投票行ってきました

今日は仕事でした。

4時に上がり、衆院選の投票に行きました。
妙に緊張しましたわ。

午後八時から開票が始まるようです。
どうなることやら。
もし民主党が政権をとったとして、長続きするんでしょうか。
甚だ疑問。

浜松市はみっつの小選挙区にまたがっているようです。
旧春野町が第3選挙区なのは周知郡に属していた名残でしょうし、旧可美村が第7選挙区なのは浜名郡に属していた名残でしょう。
でも、どうも気になるのが花川地区が中区から仲間はずれになっていること。
むしろ花川地区は北区、もしくは西区のほうがしっくりくるのでは?

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

そろそろ衆院選

選挙に行ったことはあったけれど、各党のマニフェストを読むなんてしたことなかった私。
ニュースで断片的に情報を得ているわけですが、イマイチわかりにくい。
そこで調べてみました。

やっぱりわかりにくいorz

言いたいことはわかるような気がするんですが、良い点ばかりが書かれていて、それに対するデメリットが書かれていない場合がほとんどです。
ところが、他の政党のマニフェストを読むと、デメリットがむしろ強調されています。
なぜかはわかりませんが、デメリットに関しては納得がいくことが多いです。

ざっとですが、政権与党と野党第一党についての私の感想は、

1)現在の政権与党はマニフェストとしては普通だが、過去の実績から信頼できない。

2)現在の野党第一党は最もアッパッパーなマニフェスト。

まぁチェンジこそ求めていますが、偏ったバラマキはありえないので、上記の政党には投票しません。

格差是正を考えたとき、消費税ではなく所得税を増税すべきです。給料20万の人と、200万の人で税金が同じなのはおかしいとおもいます。
高速道路や特定の家電など、一部業界への偏った助成(=税金の投入)は慎むべきです。対象のものが必要ない人からすれば増税も同然です。
「子供を育てやすい社会」というのは、一人当たり○○円助成するというのではなく、待機児童ゼロや地域医療の拡充を目指すべきです。子供を育てにくいのは金がないからではなく、環境が整っていないからではないでしょうか。

という私の考えとしっくりくるのは社民党と共産党。
実現できるかどうかはわかりません。
でも、自分の考えと違うことを実現してもらっても何ら恩恵を感じることはできません。
そういう意味で弱小野党(失礼な言い方で申し訳ないですが)は輝くものをもっているように感じます。
ぜひ両党にはがんばってもらいたいと思います。

そこで自分の住んでいる小選挙区の立候補者を見ると・・・・
社民党、共産党ともに候補者を擁立してないじゃないですか!
無所属の人が一人いますが、どうも考え方が民主党っぽいし。

仕方ないので小選挙区は白紙で投票するかな。

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

天竜区を行く・夏の白倉峡編

龍山めざして国道を北上。
DSCF4884.jpg
でもって秋葉ダムのちょっと手前を左折し県道361号へ。
DSCF4885.jpg
せまっ。
狭いけど、所々広いところが用意されており、すれ違いが出来るようになっています。
で、ゆっくりと進んでいったわけですが。。
DSCF4887.jpg
行き止まりでした。
DSCF4888.jpg
道路が完璧に崩壊してました。
DSCF4890.jpg
↑ガードレールの支柱とかが川に落ちてるし。
NEC_0093.jpg
9/11に一時開通するらしいです。
そのすぐ横に迂回路の地図がありました。
DSCF4900.jpg
ほとんど道なりやん!と思いましたが、迂回路があって一安心。

迂回路は距離としては10kmもなかったと思いますが、勾配は急だし、ブラインドコーナーは多いし、散々な道でした。
しばらく走って、少し開けたところに出ました。
NEC_0092.jpg
龍山といえば、やはりお茶ですかね。
茶畑が斜面に広がっていました。
NEC_0090.jpg
また少し下り、やっと本来の道へ合流。
NEC_0089.jpg
NEC_0086.jpg
私の実家も山の中ですが、龍山にはかないません。

さらにほんのちょっと進むと、左側にトイレが見えてきました。
NEC_0088a.jpg
ここが白倉峡の下流側のようです。
車を停め、ここから歩いていくことに。
NEC_0087.jpg
DSCF4891.jpg
NEC_0084.jpg
川のほうへ下っていくにつれ、どんどん気温が下がってきます。
DSCF4892.jpg
DSCF4893.jpg
DSCF4894.jpg
NEC_0081.jpg
ぬうう。
NEC_0080.jpg
NEC_0079.jpg
DSCF4895.jpg

DSCF4897.jpg

NEC_0077.jpg
NEC_0076.jpg
NEC_0075.jpg
NEC_0073.jpg
NEC_0072.jpg
NEC_0071.jpg
NEC_0070.jpg
NEC_0069.jpg
NEC_0067.jpg
NEC_0064.jpg
NEC_0063.jpg
NEC_0062.jpg
NEC_0059.jpg
NEC_0058.jpg
NEC_0057a.jpg
こちらが上流側入り口。5台くらい駐車できそう。
NEC_0055.jpg
青少年旅行村の看板。もうちょい奥らしい。
もう足腰がガタガタなので、この辺で勘弁してもらうことに。
白倉峡は遊歩道は完備されています。
でもアップダウンが相当あります。
雨上がりなどは滑りやすそうなので注意が必要です。
なんかこう、マイナスイオンな散策でした。
NEC_0054.jpg
NEC_0051.jpg

つくづく思ったことがあります。
帰り道、昼近くなったためか対向車が多くなってきました。
それはいいんですが、軽自動車に乗っているとかなりの確率で道を譲らなくてはなりません。
小回りが利くからでしょうが。。
何回バックしたかわかんないくらいバックしましたorz

途中、対向車が見えたので広いところで止まっていると、対向車は私の車の横に止まりました。
「すみませーん。この道は抜けられますか?白倉峡へ行きたいんですが」
「あ、大丈夫ですよ。今行ってきたとこです。分かれ道には看板も出てるんで」
豊橋ナンバーのノアでした。
いや、ほんとに心配になるような道なんです。

NEC_0039.jpg
そしてやっとこさ秋葉ダムまで下ってきました。
もう1時でしたので、道端の「よらんかね」という小さな食堂?で昼食をとることに。
NEC_0040.jpg
NEC_0048.jpg
山菜てんぷらそば500円。
NEC_0047.jpg
そんなに空腹だったわけではなかったのですが、おばちゃん二人がおにぎりをしきりに勧めてくるのでこちらも。2個で200円。
焦げ目のついたしその葉を巻いたおにぎり(あれ、しその葉を巻いたおにぎりに焦げ目をつけただったかな)で、中は梅でした。
しそって珍しいんでない?ちなみに薄味。
どこに行くの?とか、どこから来たの?とかの、旅行につきものの会話をし、白倉峡の話題(道路の崩落はみんな知っているみたい)から龍山の名所の話題になり、最後に
「そういえば、アレ観た?」
「え?アレって?」
「あれあれ、テレビでやってた・・・コレナニ!」
幸いにも観てました、ナニコレ珍百景
秋葉湖畔の岸壁に人の顔の絵が描かれている光景だったとおもいます。
「帰りに観ていったら?」
ということで、おばちゃんに行き方を聞いて行ってみました。
おばちゃんの会話、語尾に「に」と「だに」がかなりの頻度でついてました。
ちなみに営業日は土日祝日らしいです。
あと白倉峡は紅葉で有名ですが、その季節に行くと大渋滞で「もう二度ときたくない」といって帰るお客さんもいるそうです。
そらあんな狭い道ではバックしようにも後ろがつまっていたらバックできないですしね。

コレナニ・・・もとい、ナニコレで紹介された絵を観るには、まずダムの反対側に行き、少し行くと広いところがあるのでそこから歩いていき、湖の反対側に描いてあるとのことでした。
とりあえず堰堤を渡りました。
NEC_0046.jpg
NEC_0045.jpg
NEC_0043.jpg
そして湖沿いに対岸をきょろきょろ見ながら北上しました。

見つかりませんでしたorz
国道を戻り、再び堰堤を渡りました。2週目です。

見つかりませんでしたorz
国道を戻り、今度はまっすぐ南へ。残念。

そんな天竜区な一日でした。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

天竜区を行く・二俣城址編

寄り道したものの、二俣城へ。
DSCF4846.jpg
普通車5台分くらい駐車スペースがありました。
DSCF4845.jpg
入り口のすぐ裏にトイレがあり、そのトイレの横にセンサーがついているようでした。
このセンサーの前を通過すると、そばにあるスピーカーから音声案内が放送されてきました。
内容は二俣城の簡単な紹介でした。
急に音がしたのでびびりましたよ。
DSCF4847.jpg
DSCF4848.jpg
旭ヶ丘神社。もとは北曲輪とのこと。
DSCF4850.jpg
いよいよ本丸。
DSCF4851.jpg
DSCF4852.jpg
DSCF4853.jpg
DSCF4855.jpg
天守台より。
DSCF4856.jpg
DSCF4857.jpg
DSCF4858.jpg
あちこちに1mほどの石組みがありました。
DSCF4859.jpg
DSCF4860.jpg
DSCF4861.jpg
DSCF4863.jpg
なんか出てきそう。マムシとか?
DSCF4865.jpg
林はすぐに抜け、天竜川の堤防の上に出ました。
右が天竜川、正面の山が鳥羽山。
戦国時代は二俣城と鳥羽山城の間、つまり上の写真の住宅と堤防の部分が二俣川の流路だったとどこかで聞いたような。。
そして武田方の二俣城を攻める際の付城として徳川家康が使用したらしい。
DSCF4866.jpg
DSCF4867.jpg
鳥羽山側から二俣城址方向を。
DSCF4868.jpg
堤防を渡り、右手方向に坂を上ると鳥羽山城公園です。
DSCF4869.jpg
DSCF4870.jpg
さんざん登ったと思います。
鳥羽山の裏側のほうに駐車場がありました。
広いっす。
DSCF4871.jpg
鳥羽山城はこの断崖の上。
あー、前に行ったからいいや。と諦めました。
DSCF4872.jpg
さらに広い駐車場。
DSCF4873.jpg
DSCF4874.jpg
裏をぐるりとまわって、メインの駐車場。
DSCF4875.jpg
とり?
DSCF4876.jpg
駐車場にはトイレと自販機、公衆電話が併設されています。
下ってきて、線路の手前で「田代家○○メートル」みたいな看板発見。
旧家かなとおもい、近そうだったので行ってみることにしました。
DSCF4881.jpg
DSCF4877.jpg
進むと屋台の倉庫、そしてトンネル。
DSCF4878.jpg
DSCF4879.jpg
レンガ造りや。
DSCF4880.jpg
こちらが田代家。公民館みたいな感じでしょうか。

DSCF4882.jpg
二俣まつりはこれからっぽかったですが、第二の目的地・白倉峡をめざし、二俣を後にしました。
次回は夏の白倉峡編です。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

天竜区を行く・二俣まつり編

この前の日曜、二俣城址を見に行こうと思い、浜松ICから天竜区方面へ。
DSCF4816.jpg
環状線から笠井街道に入り北上。
DSCF4818.jpg
DSCF4819.jpg
DSCF4820.jpg
DSCF4821.jpg
このあたりは第二東名のICの近所になるんでしょうか。
DSCF4824.jpg
鹿島の駅前を通り、天竜川を渡り、二俣城のふもとへ。
DSCF4828.jpg
左側の坂を上ると城跡っぽいんですが、町のほうからお囃子が聞こえたのでそっちから行ってみました。
DSCF4829.jpg
屋台があるやん!みんなハッピ着てるし。
あとで調べてみたら『二俣まつり』という祭らしい。
DSCF4830.jpg
DSCF4831.jpg
DSCF4832a.jpg
DSCF4834.jpg
DSCF4835.jpg
DSCF4837.jpg

二俣まつり・屋台
DSCF4841.jpg
朝の9時くらいだったと思います。
二俣まつりの印象は(ほんの30分ほどしか見ませんでしたが)浜松まつりの屋台引き回しに近い感じでした。
DSCF4842.jpg

つづきは次回、二俣城址編の予定。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

おおう ドラマCDとな?!

今日ÖYSTER先生の作品、
『男爵校長DS②』
『光の大社員②』
『毎週火曜はチューズデイ!』
の三冊が届きました。
DSCF4805.jpg

まずは『光の大社員②』
DSCF4806.jpg
DSCF4807.jpg
『光の大社員』は、あるおもちゃメーカーに入社した輝戸光(きどひかる)が主人公。
個性派キャラが多いですが、社会人が主人公なのでギャグが身近に感じます。
ジャンルで言うと、「ニヤっとする」系。
宮代(みやだい)開発部主任がいいキャラしてると思います。
キャッチフレーズ(?)は「Shine of Shines」、主人公の口癖は「この輝戸光!! 社員の中において最も光り輝く大社員となってみせるぞ!!」
そういえばダジャレが多いですね。

次に『毎週火曜はチューズデイ!』
DSCF4811.jpg
DSCF4812.jpg
こちらもダジャレが多いですね。タイトルからもうかがえます。
まだちょっとしか読んでないですが、出てくるのはネズミだけの模様。
名前すら与えられていないみたいです。
「ニニンがシノブ伝」の忍者たちが名前を呼ばずに話をしている感じです。
話が成り立つのがすごいと思います。

最後に『男爵校長DS②』。
DSCF4808.jpg
DSCF4809.jpg
こちらは多感な女子高生たちが主人公。
タイトルは「男爵校長」なので、校長先生が主人公っぽいんですが。。。
「おそ松くん」の主人公が「イヤミ」にみえたるするあれでしょうか。
いや、「天才バカボン」における「バカボンのパパ」か。
みんながみんな、ボケとツッコミを実施します。
先が読みにくいですが、こちらもダジャレが多いです。
で、帯に気になるフレーズが。
DSCF4810.jpg
ドラマCD化ですって!
やっべー、すっげーキャストが気になる。
特に校長の。

また楽しみが出来ました^^)

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

光の男爵チューズデイ!

そろそろ男爵校長DS2巻の発売じゃないかなと思って調べると、もう発売されていました。
51AOYsPgHrL__SS500_.jpg
早速アマゾンで買おうと思ったら、、、
ama02.jpg
『よく一緒に購入されている商品』の欄に
「光の大社員」第2巻があるじゃないですか。
51Ae0F5FYHL__SS500_.jpg
ついでに買っておこうと思ったら、、、
さらにその下の『この商品を買った人はこんな商品も買っています』の欄に
「毎週火曜はチューズデイ!」という全く知らなかった漫画が紹介されていました。
07225030.jpg
読んだことないんですが、表紙の4コマを読んで、またÖYSTER先生の作品ということで、ついでに購入することに。

うまいな、アマゾンの売り方。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

大阪万博?!

あずまんが大王新装版3年生が発売されました。
DSCF4799.jpg
DSCF4800.jpg
DSCF4801.jpg
やっぱり若干絵に違和感が。。
DSCF4802.jpg
帯裏表紙側。
DSCF4803.jpg
帯表紙側。
DSCF4804.jpg
帯裏表紙の折り返し。
ん?

「あずまんが大王」10執念記念ムック
大阪万博
09年10月27日発売予定!
10執念を記念したスペシャルムック「大阪万博」は、ア
スキー・メディアワークスより10月27日に発売予定!
イラストや当時の資料をまとめつつ、色々な漫画家さん
に「あずまんが大王」をトリビュートしてもらいます。全
255ページの豪華本!よつばスタジオ責任編集。
発行:アスキー・メディアワークス/発売:角川グループパブリッシング

と書いてあります。

255ページとは、なかなかどうして、がんばるじゃーないですか。
カラーがどの程度なのか、あずまきよひこ先生の割合はどれくらいか。
「大阪万博」というタイトルだけで面白そう^^

値段は?
ページ数が多いので3000円くらいするんでしょうか。。

まあ、いずれにしろ、買います。たぶん。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

アイウィッシュ アイワーア・・・

明日18日、あずまんが大王新装版3年生が発売されます。
989.jpg
楽しみ。

そういえば(昨日で終わった)夏休み中、実家で『あずまんが2』に収録されている「わらびー」を読みました。
設定はなかなかシリアスですが、そんなことを感じさせないノリは「あずまんが」のまま。
最後がぷっつりと終わってますが、なかなかハートフルです。

あと実家で読みたかったラノベ「TRAIN+TRAIN」とコミック「風の谷のナウシカ」が見つからなかったorz
アパートに持ってきてたっけな?

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

喜多方ラーメン

昨日、友人と喜多方ラーメンを食べに出かけました。

連休前に電話が来ました。

 『喜多方食いにいかね?』

喜多方ってどこ?

 『福島。』

福島?

 『福島。』

みたいな会話をして、じゃあいくかと。
交通手段はについては、私は帰省ラッシュのことも考え時間の読みやすい電車にしようと提案したのですが、独断と偏見によって排除され、車で行くことに。


当日、とりあえず宇都宮に9時集合。
そのため5時に起きましたorz
みんな早めに集合したので、9時に出発できました。
ところが予想通りというか、東北道は断続的な渋滞でどうにもならなかったので、一般国道で行くことに。

ほら、言わんこっちゃない。
新幹線にしとけばよかったんだ。
いくら混んでいても動くから、新幹線。

4号も混んでいたので、294?で行きました。
しばらく山のなかを走り、福島県に入りました。

雪国の証し↓
NEC_00332.jpg
『停止線』の標識です。
これなら雪が積もっても停止線の位置がわかります。

渋滞こそしていなかったものの、到着したのは午後1時半。
だから新幹線にしとけばよかったんだ。
NEC_00312.jpg
早速駅でラーメン店マップを入手。

1件目。
「食堂なまえ」さんをたずねましたが、並んでいたのでパス。
(スープや麺がなくなると閉店してしまうのでハシゴする場合は下手に待てません)

2件目。
「宝夢蘭(ほーむらん)」さん。
NEC_00302.jpg
なんとか15分待ちくらいで食べられそうでしたので並びました。
私たちのグループで最後だったようで、店員さんに
「次のお客さんが来たらスープが切れてしまったので、もう昼の営業は終わりですとお伝えください」
と伝言を頼まれました。
そして、後から来たお客さんに上記の悲しい連絡をしました。
その人もラーメンマップを持ってました。
そして店内へ。
店名からも察することは出来ますが、店内は野球関連の掲示がたくさんありました。
ミスターのポスターとか、新聞記事の切抜きとか。
カウンターが7席くらい、4席のテーブルが4卓くらいだったと思います。
そしてラーメン(600円)。
NEC_00292.jpg
刻みのりが印象的。
麺はもっちり、スープはあっさりな感じがしました。
チャーシューが味濃いめでおいしかったです。
いや、暑かったこともあり、ビールのみたかったです。

3件目。
「こうへい」さんの「漆黒ラーメン」を目指し、市内を北上。
途中何件か前を通りました。
マップに載っていないお店もあるみたいでした。
また、坂内食堂さんかな、すごい行列ができてました。
たぶん20人以上いたと思います。
でもって「こうへい」さんに着き、店内へ。
すんなり座れました。
が、それで店内はいっぱい。
その後来た2組で、こちらのお店もスープ切れ。
暖簾をしまっていました。
あっぶねー。
店内は奥に座敷があり、よく見えませんでしたが5卓くらいちゃぶ台があったと思われます。
また入り口を入ったところはテーブル2卓。
そして漆黒ラーメン(550円)。
NEC_00282.jpg
この黒さは醤油の色で、パンフによれば石川県七尾から取り寄せているこだわり醤油らしいです。
本来は半熟卵が乗るはずなのですが、「間に合わなかった」らしいです。言われなければ気づきませんでした。
麺は縮れたうどんのような印象を受けました。
スープは塩辛くはなく、あっさりな感じがしました。
チャーシューは味薄めでこちらもおいしかったです。

その後ラーメン館(土産屋)にて親に頼まれていたお土産を買い、ぬるいラムネ(!)を飲んで帰りました。

帰りも那須以南が渋滞。
やれやれでした。

会計報告としては、以下のようになりました。

ラーメン:1150円
交通費:約8000円
思い出:プライスレス・・・

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ほたるがいんの?

昨夜リンカーンを観ているとき、妹が
「ほたるがいるよ」と騒いでました。
時期はずれじゃ・・・と思いつつ、勝手口から見物に行くと。。


ほたる


いましたよ。
映像だとなんだかよくわかんないですけど。。

草の葉の上を歩き回ってました。
驚かさないようにしてたためか、全然飛ばなかったです。

周りを見てもこの1匹だけ。
昔はほたるを捕まえてペットボトルに入れてました。
もちろんすぐに放してましたが、ほたるからすれば生命の危機ですからね。
かわいそうなことしたと思います。

久々に生ほたるを観れて得した気分になりました^^)

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

Do it yourself ナウ。

8/10
車のドアの内張りが剥がれてきていたのですが、放置していたら更に酷くなってしまいました。
NEC_00331.jpg
約20cm近くになってしまい、「これはもうだめだろ」という結論に至りまして。

というわけで、夏休み中の会社に潜入。
守衛さんと他愛ない会話を交わし、お目当てのものを拝借いたしました。

ちゃんちゃらちゃっちゃっちゃーちゃーちゃー
NEC_00311.jpg
瞬間接着剤ー^^)

適当に塗って、適度に抑えて。
作業時間30秒。
守衛さんと話をした時間の方が長かったな。
NEC_00321.jpg
微妙に接着が悪いような気もしますが、とりあえず様子見の方向で。

このあと帰省しようかとも思っていましたが、雨が酷そうだったので順延。


8/11
朝5時過ぎに飛び起きましたorz
けっこう揺れましたぜ、おやびん!
いつもながらテレビが一番ぐらぐらしてました。
なにか対策を考えねば・・・
早速テレビをつけると緊急地震速報が流れていました。
地震が起こったとき、テレビやラジオを聞いていればいいですが、そうでない人(例えば寝ている人とか)にはどう伝えるんでしょう。
速報はみんなに聞こえないと意味ないんじゃ・・・
とか思いながら再眠。

7時ころ起きると、まだニュースは地震と台風と酒井法子と衆院選の話題ばかり。
東名崩れてたけど、明後日には復旧するらしい。
やるな、NEXCO中日本。

そして帰省。
平日だけあって高速料金は1000円じゃなかったですが、空いてました。

常葉橘、初戦突破おめでとうございます。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

夏のクリーン作戦

年に2回ある佐鳴湖クリーン作戦。
夏は例年佐鳴湖花火大会(第二土曜)の翌日に行われているようです。
以下の写真は入野側。
NEC_0050.jpg
NEC_0049.jpg
NEC_0047.jpg
NEC_0046.jpg
湖上のゴミも回収していたのでしょうか。
NEC_0045.jpg
NEC_0044.jpg
NEC_0043.jpg
NEC_0041.jpg

漕艇場にも行ってみました。
NEC_0040.jpg
NEC_0035.jpg
NEC_0039.jpg
NEC_0038.jpg

時計塔付近にも行ってみました。
NEC_0032.jpg
NEC_0033.jpg
NEC_0034.jpg
NEC_0030.jpg
何枚かサムネイル表示が別の写真になっていますが・・・
最後の写真の右側の山が昨日のスターマインを隠していた根川山。
クリーン作戦には総勢100人以上の参加者がいたと思われます。
環佐鳴湖自治体の一体感もアップすることでしょう。

携帯電話を使用したのは、昨日の花火の動画を撮影したらメモリーカードがいっぱいになってしまったからです。
画質は下げられるけどあげられないだろうと思っていましたが、余裕であげられることがこのあとになって分かりました。
むしろ携帯だけでよいのではとすら思いました。

ということで、昨日は山手町を歩きました。
NEC_0057.jpg
記録品質設定を「スーパーファイン」にしてましたが、ノーマルの方がよさそう。
NEC_0056.jpg
山手町はその名の通り、山手にあります。
NEC_0055.jpg
写真は山手町と鴨江3丁目の境。
NEC_0053.jpg
右奥は教会らしい。
坂を上るのが大変そうなので、右側の路地に入りました。
NEC_0052.jpg
行き止まりちっくな予感。
旭ヶ丘公園でした・・・て、ここで携帯の電池が切れましたorz
矢尽き、刀折れ。。

ここからは文章で表現するしかない。

突き当たりは広場になっていて、山の上に向かって階段がありました。
30段くらい上るとジャングルジムと滑り台とブランコがあり・・・


だめや。文字ではダメや。

そんなわけで、そのうちに再レポートということで。


日曜の午前9時からFM Haro! で「ハロー!トーキングラジオ」という番組が放送されています。
これって司会者が変わった「ハママツトーキングラジオ」ですよね。
なんにせよ再開でよかったです。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

行ってきました、第20回佐鳴湖花火大会

若干、遅れましたorz
8時開始かと思っていたんですが、7時半からでした。
西山町を走行中に、もう始まってました。
場所もとれず、大平台の道端から観ることに。


第20回佐鳴湖花火大会1

第20回佐鳴湖花火大会2


うまくデジカメの設定ができれば、もう少しうまく撮れるんじゃないかとは思うんですが。
弱い光が映りこんでいないので、かなりちゃっちく観えてしまいますが、実際は普通の花火ですので!

最近の花火は芸が凝っているというか、「傘」とか「めがね」なんてのがありました。
ひと昔前の花火だとゆがんでしまっていたりしたのですが、そんなこともなく。

残念だったのは、打ち上げ地点から根川山をはさんで反対側からの見物だったのでスターマインが上半分しか観られませんでした
一番上のリンクの静岡新聞の写真は多分最後のスターマインで、下の方のヤシの葉みたいな部分は私の位置からはほとんど見えず仕舞い。

それでも木々の隙間や山の上に華やかな花火が上がると、周囲から歓声が上がっていました。
アップした動画にも声が入っていてちょっとうれしかったです^^)

レッツビギンでございます

昨日のニュースで
「今年の高速道路の渋滞は例年の倍」
と言っていました。

今朝渋滞情報を見たときは「そこらじゅうで渋滞」。
下の方が早いのではないかと思うくらい。

それでも昼過ぎからは落ち着いてきたようで、各地の渋滞は緩和しているようです。

ということで、そろそろ蠢動するといたします。
夏休み初日ですから!

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

近畿・東海梅雨明け

実に2ヶ月近い梅雨がついに明け(たと思われると気象庁より発表され)ました。
今年の梅雨は梅雨らしかったので梅雨を満喫できました^^)
正直満喫したかったわけではないですが。

いよいよ夏本番です。
気がつけばもうすぐ夏休み。
そしてあっという間に終わる夏休み。



 おごれる人もひさしからず

 ただ夏の世の夢のごとし

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

あのケータイは

今日の朝食は「柿の種」でしたorz
しょうがなかったんです。
朝食を買うのを忘れたのです。

ということを帰宅途中に思い出したので、最寄のスーパーに向かいました。
そのついでに本屋によりました。

何気に週アスをみると、表紙は話題のあの人。
natsuki.jpg
8/1に公開された映画「サマーウォーズ」のヒロイン、篠原夏希さんです。
別にまじまじ見ていたわけでもないのですが、あることに気づきました。
彼女の持っている携帯電話です。
natsuki0.jpg
どこかで見たような・・・と思ったら、自分の携帯と瓜二つ。
ドコモのN706i(音が出ます)という機種のFrancfrancとのコラボ携帯です。
(ちなみに私のはホワイト)
だからといってどうというわけではないのですが。

とりあえず明日の朝食はパンです。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

突然の訃報

先ほどニュースで突然の訃報が報じられました。
競泳自由形で数々の世界新記録を樹立し「フジヤマのトビウオ」と呼ばれ、その後も日本オリンピック委員会会長、日本水泳連盟会長、世界水泳連盟副会長などを歴任し、浜松市名誉市民でもある古橋廣之進さんが8月2日午前に世界水泳が開催されているローマで亡くなったとのことです。

先日たまたま「古橋廣之進記念 浜松市総合水泳場」に行ったのが何かの縁のようにも感じます。

心よりお悔やみ申し上げます。

テーマ : 静岡県 - ジャンル : 地域情報

8月だというのに

今年の梅雨明けは非常に遅いらしい。
そういえばいつもの年は7月下旬からスカッと晴れたカンカン照りが続くのに、今年はまだ雨模様。

夏は暑くないと夏じゃないなとは思うものの、暑い夏にはうんざり。
特にエアコンの援護の受けられない場所では体力の消耗とテンションの低下が避けられないのです。

今日は休日出勤して溜まっている書類を処理していたらピッチが鳴り、
「お前どうせ暇だろ?エアシリンダのシャフトが抜けねーから手伝ってくれよ」
と応援依頼が。
若干脳内変換し「エアシリンダのシャフトが抜けないから手伝ってもらいたいんだけど時間ある?」と理解して「あ、いいですよ」と返答。
手袋はめて行ってみるとホントに抜けない。
いろいろやって、なんとか昼前には終わったのですが、もう汗だくorz
それでもシリンダが抜けたときは妙な達成感が(^_^;)

体を動かすのは健康にもいいですしね。

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる