。。

テーマ : モブログ・携帯ブログ - ジャンル : モブログ

試しに

20080502073647
携帯から

寝られません

偏頭痛のせいで昼寝をしたために一向に眠れません。

昨日ニトリで2時間くらいソファーとセンターテーブルとベッドの下見をしました。
部屋が3.2mX3.6m、ほぼ正方形な上にクローゼットと柱のはみ出しが対角にあるので配置が難しいです。もうちょっと細長いとやりやすいのですが。
ソファーは二人がけが丁度いいかなという感じですが、テレビとソファーの間にセンターテーブルを置くとかなり狭くなりそうなので、壁際にナイトテーブル(ベッドの横に置いてある、照明や電話を置く小さなテーブル)を置こうかななんて考えています。
いままでずっと布団を敷いていたのですが、収納が少ないので、ベッドを買って、使わないものはその下に押し込んでしまいたいなぁ。
一式そろえると10万円行ってしまいそうです。

引っ越して1年が経ち、いまさらな感じもしますが、快適空間プロジェクトが具体化してきました。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

GW前半は

今日で6連休中3日間が終了。
早いものでもう残り3日です。

初日は帰省して靴を買いに行きました。

2日目は実家に持ってきたPCの設置とインターネットの接続をして、その後友人と食事してカラオケへ。
食べた後にカラオケは少々つらいものがありましたが。
ハイパージョイで苺ましまろの曲は
『あっかんBerryBerry』
『いちごコンプリート』
『おさんぽ協奏曲』
『クラスメイト』
『ソレは素敵なショウタイム』
『ヒロインが多すぎる』
が入っていました。
歌うしかないでしょう。
たぶん歌ったことがない『ソレは素敵なショウタイム』だけ歌いました。
歌っている最中はちぃちゃんの映像が頭の中で走馬灯のように流れました。
病気ですね。
『ヒロインが多すぎる』も歌ったことないと思いますが、まあ今回は。

今日は昼過ぎには自宅に戻りました。平日ということもあり、道はすいていました。
家を出て最寄の自販機でファンタオレンジ500ml缶を発見。
DSCF2025.jpg
珍しくないですか?え?あれ?
まぁ買ったのはアクエリアスでしたけども。
高速に乗るまでのガソリンスタンドはすべてレギュラー120円台でした。
なにも昨日並ぶ必要なかったな、と。
ただ、高速を下りてスタンドの表示を見ると、150円台に。
いやぁ、破壊力満点ですね。
途中から頭痛がしてきました。
なんとか帰宅できましたが、薬を飲んで寝ました。
今起きたとこですが、治ってますね。
偏頭痛はいやなものです。

明日は会社の人と温泉に行く予定です。
明後日からは、まぁ、あそこですよ。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる