落ち込むこともあるけれど

本日の金曜ロードショーは「魔女の宅急便」でした。

またも途中から観ました。ジブリアニメの中で一番好きな作品なのに。
こんなやついるよ!みたいなキャラが揃っていて、また世界観も(若干レトロながら)親近感を感じます。

個人的に、ウルスラ大好き。
森の中のログハウスに住んでる絵描きの女の子です。
彼女の性格がキキを大いに助けたことは、最後のシーンに繋がっていると思う。
(キキとウルスラは高山みなみさんが2役してます)

ウルスラがヒッチハイクしているシーンを見て吹いてしまいました。
なぜかというと、今日出張の帰りに高速のインターの手前に『名古屋方面』と書かれた紙をもってヒッチハイクしている二十歳前半と思われる男性を目撃しました。
いやー、人生で初めてヒッチハイクしている人をみかけました。
いまどきヒッチハイクする人なんているんだと思いつつ、高速にのって名古屋方面へ。
残念ながら、おいそれと赤の他人を乗せることは危険を伴うので無理。
だれかに乗せてもらえたのだろうか。

キキの下宿先の「グーチョキパン店」という店名が、いいな。
こんどDVDかりてきて改めて観よっと。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

近所の公園へ行こう

休日に家にずっといるのもどうかと思い、近所の公園へ行った。
激烈に暑かったので木陰を選びながら散策。
そこで目にしたのは・・・
DSCF4778.jpg
これは・・・どこかで見た事がある・・・そう、風が吹くと動くというアレに似ている。
この日は風が吹いていたので、動いていた。

家に帰って第6巻と見比べてみた。
若干違う。
いろいろなバージョンが存在するのだろうか。

しかたない。本物(?)を見に行くしかあるまい。
いつになるかはわからないが。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

風が吹くとき

数日前にたまたまテレビのチャンネルを回していたら、ほのぼの系(と思われる)アニメが放映されていました。
タイトルは「風が吹くとき」というイギリスアニメ。
なんのアニメか全く知らずに観ていました。

以下作品概要などを書きます。
(欝内容含みます)



























イギリスの片田舎に住む年金暮らしの老夫婦が主人公。
ふつうの夫婦の会話だし、気ままなふつうの生活。
おそらく、イギリスでは典型的な老夫婦を描いているのでしょう。
「コンピューター」を「コミューター」と発音していたり^^)
はっきりいって、話の展開のしようがないような設定ですが、夫婦の会話やラジオ、新聞の話題は戦争を連想させるものばかり。
政府が配っている「核戦争生き残りマニュアル」みたいなのを参考に、様々な準備をしていきます。
水や食料を用意するのは良いとして。
核シェルターは木のドアを外して壁に斜めに立てかけてるだけ。
ボケか?
と思ったのも束の間、本気モードでした。
老夫婦の会話はほのぼのを通り越して間抜けにすら感じられますが、まあそれはそれでのどかです。

いよいよラジオで「敵のミサイルが発射されました。遅くとも3分以内に着弾・・・」と放送しているにもかかわらず、奥さんは「洗濯の途中よ」と事態の深刻さがわかっていないようで。
木のドアで作った核シェルターに奥さんを押し込んだ旦那は偉かったです。
そうしなかったら砕けたガラスやらで酷いことになっていたでしょう。
そういう意味では木のドアの核シェルターは役に立ったんですね。
怪我こそなかったものの、放射能は夫婦を徐々に蝕んでいきます。
最初は頭痛、そして吐き気。
途中、降ってきた雨を集めて飲んでいました。
念のため沸かして。
それは・・・沸かしてもだめだろ。

夫婦はどんどんやつれていきます。
最後の方では皮膚に赤い斑点が出てきてました。
この段階で、多分二人は助からないなと思いました。

最後は神への祈りの言葉でした(しかも空の映像)。

直接的なシーンこそありませんでしたが、どう考えてもハッピーエンドじゃなかったです。

放射線の見えない恐ろしさ、戦争とは限りなく無関係に思われる人たちの被爆、そして死。
戦争をテーマにした作品はいろいろありますが、この作品は異質です。
確かに核兵器は熱や爆風による破壊力は満点です。が、本作は放射線にしぼったことによって、核兵器の恐ろしさを気持ち悪いほどうまく表現していました。

はだしのゲンも相当アレでしたが、この作品もギャップショッキングが大きかったです。

あと気になったのが、老夫婦の核兵器に対する知識の低さです。
仮にイギリスの平均的な知識の持ち主だったとすると、そうとう危険なレベルです。
もしかしたら世界平均がこんなもんなのかもしれません。
これらの無知が核兵器撲滅への障害になっているように感じました。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

動画を撮ってみた件

ちょこっと天気が良かったこともあり、昼からドライブに出かけました。

1時間ほど走り、標高400m付近で早い雲を観ました。



自分の真上を撮ったほうが速さがわかったなといまさら思ったりなんだりorz
この動画では「そこそこ早い雲」くらいにしか映ってない。。
なんかもう、ほんとに低くて、すぐ手が届きそうな感じでした。
動画からだとちょっとわからないのが残念なのですが、パズーとシータがラピュタに最初に降り立ったシーンに出てきたような雲の感じがしました。

雨雲でしたので、このあと雨に降られましたが。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

鬼が出るか蛇が出るか(ましまろコンテンツ満載CD編)

しばらくほったらかしにしていた「苺ましまろencore Vol.2 コンテンツ満載!豪華苺ましまろCD-ROM」。
DSCF4776.jpg
ちょっと前に外付けHDDを買い、PCに空きが出来たのでこの度インストールすることにしました。
そのくらいPCの空き容量がやばかったのです。

さて、どれほど満載なのか。
001a.jpg
インストール開始。
010a.jpg
そして終了。

起動すると・・・
ご存知の方もおられるでしょうが、そうでない方もおられるでしょう。
なので書かないことにします。

ただ単に、壁紙やスクリーンセイバーが入ってるだけかと思っていましたが、若干の趣向がこらしてあります。
なんだかんだで1時間くらいやってました。
伸ちゃんに怒られながら・・・

テーマ : 苺ましまろ - ジャンル : アニメ・コミック

小田原城を攻めるぞえ

本日、所用があり、小田原へ。
小田原といえば・・・城とかまぼこかな。
時間が余ったので小田原城へ。
NEC_0039.jpg
お堀。
NEC_0038.jpg
祭りの準備中?
NEC_0037.jpg
巨大な提灯と、
NEC_0036.jpg
ステージの準備中でした。
NEC_0035.jpg
このあたりから雨が激しくなってきました。
NEC_0033.jpg
NEC_0032.jpg
NEC_0031.jpg
浜松城の野面積みとはまた違う石垣です。
NEC_0029.jpg
そして天守閣。なかなかに立派です。

ここらで雨が一段と激しくなってきましたのでトイレに避難。
しばらく雨宿りしましたが弱まる気配なし。
意を決して雨中を突貫。すでに右の靴に浸水していましたが、続いて左側にも浸水。

やれやれ。

NEC_0028.jpg
でっかい提灯は「小田原ちょうちん夏まつり」の準備だったようです。

そういえば、かまぼこ買い忘れましたorz

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

偉い人にはそれがわか・・・

明日(もう本日?)と来週金曜の2週にわたり、BS熱中夜話で「ガンダムナイト」が放送されるそうです。
第一夜が「シャアvsアムロ」、第二夜が「ガンダムvsザク」ということです。

また、27日から5夜連続で「ガンダム宇宙世紀大全」という番組も組まれているようで。
第一夜と第二夜はファーストガンダムの何話かが放映されるので、録画しておこうと思います。
azumangadaioh_12_1024.jpg
えー、上段中央の大阪の足は描き忘れではないです。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

スティッチ・・・

DSCF4774.jpg
最初スティッチを見たとき、これはこないだろと思いましたが、私の予想に反して大人気のこのエイリアン、あちこちで目にするためか、案外かわいく見える今日このごろ。

スーパーで見かけたので、つい買ってしまった・・・
DSCF4775.jpg
いつもは普通のキシリトールガム買ってます。
目に入った瞬間はコアラに見えましたよ。

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

ToBiOへ

昨日の続き。

その後南岸へ。
DSCF4738.jpg
DSCF4739.jpg
DSCF4741.jpg
DSCF4742.jpg
DSCF4745.jpg
DSCF4746.jpg
石割広場は昼過ぎくらいまでは日陰なので、なかなか過ごしやすい空間のようです。
DSCF4747.jpg
DSCF4748.jpg

そういえば、大平台の目抜き通りが国道257号まで開通したのか気になったので、行ってみました。
DSCF4749.jpg
DSCF4750.jpg
DSCF4751.jpg
あっさりと257号を通過し、あれよあれよという間に舞阪竜洋線も通過し、さらに国道1号も通過。
DSCF4752.jpg
更に道なりに進むと、立派な建物が見えてきました。
DSCF4753.jpg
DSCF4766.jpg
「古橋廣之進記念 浜松市総合水泳場」(音が出ます)通称ToBiO(トビオ)。
今年の2月に開館したとのことです。
DSCF4767.jpg
バス停とタクシー乗り場。
DSCF4765.jpg
入り口を入って正面がロビー、左側にインフォメーション、さらに左側に浜松が誇る水泳選手・古橋廣之進さんと水泳の歴史のコーナー。
古橋さんに関する海外の新聞記事の切り抜きなんかもありました。
日本語に翻訳しておいてくれると読めるんですが。。
ロビーの右側にはプール利用の券売機と改札(時代は進んでますね)、さらには売店。
なんか普通に賑わってます。
改札は越えられないので無料で入れる範囲で。
DSCF4758.jpg
二階からみたメーンプールと飛び込み用プール。
DSCF4760.jpg
DSCF4761.jpg
DSCF4762.jpg
これは・・・テレビカメラ?
DSCF4764.jpg
サブプール。
DSCF4763.jpg
レジャープール。屋外にもプールがありました。
二階に観覧席が設けられており、プール全体を見渡せます。
この観覧席、意外と快適です。
メーンプールの観覧席はガラスで区切られてはいないのですが、こちらは区切られているので冷房が効いてます。読書とかいいかも。
DSCF4754.jpg
二階から出たところ。
DSCF4755.jpg
西側には「西部清掃工場」。清掃工場の余熱・電気を水泳場で利用しているそうで。
DSCF4769.jpg
なかなか・・ユニークなカラーリングです。

明日は晴れるといいですね。皆既日食46年ぶりらしいです。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

梅雨も明けましたので

ということで、また浜松へ。
DSCF4693.jpg
天気もいいし^^)
浜松ICを降りて南下、安間川公園横の北島交差点の立体交差。
DSCF4696.jpg
DSCF4697.jpg
いつから使われだしたのかはわかりませんでしたが、名盤には「平成21年1月完成」と載っていました。
もっと最近じゃなかったかな?
DSCF4698.jpg
工事用機材などが置いてあったと思われるスペースは、いまだに確保されていました。
まだ工事の予定があるのでしょうか。

DSCF4700.jpg
安間川公園の間の道を西へ。
DSCF4701.jpg
DSCF4702.jpg
DSCF4703.jpg
DSCF4704.jpg
DSCF4705.jpg
柳通りを西から北へ。
DSCF4707.jpg
DSCF4708.jpg
なんとなく遠回りしたような気がするようなしないような・・・
DSCF4709.jpg
R257を南下。
DSCF4710.jpg
和地山公園南側を西へ。
浜松基地まで行って、神ヶ谷あたりをくねくね走った挙句に(要するに目的がなかったわけで)佐鳴湖北岸に到達。
DSCF4711.jpg
この時間(午前6時半)は最高に過ごしやすい気温でした。。
DSCF4712.jpg
なんたらツユクサって名前だったようななかったような。
雨上がりでしたので、一層きれいに見えました。
DSCF4713.jpg
名前知りません。
DSCF4717.jpg
DSCF4718.jpg
DSCF4719.jpg
DSCF4721.jpg
DSCF4722.jpg
DSCF4723.jpg
北岸から北西岸へ。
DSCF4724.jpg
DSCF4726.jpg
DSCF4728.jpg
DSCF4729.jpg
DSCF4731.jpg
DSCF4732.jpg
DSCF4733.jpg
DSCF4734.jpg
DSCF4735.jpg
DSCF4737.jpg

あー写真貼るだけって、楽。

続きは次回。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

Operation HENPIN

先日間違って購入したDVD-R DLを返品しに行ってみました。
大抵すぐに捨ててしまうレシートが運良く財布の中に残ってました。
ちなみに同時購入したDVD-Rは開封してあるので諦めました。

店員さんに録画用とデータ用で間違って購入した話をすると、
「あー、そうですか」と、さもよくあるご様子。
間違う人が多いんなら「録画対応品をお求めください」とかの表示をすべきなのでは?
「CPRM対応品を購入されるのでしたらそれと交換しますので」と対応してくれました。
買わない場合は返金してもらえなかったんかな。

おかげさまでデータ用DVD-R DL 5枚が


DSCF4692.jpg
CPRM対応DVD-R 10枚 と CPRM対応DVD-R DL 1枚
+100円(差額)

になりました^^)
これで純損失はDVD-R 5枚の680円だけになりました。
めでたしめでたし。

でもって、ダビングが、、、非常に遅いです。
DVD1枚のライティングに小一時間かかっています。
しかもダビング中は他の操作ができないっぽいorz

そんなもんか。

そしてライティングが終わったので早速レッツノートW4で再生してみました。

何かディスクに「カカカカカ・・・」とアクセスする音がし、画面は最初のシーンのまま。
再生できてねー。

intervideoのリンクにアクセスしてみたら
「CPRM Toolをインストールすることで・・・中略・・・再生することが出来ます。」

なーる、そんなオチか。
インストールすると、再生できました。
めでたしめでたし。

という連休初日でした。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

トマトを食べるんだ

本日「あずまんが大王2年生新装版」が発売されました。
早速ゲット。
DSCF4690.jpg
DSCF4691.jpg
表紙はちよちゃんと榊さん。
裏表紙はさらにただきちさん。

やっぱり、まったり和み系ギャグマンガは癒されますわ。

補習編の榊さんの髪型が・・・いいな!

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

禁止ワード設定しました

著しく不快なスパムメールを排除しようと思い、いくつか禁止ワードを設定しました。

使いそうなとこでは「出会い」「ww」の2つくらいですが、全部で約20個を登録しました。

禁止ワードに該当するものは表示できないようです。

禁止ワードを設定したためか、スパムはだいぶ減りました。
今後もスパムコメントが入り次第、禁止ワードを増やしていきます。
コメントを投稿して下さっている皆様、お手数ですが投稿できない場合は「これかな?」という単語を変更してみてくさい。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

日頃の行いが

先週の金曜、近くの居酒屋で飲み会を開きました。
新入社員のY君と現場の関係者5人との初顔合わせでした。
要するに私が幹事でした。
1時間残業しても間に合うように7時からに。

当日、そろそろ行こうかと思っていた6時半直前、私のピッチが鳴ったのです。

「異常ランプが点灯して機械が動かないんだけど」



飲み会には2時間遅れましたorz
しかもY君と他のメンバーは初めて会うのに。
ブーイングの嵐に耐え、平謝りし、何とか切り抜けたつもりです。
「故障の対応だから仕方ない」などという理由は通用しないのが現実です。

ある意味では自分がいなかった2時間のうちに、より深い話が出来たことだろうと勝手に納得しています。
そうでもしないと自分が納得できません。
一番悲しかったのは、金曜日に設備が直らず、土曜日に出社して修理の続きをしなければならなかったことです。。。

今週の末は珍しく3連休の予定(未定?)。
さて、何すんべ。

「あずまんが大王2年生新装版」は読むと予想されます。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ダビングできひんやん

先日HDDレコーダーからBDにダビングしました。
問題ありませんでした。

そして本日、妹から頼まれていたドラマの1話分をDVD-Rに焼こうとしました。
すると・・・

「コピー制限されたシーンを含むため、このディスクにはダビングできません。BDまたはCPMR対応のVRフォーマットされたDVDをいれてください」

というメッセージが表示され、ダビングできません。

ギルト博士、事情を説明してくれたまえ。

ググってみると、同じような問題に当たっている人は相当いらっしゃるようで。
要するにコピー制限機能のついたディスクにしかダビングできませんよってことみたいです。

知らないよーそんなのー。

てか微妙に長い番組用にDVD-R DL(CPMR非対応)も買っちゃいましたよ(泣

カムバーック、マイ1500円。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

・・・ぜんざいの方を・・・

「あずまんが大王1年生新装版」を先週あたりに買いました。
DSCF4683.jpg
3店舗目でようやっと見つけました。
そういえばメディアワークス版の単行本発売時も品薄になってました。

懐かしい思いで読めました。
「補習編」という書き下ろしが16ページ追加されています。
あと、見比べていないのでもっとあるかもしれませんが、記憶にない4コマ漫画が少なくとも4本掲載されています。削られているのもあるかもしれません。

「補習編」が掲載されたゲッサンは表紙もあずまんが。
top_btn03.jpg
「2年生」は次の金曜日の17日に発売とのとこです。

なにげに暦のファンだということにいまさら気づいたりなんだり・・
164a.jpg

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

外付けHDDを買いました

今週月曜日(もう5日も前ですが。。)所用があり街に出ました。そして時間が余りました。
ビックカメラに立ち寄りふらふらしていると比較的安い外付けHDDを見つけました。
DSCF4687.jpg
2.5インチ、500GB、USB2.0接続で10800円(ここから10%ポイント還元)。
他の製品が14800円くらいだったのにこれだけ安かったので不安になりましたが、まぁいっかと購入。

実は少々悩みました。

自作PC組みたいなと思いながら構成を考えていたのですが、ただ組みたいだけで、何かに利用するという目的がありませんでした。
強いて言えば、ノートパソコンのHDD空き容量が少ないことくらいでした。
この「容量不足」を口実に自作しようかとも思っていましたが、今回この外付けHDDを買うとなると、この口実がなくなってしまい、自作の道を断ってしまうのです。

まぁ仕方ないなと自作を諦め、外付けHDDを買うことにしました。

DSCF4688.jpg
バンザーイ!
若ー干、ケーブルが短い気がしました。
早速ファイルを移動し、12GBほど空け、すげー久しぶりにデフラグしました。
これで容量を気にせずパソコンを使えますわ。

なんとなく満足しました。

そして、たぶんVistaを使うことはないでしょう。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

雄踏町を歩く・リターンⅡ

前回のつづき。
坂の下までやってきました。
DSCF4651.jpg
西之谷公園というらしいです。
ガッツリ登ってます。
DSCF4652.jpg
あー
DSCF4653.jpg
登りきった右側に「上水道竣工記念」碑がありました。
DSCF4655.jpg
こちらは忠霊塔。
DSCF4656.jpg
DSCF4657.jpg
思っていたよりも広かったです。
DSCF4658.jpg
DSCF4659.jpg
DSCF4660.jpg
展望台より。雄踏町の町並みと弁天島。
DSCF4661.jpg
雄踏町の町並みと浜名湖と新居町・湖西市南部。
DSCF4662.jpg
雄踏町の町並みと浜名湖とガーデンパーク。
DSCF4663.jpg
いい感じに広かったです。雨上がりのためか、ぬかるみが多かったです。

DSCF4664.jpg
こちらは雄踏小の横の雄踏文化センター。
やけに混んでると思ったら、この日は静岡県知事選とコンサートが同時開催だったようです。
ニュースでも話題になっていましたが、僅差で野党系候補者が当選しましたね。
雄踏町は小学校も図書館も文化センターも、きれいで新しい感じがします。
DSCF4665.jpg
DSCF4666.jpg
DSCF4667.jpg

そんな感じの雄踏町でした。

ということで佐鳴湖公園。
DSCF4668.jpg
DSCF4669.jpg
DSCF4670.jpg
DSCF4671.jpg
DSCF4672.jpg
DSCF4673.jpg
DSCF4674.jpg
DSCF4675.jpg
DSCF4676.jpg
DSCF4678.jpg
DSCF4679.jpg
DSCF4680.jpg
DSCF4681.jpg
途中で小雨が降ってきました。

テーマ : 静岡県 - ジャンル : 地域情報

雄踏町を歩く・リターン

先週の日曜日、雄踏町を歩きました。
以前雄踏町に赴いた際は雄踏街道以南を歩きましたので、今回は雄踏街道以北を歩いてみました。
DSCF4626.jpg
雄踏街道と環状線の交差した地点より少し西側からスタート。
DSCF4627.jpg
どこまでが雄踏街道なのかがよくわかりません。
DSCF4628.jpg
急に狭くなり、一方通行。
DSCF4629a.jpg
DSCF4630.jpg
DSCF4631.jpg
DSCF4632.jpg
DSCF4633a.jpg
DSCF4635.jpg
商店街の交差点から路地をのぞくと雄踏小がみえました。
DSCF4636.jpg
雄踏小から商店街側へ戻ると、反対側にまた立派な建物・雄踏図書館が見えました。
DSCF4637.jpg
昔ながらの商店街、いい雰囲気です。
ただシャッターを閉めた店が多いのが残念です。
某ショッピングモールに行けば揃ってしまいますから。
ただ商店街から離れているため、商店街が大きなダメージを受けているように感じました。
DSCF4638.jpg
DSCF4639.jpg
DSCF4640.jpg
橋を渡った先の遠州信金の横を右に曲がり北上。
DSCF4642.jpg
DSCF4643.jpg
やっぱり狭い道が好き。
DSCF4645.jpg
なす。
DSCF4646.jpg
さといも。
DSCF4647.jpg
きゅうり。
DSCF4648.jpg
いね。
DSCF4649.jpg
雄踏小の(商店街から見て)裏。
左の建物は「色が違うな」くらいにしか思っていませんでしたが、小学校とは関係ない建物であることが後に判明。
DSCF4650.jpg
たんぼの中から山の方を見ると、なにやら林の中に登っていく道が見えました。

登るしかないな。

ということで続きは次回。

一昨日、昼食におにぎりをたべていたら、銀歯が取れましたorz

テーマ : 静岡県 - ジャンル : 地域情報

浜松城公園を歩く・リターン

encore1の発売から実に5ヶ月が経ちました。
今更ながら、encore1に出てきたシーンをカメラに収めるために浜松城公園へ行きました。
5ヶ月も経っていると、何人か、いや何十人か、いやいや何百人か、いやいやいや何千人かのましまろファンがアップしてるかもしれませんのでかぶるとは思いますが、今日の日記ということで。

まず・・・ツツジの咲いている季節(5月?)が最適だったと思いましたorz

とりあえずencore1に出てきた順に並べました。

DSCF4590.jpg
広場の隅っこから撮影。

DSCF4589.jpg
笹塚立ってろー

DSCF4587.jpg
DSCF4588.jpg
いやいや、ダメだろ。
地図の周囲が違いますね。ベンチないですし。

DSCF4591.jpg
エンジン音がするので、多分この案内板横を伸姉ちゃんが通過したのでしょう。
encoreでは松韻亭ではなく西岡亭・・・西丘町と掛けた?
クロワッサンみたいな体育館は(たぶん老朽化のため)取り壊されていますので白いテープで隠されていました。
DSCF4592.jpg
今は更地でした。

DSCF4586.jpg
状況からすると、伸姉ちゃんがバイクを停めたのはおそらくこちらの鹿谷駐車場でしょう。雰囲気も似ていますし。

DSCF4601.jpg
近くでサムライのコスプレ?
DSCF4599.jpg
DSCF4596.jpg
バカの割りに上出来だ。木が生い茂りすぎだ。
DSCF4600.jpg
この写真はアングルというか撮影すべき位置が違いました。
もっと右の方です。

DSCF4621.jpg
DSCF4597.jpg
茉莉ちゃんが大変!
DSCF4603.jpg
そりゃあもう、たーいへーん・・・アングルが違いました。
適当に撮影しすぎですね。
DSCF4602.jpg
がんばってここまで登りました。

アナちゃんが解説していた野面積み。
DSCF4605.jpg
DSCF4604.jpg
ということらしいです。

DSCF4619.jpg
日本庭園内のおじいさんが座っていた場所。

DSCF4609.jpg
美羽ちゃんは牛若丸か!?

DSCF4614.jpg
おじいさん目線。滝が見えません。
DSCF4611.jpg
だいぶ左にシフトすると、辛うじて、見えます。

DSCF4617.jpg
美羽ちゃんがアナちゃんと茉莉ちゃんの方を見ているシーン、と思われる場所。

DSCF4613.jpg
茉莉ちゃんが蝶を描いていた場所。
花壇はありませんでした。

DSCF4615.jpg
プリーン!と思われる場所。狭いです。

DSCF4595.jpg
時計塔制御盤。色と形状が若干違いますね。
DSCF4594.jpg
ちなみに広場横の時計塔。

ほかにも探しましたが、一部のシーンが発見できませんでした。
最後のおさしみのシーンとか(今思えば、広場と浜松城の間の道かな)。
残念。

昼食を食べて、午後は前回に続いて雄踏町に行きました。
次回はこの記事を書こうと思います。

弁天島の花火大会はどうだったんでしょう。
多くの方がアップしているでしょうから、そちらをのぞいてみようと思います。

テーマ : 苺ましまろ - ジャンル : アニメ・コミック

あ!

本日、「ばらスィーの画像置き場」が久しぶりに更新されていました。

サイン会をこなされたようなので、連載休止している理由は特に病気とかではなかったのかな。
次号で連載再開されるとうれしいなー。

あずまんが大王新装版」が発売されているようです。
単に再販されるのではなく、各巻に16ページずつ「補習編」が追加されているらしいです。

ほすぃー。

1巻表紙の大阪がなんだか(頭身アップした)恵那に見えるような・・・見えないような・・・

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

TV放映された「エヴァンゲリヲン序」を途中から観ました。
ミサトさんによるヤシマ作戦の解説くらいからだったので約30分くらい?

絵の圧倒的な美しさにびびりました。
そして懐かしかったです。

ミサトさんみたいな上司希望。
命がいくつあっても足りない系だけど。

あれだけの準備、9時間でやるとは・・・各方面のお偉いさん、どんだけミサトさんに貸しがあるのやら。。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる