不退転の決意でもって

出張で新幹線待ちが実に70分。
たまにはね。

先週『公害防止管理者資格講習』という講習を受けました。
DSCF3819.jpg
なんでも、ある決められた工場にはこの資格を持っている人を公害防止管理者に定めなければならないらしく、資格を取ることになった次第。
今回はその中で『騒音・振動第2種』というやつでした。

なんでこんなことを書くのかというと、ネットで調べても情報がほとんど得られなかったからです。誰かがこの講習に関して検索し、このブログに到達して、一人でもましまろファンが増えれば・・・ん?

講義を4日間受け、最終日の最後に試験でした。
試験内容は4日間の講習の中からですが、講習を受けているだけでは受からないと思います。
大まかに「公害総論」「騒音・振動概論」「騒音・振動持論」の3つに分かれていて、各4・16・16問が出題されました。この中のひとつの分類でも全問不正解だと確実に落ちるとのこと。ただそれ以外の合否の条件は言えないそうです。
出題はすべて5択で、問題用紙に直接記入する形式です。つまり問題用紙が解答用紙も兼ねているため、問題用紙は手元に残りません。
教科書の他に『正解とヒント』という(国家試験の)過去問集の購入も奨められましたが、これはぜひとも買って勉強すべきです。
なぜなら、最後の試験に出題される問題の半数以上がこの過去問集から出るからです。
問題集は過去3年分ありましたが、私は一夜漬けだったので2年分にしぼり、そこを2回やりました。それでも受かるんじゃないかと踏んでます。

個人的な印象では大学入試のセンター試験よりは簡単です。指数対数にびびりましたが、4日間講習をしっかり聞いて、過去問で復習すれば受かりそうです。
私は友人宅から通い、初日と二日目の夜は飲んでましたが、試験前日は『眠眠打破』とコーヒーで睡魔と戦い、試験当日も『眠眠打破』を朝と昼に飲んで講習中に寝ないようにしました。
『眠眠打破』は偉大ですね。寝ずに済んだのは最終日だけでしたw

過去問を持っていなかった人もちらほらいたので、あの人たちはできたのかな。
誤字脱字や間違いは後日訂正入れます。


  4/1写真添付、一部追加など。

大平台を歩く

昨日、昼過ぎに暖かくなってきたのでちょっと歩きました。
DSCF3798.jpg
DSCF3799.jpg
DSCF3801.jpg
風は少々冷たかったですが、ひなたは暖かく。
DSCF3802.jpg
DSCF3803.jpg
DSCF3805.jpg
DSCF3807.jpg
DSCF3808.jpg
DSCF3810.jpg
DSCF3811.jpg
大平大橋。
DSCF3812.jpg
新川放水路。
DSCF3815.jpg
DSCF3816.jpg
DSCF3818.jpg

この日、FM Haro!の『Haro SUNDAY ch!』というラジオ番組の最終回でした。
お笑いコンビ「虎あげは。。」が司会を務める番組で、リンクを張っておきましたがいつ削除されるかわからないのでコピペしておきます。


--------------------------------------
お笑いコンビ“虎あげは。。”が
浜松のカルチャーシーンを盛り上げる!
“お笑い”“音楽”“演劇”を3本柱に、地元で頑張る若者達のカルチャーの輪を広げる2時間生放送。思いを熱く語りたい諸君、ラジオで弾けちゃおう!お笑いコンビ“虎あげは。。”がUP-ON前を通るあなたの前でいきなり漫才しちゃうかも?!

TIME SCHEDULE
13:00今週のBEST3 第3位発表
13:15Welcome! UP-ON Studio!
13:40ENJOY! School Life!
13:50今週のBEST3 第2位発表
14:00MUSIC NOW《ヤマハ》
14:30虎あげは。。のコトバあそび
14:40今週のBEST3 第1位発表
14:50今日のアニバーサリー 当選者発表 
-------------------------------------

中でも面白かったのが13:40からのENJOY! School Life!でした。
私の知る限り、高校生か大学生が出演し、部活やボランティア活動のことなどの紹介をしていました。
最終回は静岡文化芸術大学「Habitat For Humanity(ハビタット フォー ヒューマニティ)」の方でした。
「簡単に言うと丈夫な家を建てるNPO」とおっしゃってました。
最初はちょーっとはしょり過ぎかなと思いましたが、トークの中でだんだんと補足されていきました。
アメリカでは知名度が高いようですが、日本では知名度が低いので、知名度を上げていきたいとのこと。

けっこう楽しみにしていたのに、寂しくなります。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

さくらが満開・・じゃないな

高速代が1000円でした。

桜を見たかったわけなのです。
DSCF3725.jpg
飛龍街道からながめた浜松城公園は三分咲きくらい。
あれ?先週末開花だから満開では?

ラジオを聴いていてわかりましたが、寒い日が続いていたのでまだ満開になっていないらしいorz
今日も寒いし。

でもっていつもの湖へ。ここはポンプ場周辺。
DSCF3727.jpg
DSCF3730.jpg
DSCF3735.jpg
DSCF3736.jpg
こちらも三分咲きくらいですね。

次に北岸。
DSCF3737.jpg
DSCF3739.jpg
DSCF3741.jpg
北岸には桜が見当たりませんでしたが地元自治会による花壇がきれいでした。

次に北西部。
DSCF3743.jpg
DSCF3745.jpg
なんか夕方みたいな写真になってしまいましたが、朝です。
DSCF3747.jpg
DSCF3750.jpg
DSCF3751.jpg
こちらも春の気配が感じられなかったのですが、西岸の道は週末の09:00~21:00は一方通行です。
北(富塚)から南(入野)へ抜ける方向です。

西岸時計塔付近。
DSCF3756.jpg
咲いてますね。
DSCF3758.jpg
DSCF3762.jpg
DSCF3763.jpg
DSCF3764.jpg
DSCF3768.jpg
多くがこのような開花直前のつぼみです。
DSCF3769.jpg
DSCF3770.jpg
DSCF3771.jpg

漕艇場付近。
DSCF3774.jpg
DSCF3775.jpg

石割広場付近。
DSCF3779.jpg
DSCF3780.jpg

サンクンガーデン付近。
DSCF3782.jpg
こちらはなかなか見事な桜を見ることが出来ました。
DSCF3784.jpg
DSCF3785.jpg
DSCF3788.jpg
花見の交通整理の方が数名おり、また出店(たいやきと焼きとうもろこしだったかな)もありました。
DSCF3796.jpg

全般的に三分咲きくらい。来週あたりが満開かな。

午前中は日差しが少なく、風が冷たかったです。
が、昼ころから青空が広がりました。
DSCF3797.jpg

テーマ : 静岡県 - ジャンル : 地域情報

またあした2

一昨日帰宅するとポストに分厚い封筒が刺さってました。
誰でもパクれる状態に少々焦りましたが。
さっそく開封。
DSCF3711.jpgDSCF3713.jpgDSCF3712.jpg
DSCF3714.jpg
DSCF3715.jpg
DSCF3716.jpg
DSCF3717.jpg
DSCF3718.jpg
DSCF3719.jpg
DSCF3720.jpg
DSCF3721.jpg
DSCF3722.jpg
中身はこんな感じでした。

そして視聴。

アバンに関してはペースが速く、若干ついていけない感がありました。
原作を知っていたのですんなりわかりましたが。
「こんにちは」のアバンが長かったせいか、短く感じました。

Aパートの禁煙ネタのとき、古いネタ持ってきたなと思い、発展に期待してましたが進展なく。
ものまねのオチは原作の全力ダッシュを期待してたのに残念。
伊藤家を訪問した茉莉ちゃんとアナちゃんが呼び鈴を鳴らした際、インターホンで返事をしたのが美羽ちゃんでした。
みっちゃんからの「明日のテスト不安だよう」というかわいい(きもい)メールの画面のときのBGMが、ちぃちゃんの顔のアングルに変わった途端に途切れたとこでふきました。
伸ちゃんの学校の友達の名前がひらがなでした(原作は「愛子」)。
日記を盗み読みしていたとの告白シーンがなかったのが残念。

Bパート。
茉莉ちゃんのひげメガネは・・・よくわからないですが、個人的になんかいい感じです。
みっちゃんがアナちゃんの真似する時の声のトーンはもっと低いのを想定してました。
動きも激しすぎw
伸ちゃんの真似してちぃちゃん共々はりたおされるところは間と効果音が最高でした。
制服姿は・・・正直違和感がありました。
DSCF3723.jpg
これは、第2のぐぬぬソースに違いない!
海でのシーンは軽い感じでよかったと思います。ちょっとあっけない感じもしましたが、それがましまろかなと。

エンディングは『こんにちは』と『またあした』で違う=1話限りというなんとも贅沢な仕様。
いい感じのエンディングだと思います。
少なくともしばらくお別れだと思うと悲しいエンディングでした。

今回も原作ネタを相当使用しています。
またオリジナルも含まれています。
原作系はなるべく原作に沿った形で映像化し、オリジナルは完全オリジナル(OVA3の伊豆旅行やencore1の自由学習など)で製作した方がいいと思います。
もし再びTVシリーズ化するとなれば、ほとんどがオリジナル仕様のストーリーになるはずですし、そうなってもキャラが立っているのでキャラのイメージさえ間違わなければ十分な完成度の作品にもしやすいと思います。
原作レベルのボケツッコミまでは行かないでしょうが・・・

次回作に期待するところ大であります!

「コンテンツ満載!豪華苺ましまろCD-ROM」はまだみてません。
近いうちにはみると思います。

テーマ : 苺ましまろ - ジャンル : アニメ・コミック

またあした

1時間ほど前に観ました。今も3回目を観てますが。

『またあした』
このサブタイトルを見て、まだ未来があるなと踏みました。

ここまで書いてあまりの頭痛に挫折。
ナロンエース飲んだのに効いてない。
近日更新予定ということで。。

テーマ : 苺ましまろ - ジャンル : アニメ・コミック

encore2本日発売!

いやーついに発売ですね!encore2ですね!

どうでしょうか。
笑いましたでしょうか。
和みましたでしょうか。
癒されたでしょうか。

ああ、早く観たい。
アマゾンからのメールが23日に来ていたので今日には宅配されているはず。
明日帰宅したら早速観ようと思います。

最後が気になる。
すごく気になる。

encoreのサイトはまだ更新されていない模様です。

テーマ : 苺ましまろ - ジャンル : アニメ・コミック

いよいよ明日です

ついに明日、encore2が発売です。
ニコニコ動画でアニメTV内での番宣を観ました。
かなりネタバレなので明日まで観ない方がいいかも。

ニコ動『苺ましまろencore2』番宣

ニコ動『苺ましまろencore2』CM

一言で言うとコミックス第6巻ネタ多数ですね。
かなーり期待してます。

ただ残念なのが、講習で帰れないため早くても明後日まで、おそらく明々後日まで観られないことですorz

テーマ : 苺ましまろ - ジャンル : アニメ・コミック

どこかで観た建物

20090323084557
今日はある資格試験講習のため東京に来てます。
来るのが早すぎて暇です。でも勉強する気にならないあたり、ダメダメ人間ですね。

encore2の内容について

苺ましまろencore2の発売が間近に迫っています。
電撃オンラインにもキャストコメントとしていくらか情報が出ています。
encore2のベースはどうやらコミックス5巻の「Friends or Lovers」の回(もっさー!まつ毛増毛ですわ)の模様。
それと海へお出かけ。こちらはオリジナル?
気になるのは電撃大王4月号に掲載されているこのシーン。
DSCF3709a.jpg
美羽ちゃんが倒れていることは頻繁にありますが、ちぃちゃんが倒れていることは非常にめずらしく、すぐ思いつくのはバレンタインデーの回での「ついでのチョコ」発言直後くらいです。
はてさて、どのようなシチュエーションなのでしょうか。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

ケッターマシンて?

今日はいままでお世話になった先輩のサシでの送別会でした。
お酒が飲めない人でしたので、ファミレスとなりました。

下らない話ばかりでしたが、私の好きな方言の話題になりました。
先輩はこてこての愛知県人なのですが、まったくわからなかったのが『ケッターマシン』。
「音の響きからわからん?」
といわれましたが、さっぱり。
「んー、脚で蹴るマシン」
とヒントを出してもらいましたが、よくわからなかったので
「単車ですか?」
と答えると、
「単車なんて単語10年ぶりに聞いたがや」
といわれました。
あれ、使わないかなと思いましたが、とりあえずケッターマシンが気になったのでうかがうと。
cielc.jpg
自転車のことだそうで。
いきさつはわからないらしかったので調べてみると、語源は「蹴った繰る機械」らしいです。
この言葉が生まれた当時、自転車は立派な機械だったとのこと。
ケッタ、ケッター、ケッタマ、ケッタマシン、ケッタマシーンとも呼ぶらしい。
東海地方で使われているようです。
浜松でもケッタなんでしょうか。

encore2まであと4日ですね。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

16日にソメイヨシノ開花?

webニュースにて「フラワーパークで16日にソメイヨシノが開花」という記事を見ました。
桜の開花予想では20日以降だったと思います。
早いですね。16日って、おとといですし。
だいぶ春らしい気温になってきてますね。
次に浜松に行った際は桜の写真を掲載できそうです。
DSCF1941.jpg
(昨年3/31撮影)

テーマ : 静岡県 - ジャンル : 地域情報

MAXなコーヒー

ジョージア・マックスコーヒーという缶コーヒーをご存知でしょうか。

マックスコーヒー公式サイト

最近、自販機やコンビニでみかけるようになりました。
NEC_0028.jpg
会社帰りに撮影した自販機。
下段の右から3番目がそれ。黄色と茶色の柄のです。
デザインが丸っこくなったような気がします。
あちこちで見かけるようになってきたのは、ここ数ヶ月~半年くらいでしょうか。
浜松のドラッグストアでも見かけました。
(なんとペットボトル!)

ついこのあいだまでは関東東部を中心とした一部地域でしか販売されていなかったと思います。
ツーリングや合宿などで出かけた際に見かけると、なんとなく得をしたような感じになり、何度か買ったことがあります。
それが最近あちこちで見かけるため、珍しさがなくなってきました。
それでも見かけるたびに「買ってみようかな」と一瞬思うのですが、どうにも買う気になれません。
なぜならその味を知っているからです。
なにしろ甘すぎです(好みの問題ですが)。
私は甘党ですが、コーヒーは甘いものとセットであり、苦味と酸味だけではない程度の甘味がちょうどよいと思っています。
ですので甘味メインのマックスコーヒーはちょっと飲む気になれません。しかも量が多いです。きっと残してしまうでしょう。
マックスコーヒーに限らず甘い系が多い大きいサイズの缶コーヒーは飲めません。
ブラックも飲みません。
最近よく飲むのはアサヒのモーニングショットダイドーのD-1ファインクリアです。

そういえばOVAで伸ちゃんが『VOSS』という銘柄の缶コーヒーを飲んでましたね。
不幸にもタバコの灰が落下してしまったようですが。

encore2の発売まであと1週間や。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

空気でお湯を沸かす?

ましまろコミックス6巻の『ECO』の回で伊藤家がリフォーム中でした。
そしてちぃちゃんが
「空気でお湯を沸かすやつになってね よくわかんないけどエコになるらしいよ」
といっていました。
でも「空気でお湯を沸かす」って変じゃないですか?
テレビのCMなどでもそのように謳っていたと思います。
「空気」より「お湯」の方が暖かいのだから、逆でしょ?となんとなく思っていました。

そこでちょっと調べてみました。
まず「空気でお湯を沸かすやつ」とはテレビCMでおなじみのエコキュートのことです。
design_eco_cute_02.jpg

エコキュートとは(中部電力)

エコキュートのしくみ(中部電力)

一言で言うと、エアコンとおんなじ原理らしい。
空気でお湯を沸かすには沸かしますが、コンプレッサー(圧縮機)を回さねばならないようです。
「空気でお湯を沸かす」ってのは省略しすぎw

1)外気よりも低温な冷媒(熱を運搬する物質)を外気に当てて暖める
2)さらに冷媒を圧縮して高温にする(物質を圧縮すると温度が上がるんです)
3)熱交換器にて冷媒から水に熱が移り、お湯ができる
4)温度が下がった冷媒を減圧・膨張させてさらに温度を下げる
5)1)に戻ることを繰り返す

ポイントは1)と4)の圧縮と膨張です。
懐かしいボイル=シャルルの法則ですね。
ガス給湯器はガスの炎で直接水を温めますが、エコキュートは圧縮機(ヒートポンプ)を回すだけらしいです。

このエコキュート、使用する電気エネルギーの数倍の熱エネルギーを大気から吸収できるらしい。
だから効率よくお湯を沸かせてエコらしい。
でも永久機関じゃないらしい。

オール電化をねらう電力会社が熱心ですね。

・・・センチメンタル?

テーマ : 苺ましまろ - ジャンル : アニメ・コミック

血沸き肉踊る曲

テレビを見ていて、懐かしい曲が流れてきました。
宇宙戦艦ヤマトの(パチンコの)CMです。

You Tube 『CR 宇宙戦艦ヤマト2 CM』 注:かっこいい音が出ます!

いやー、かっこいいですね。
わくわくしますね。
映像もですが、特にこの曲が。
アニメのオープニング曲たるもの、こうでないと。
山本梓ちゃんの森雪コスプレが・・・gb!
20090224mog00m010018000p_size6.jpg

電撃大王誌上通販のましまろタペストリーは予約しました。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

くぼんだ所。

1週間ほど前でしょうか、針の部分がL字型の画鋲を紹介している番組がありました。
壁の画鋲を抜いた【穴】
[くぼんだ所。または向こう側まで突き抜けた穴。欠けて不完全なところ。過失。欠点。また欠損。損失。](たぶん広辞苑)
が普通のものよりも目立たないとのこと。
折りしも部屋のカレンダーの位置を変えたいなと思ってました。
近所のホームセンターに行って、そのL字型画鋲を探しましたが見つかりませんでした。
普通の画鋲ならあるしな、ということで画鋲は買いませんでしたが、カレンダーの位置を変えると画鋲を抜いた跡が目立ってしまいます。
DSCF3702.jpg
こんな感じです。
そこで何か目立たなくするものはないかなと思い、最初に思いついたのが『木工用ボンド』。
img25301456.jpg
懐かしいカラーリングです。
ただ残念なことに、乾くと半透明になるので却下。
次に目に入ったのが『修正液』。
DSCF3706.jpg
少々ゆるいかもしれませんが、これでやってみることに。
すると、
DSCF3705.jpg
かなーりいい感じです。
凹凸があるから余計にわかりづらくなってます。
むしろすぐ右側の黒い汚れをどうにかすべきですね。

穴。
くぼんだ所。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

電撃大王最新号を買いました

思えば苺ましまろ第6巻発売と同時に電撃大王4月号も発売でした。
単行本の方にばかり気が行っていたためにすっかり忘れていました。
DSCF3695.jpg
かわいくて、和みますね。
最新号はましまろづくしということで、表紙もセンターカラーもましまろです。
DSCF3696.jpg
encore2の紹介が大半でした。
ストーリーが予想できないあたりが「うまいな」と感じました。
なんかまた作画が変わったような・・・
それと誌上通販のタペストリーが紹介されていました。
やべ、ほすぃー。

ちなみに連載はコミックス6巻の最後に載っている『裁こう』の回です。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

車のエンジンがかからなくなった件

先週の土曜日に鳥羽山城跡の見学会に行ったところまでは昨日までの記事で書きました。
その続きです。

DSCF3620.jpg
先週鳥羽山城の発掘調査があり、先々週は二俣城の発掘調査がおこなわれたようで、市の職員の方も「お時間がございましたら、二俣城もご覧になっていってください」とおっしゃってました。
悩んだ末に今回は諦めました。
機を見て出直します。
駅に向かう途中、帰宅中の元気な中学生をみかけました。
すごいハイテンションでした。
そういえば私にも中学生の時があったなぁと思いつつ、ちょうど二俣まで来たので、以前テレビで紹介された『竜の信号』を見に行きました。
DSCF3622.jpg
何とか撮影した写真がコレ。
遠すぎてよくわかりません。拡大してみても、撮影距離が悪かったらしく、竜のようには見えませんでした。
3年前の、光学3倍、デジタル5倍程度の300万画素デジカメではここいらが限界です。
浜北区に向かう途中に通ったR152の上島北交差点の信号も、遠くからは見えず、近づくにつれて見えるようになっていました。
ここもドラゴンポイントかもしれません。
DSCF3621.jpg
DSCF3623.jpg
二俣川。
天浜線二俣本町駅で乗るのではなく、隣の天竜二俣駅まで歩くことにしました。
DSCF3625.jpg
DSCF3626.jpg
こちらが天竜二俣駅。
駅の正面にSLが置かれていました。
DSCF3627.jpg
DSCF3629.jpg
DSCF3630.jpg
DSCF3632.jpg
DSCF3635.jpg
天竜二俣駅ホーム。なにか違和感を感じます。
DSCF3636.jpg
右が下りの新所原行き、左が上りの掛川行き。
この写真を撮影しておきながら、間違って掛川行き(反対方向)に乗ってしまいました。

あー
DSCF3638.jpg
上野部駅や。ぷち磐田旅行や。
DSCF3637.jpg
小一時間待ちとなりました。自販機すらない。
DSCF3639.jpg
DSCF3641.jpg
DSCF3643.jpg
改札も何もないので、駅の外に出られました。
DSCF3644.jpg
DSCF3645.jpg
軽自動車に乗ったおばちゃんが踏み切りの手前で止まり、車止めを抜いてどかし、渡ってからまた車止めを戻していました。
DSCF3647.jpg
DSCF3648.jpg
なんか時間が止まっているような感じがしました。
DSCF3651.jpg
そしてまた駅に戻ってきました。
DSCF3654.jpg
自由に使える置き傘。
DSCF3655.jpg
DSCF3656.jpg
DSCF3657.jpg
小一時間があっという間でした。

DSCF3658.jpg
一時間ぶりの天竜二俣駅。のりかえ。
来るときと逆で天浜線と遠鉄を乗り継いで美薗中央公園までもどり、車で浜松中心街方面へ。

DSCF3663a.jpg
市役所前でリムジンをみかけました。長かったので最初は錯覚かと思いました。

翌日の日曜。
この日は朝は曇っていました。佐鳴湖公園へ。
DSCF3664.jpg
DSCF3666.jpg
DSCF3667.jpg
西岸の時計塔トイレの前で見慣れないものが。
DSCF3668.jpg
ほとんど風がなく、湖面に景色がきれいに写ってました。
DSCF3671.jpg
↑この写真は上下反対です。湖面にきれいに写っていたので反転してみました。

ラジオを聴きつつぼーっとしていると、あたりが急ににぎやかになってきました。
DSCF3676.jpg
DSCF3679.jpg
清掃活動のようでした。

その後、そろそろ出かけようかと車のエンジンをかけようかとしましたが、エンジンがかかりません。
電装系は生きているみたいでしたが、エンジンがかかる気配がありませんでした。

ばっちり焦りました。コーヒーとか飲みました。

後でわかりましたが、バッテリーが上がっていたようです。

いろいろやってみましたがダメでしたのでロードサービスに電話しました。
日曜の朝だというのに、丁寧に対応してくれました。
業者の方が来るまでいろいろ考えました。
バッテリー上がりじゃなかったら、レッカーはどこまでか。
10km以下なら無料なので、入野のディーラーか。
すぐに直るのか。
直らなければ新幹線で帰ることになるな。
お金は昨日おろしたから問題ないな。
30分ほどで業者の方が来てくださり、テスターでバッテリーの電圧をみると11.7V。
「バッテリーあがりですね」ということでジャンピング?という作業をして、たった数分でエンジン始動。
餅は餅屋やな。
DSCF3692a.jpg
後から思えばバッテリーが弱っている前兆はありました。
サイドウィンドウを閉めるとき、ボタンを長押ししないと閉まらなくなっていました。
このことは先々週の車の点検時に気になるので見ておいてもらったのですが、不明という結果でした。
まさに「みてるだけ」だったわけで。バッテリー液も下限を割っていたみたいです。
まぁ「バッテリーが弱っています」とは警告されていましたが、「(バッテリーを売りたいがための営業だろうから)いりません」と断っていた自分が悪いんですが。。
あとは最近アイドリングストップを頻繁にするようになり、それもバッテリーへの負荷がかかった原因でしょう。
エンジン始動してからはそのままエンジンを切らず、業者さんとわかれてすぐに志都呂にあるカー用品店にてバッテリーを更新しました。
DSCF3680.jpg
容量は28Bから40Bへ大幅UP!らしい。

DSCF3686.jpg
昼ころには晴れてきましたが、やたら疲れた休日でした。

テーマ : 静岡県 - ジャンル : 地域情報

鳥羽山城跡の現地見学会2

昨日のつづき。
鳥羽山城跡につき、パンフレットをもらいました。
DSCF3687.jpg
DSCF3688.jpg
DSCF3689.jpg
DSCF3690.jpg
DSCF3691.jpg
全5ページに渡るパンフレットです。
初心者が見てもわかるように書いてありました。

鳥羽山城は武田方にある二俣城攻略のために家康が用いたようです。
当時二俣城は二俣川を挟んで目と鼻の先です(現在では二俣川の流れが変わっています)。

見学会参加者が続々と集まってきて、始まるころには100人近くになっていました。
DSCF3582.jpg
私の入った第1班は城の入り口である大手道の方から説明が始まりました。
DSCF3549.jpg
大手道横の石垣。
encore1でアナちゃんが解説していた野面積のようです。
DSCF3551.jpg
大手道。下から見て右側の3箇所が発掘されており、のぞくことが出来ました。
ちなみにこの石畳は後世のもので、実際はここから1~2m下だったそうです。
DSCF3554.jpg
これは1トレンチ。
DSCF3557.jpg
これは2トレンチと石垣。
DSCF3576.jpg
DSCF3562.jpg
大手門跡。
DSCF3564.jpg
DSCF3566.jpg
DSCF3567.jpg
天守閣跡。何もないです。
DSCF3574.jpg
発掘品の展示。同時期の他の遺跡で発見されたものとのこと。
先週発掘調査がされた二俣城跡から発掘された瓦も展示されていました。
DSCF3584.jpg
DSCF3583.jpg
DSCF3585.jpg
DSCF3586.jpg
DSCF3587.jpg
これらのパネルは二俣城の発掘調査の様子だそうです。

大手門はその城の正式なお客様向けの入り口だったようで、そのほかに裏口と勝手口がありました。
その勝手口がこちら。
DSCF3591.jpg
市の職員の方が指している部分から下は戦国時代の、それより上の部分は後世の石積みです。
明らかにつみ方が違いますね。
DSCF3594.jpg
次の写真は裏口の部分の石積み。
DSCF3600.jpg
ぐるりと裏側に回り、5トレンチの解説を以って説明会は終了しました。
この写真は5トレンチ北側の1段高い部分の石垣。
DSCF3607.jpg

北西部の見晴らし台。
DSCF3603.jpg
DSCF3610.jpg
DSCF3611.jpg
見学会当日はよい天気でしたが、発掘調査していたときは天気が悪く散々だったようです。

DSCF3613.jpg

南側の展望台から浜松の平野部を望んだ景色。
DSCF3614.jpg
DSCF3615.jpg

なかなかおもしろかったです。
新聞報道等で紹介されていたらしく、親子連れや散歩がてらといった感じの人もいました。
浜松市文化財課(?)の皆様、ありがとうございました。

ちょうど正午くらいに終わりまして帰途に着いたわけですが、まぁ続きはまた次回。

テーマ : 静岡県 - ジャンル : 地域情報

鳥羽山城跡の現地見学会1

おはようございます。
DSCF3513.jpg
アングルが・・・まあいつものことか。

1週間ほど前に浜松市のHPのトピックス欄で『鳥羽山城跡現地見学会を開催します。』という記載を見つけました。
おお、面白そうと思いまして、昨日行ってみました。
駐車場があるというような記載はなかったことと、赤電にも乗ってみたかったことから、電車で行くことにしました。
DSCF3517.jpg
美薗中央公園(浜北区)の駐車場に停めました。
DSCF3518.jpg
ゲートボールをされている方々がいらっしゃいました。
想像以上に賑わってました。
DSCF3519.jpg
DSCF3520.jpg
DSCF3521.jpg
DSCF3522.jpg
DSCF3523.jpg
赤電こと遠州鉄道の2両編成の列車。
DSCF3524.jpg
遠鉄・美薗中央公園駅。
DSCF3525.jpg
えー、改札?
無人駅とは知らなんだ。
DSCF3526.jpg
DSCF3528.jpg
わかりにくいですが、写真中央が連結部分です。
一般的な列車と比べて、大きく開かれています。
またドアがないので長い1両のようにも見えます。
DSCF3529.jpg
終点の西鹿島駅でおり、周囲を見渡しても天浜線の乗り場が見つかりません。
戻って駅員さんに聞くと、「ホームに戻って左側の階段を下ってください」とのこと。
DSCF3530.jpg
遠鉄を降りたホームのすぐ横でした。
DSCF3531.jpg
奥が天浜線。
DSCF3532.jpg
DSCF3533.jpg
きました。1時間に1本しかない。私の実家も同様ですが。
JRのダイヤ改正にあわせ、3/14にダイヤ改正があるようです。
DSCF3538.jpg
来ましたよ、1両の電車が(撮影は二俣本町駅にて)。
一度乗ってみたかったんですよ、1両の電車。
DSCF3534.jpg
乗客は私を含めて5人。
DSCF3536.jpg
天竜川。
DSCF3539.jpg
そして二俣本町駅の改札。やはり無人。
私を含めて4人が下車。
DSCF3543.jpg
二俣本町駅外観。見事に何もなかったです。
DSCF3544.jpg
DSCF3545.jpg
DSCF3546.jpg
DSCF3547.jpg
鳥羽山城跡に向かう途中の坂道から振り返って撮影した町並み。
左奥の山というか林が二俣城址だと思います。
DSCF3618.jpg
きつい坂を登っていくと、開けたところに出ました。
写真は説明会が終わった後ですが、左に駐車場があり、左手前に市の職員方がパンフレットを配ってらっしゃいました。
右の階段を登っていくといよいよ鳥羽山城跡です。
天浜線・二俣本町駅で降りた4人は全員が見学会参加者でした^^)

続きはまた次回ということで。

テーマ : 静岡県 - ジャンル : 地域情報

送別会(グチです)

3月は冬の終わりとともに送別会のシーズン。
今年は例年よりも大規模な人事異動がなされます。

私の所属する部署も2名が異動します。
直属の上司の課長と私の前々任者です(前任者は昨年滋賀に異動)。
よりにもよって、この製作所の中で私が最も頼りにしていた二人が抜けるなんて、もうイジメとしか思えないですorz
私が担当の設備において、私より知識と経験を持っている人がこの製作所から今月末でいなくなってしまうことを意味しています。
「わかんなかったら電話しまくりますので」とは宣言済みですけどもw

その送別会の幹事になりまして、一番問題なのがこの前々任者が自分の送別会に来るかどうかでした。
歓送迎会や忘年会、打ち上げなどに全く出席しない人なのです。
そこで、幹事になった日に、
「○○さん、今度異動されるじゃないですか。で、送別会を開くんですが、もちろん来ますよね
と少々強めの質問をしたら、
「自分の送別会くらいは行かにゃあかんやろなぁ」と苦笑いでした。
とりあえず難関はクリアしたので、まぁあとは何とかなるな。

残る問題は次の上司が誰になるかですね。
まだ発表されてないんです。
今の上司が話のわかってくれる人だったので、たぶん次は苦労するはず。
今月中に厄介な仕事は片付けなければ。4月以降は面倒になるから。。

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

桜の開花は3/22前後?

昨日、気象庁から第1回さくらの開花予想が発表されました。
sakura2009_1.png
静岡市付近が3/20、浜松は3/25のラインに入っていますが、静岡市とそれほど差がなかったと思うので、3/20~22くらいになるのではないでしょうか。
満開は開花からおおよそ1週間ほどらしいので、今月第4週の末は花見客でごった返すでしょう。
年度末で不景気ですが、花見をしなくなったら日本人は終わりのような気がします。
そうそう、給付金ももらえるようですし。いつになるかはわかりませんが。
とても良策とは思えませんが、決まったからには使おうかなと思います。
必ず買うものに使うのでは貯金とかわらないし、買わないようなものに使うのでは無駄遣い。
例えるなら、風呂に入ろうとして実はお湯が沸いてなかったとき、「服脱いでまた着た時間と風呂に入ろうと思った気持ち」が無駄になるようなものです。
使い方がむずかしいですね。

テーマ : 静岡県 - ジャンル : 地域情報

龍のしるしは正義のしるし!

本日放映された『ナニコレ珍百景』の中で浜松のものが紹介されていました。

慌ててビデオの録画ボタンを押しました。
DSCF3510.jpg
龍のように見える信号です。
DSCF3511.jpg
番組によれば、信号機が乱立する場所に設置されており、見間違いを防止するため、遠くからは見えず、近づくにつれてだんだん見えるようになるとのこと。
その途中、徐々に見えてくるときに、たまたま龍のように見えるらしいです。
そう、たまたまだそうです。

二俣の双竜橋のひとつかふたつ隣(多分西側)の信号です。
機会があったら見に行ってみたいと思います。

テーマ : 静岡県 - ジャンル : 地域情報

京都にいったりなんだり

先週金曜のこと、苺ましまろ6巻を買った流れで車の点検をし、さらにその流れで高速に乗りました。

滋賀に転勤した前の上司と仕事の話をしているうちに、グチをこぼしたくなってしまいまして、
「金曜飲みませんか」という話にもっていきました。
グチを聞かされる方からすれば迷惑この上ないですが。
どうせ滋賀までいくなら、京都にいる学生時代の友人とも飲もうと思って連絡をとると、あっさりOK。
ということで、金曜は滋賀、土曜は京都で飲むことになった次第。

滋賀ではグチをぶちまけたので、かなりスッキリしましたw

滋賀の社員寮で一泊し、翌日は朝から元上司が買ったX-TRAIL(新車)の試乗をさせてもらいました。
「こんなに給料下がるなら買わなかったな」ともらしてました。
1時間ほど滋賀を走り(琵琶湖も見ました)、乗り心地のよさに感動。
2リッターの割りに加速感も良かったと思います。
助手席に乗った上司は「左に寄りすぎじゃね?」と心配がってました。
「たぶん気のせいですよ」とか訳のわからないことを言いつつ、田舎の裏道を走りました。

そして京都へ向かいました。
DSCF3474.jpg
ここは名神高速の草津PA。
DSCF3477.jpg
草津PAから見える草津JCT。名神と最近開通した新名神の分岐点です。
DSCF3480.jpg
中仙道と東海道の分岐の石碑がありました。
DSCF3479.jpg
DSCF3484.jpg
さらに名神を下り、大津SAにて時間調整のため休憩。
DSCF3486.jpg
DSCF3487.jpg
DSCF3488.jpg
下り側の大津SAから見る上り側SA。歩いていけました。
左奥に見えるのは海ではなく琵琶湖です。

京都南ICから降り、京都駅南側へ。
友人は東寺駅周辺に住んでいるとのことでその近くの100円パーキングに車を停めました。
着いたときはまだ明るかったので、東寺を見ることは出来ました(車から)。
友人宅近くの焼き鳥屋に行き、昔話やら、近況やらを話しました。
もう7年近い付き合いになると思うと、昔からの友人とはいいものです。

友人宅にて一泊。
帰りは高速の深夜割を使いたかったので、朝の3時に起きて出ていくから気にしないで(ひどく迷惑な話だということくらいは分かります)といっておいたのですが、朝3時に私が起きると、そやつはテレビゲームをしていました
あほや。

帰りに新名神の土山PAに寄りました。
200903010419000.jpg
信楽焼といえば、何をおいてもこのたぬきですね。
200903010421000.jpg
200903010421001.jpg
いろんなのがありました。なかなかかわいいと思います。
小さいの(20cmくらい)は数千円くらいから。
甘党の私は自分のためにお土産を買いました。
DSCF3504.jpg
八ツ橋と生八ツ橋と餡入り生八ツ橋・・・・ん?、八ツ橋しか買ってないな・・・
これらを買ったら、店員さんに何かの記念ですとか言われて、アップルジュースをもらいました。
DSCF3507.jpg
ひこにゃんかわいいよひこにゃん。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

6巻の勝手な感想など

いささか遠出をしていたので遅くなってしまいました。

ついに出ました。6巻。
DSCF3501.jpgDSCF3502.jpgDSCF3503.jpg
表紙だけで和みますね。

車の点検をしてもらっているときに読んでましたが、終始にやけてましたw

全体的にはツッコミどころ満載でよかったと思います。
ちぃちゃんの活躍が多く感じましたが、逆に茉莉ちゃんとアナちゃんの活躍がもっと見たかったかな。
過去にもあった「詰め合わせ」の回が今回も秀逸だったかと。
ちょっと気になったのが、セリフが荒くなったということ。
キャラのイメージが少し変わりました。

『裁こう』の回の最後の方、伸ちゃんが美羽ちゃんに「頭大丈夫か?」と聞いて「大丈夫ってどっちの意味で?」と聞き返したとこでふきました。

よし、とりあえずencore1をもう一度観ておこう。
encore2は3/25ですね。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる