fc2ブログ

20211113村櫛2

前回の続き。
20211113DSC05868.jpg
神社があるのかと思って登ってきましたが、見晴台のような建物。
津波避難マウンドの意味合いがあるのでしょうか。
20211113DSC05864.jpg
20211113DSC05865.jpg
20211113DSC05874.jpg
木が茂っていてあまり見晴らしはよくないです。
20211113DSC05875.jpg
20211113DSC05877.jpg
少し戻り、別方向へ下るとトイレ。
20211113DSC05878.jpg
それと公民館?
20211113DSC05880.jpg
すぐ近くに神社がありました。
20211113DSC05885.jpg
20211113DSC05887.jpg
20211113DSC05889.jpg
20211113DSC05890.jpg
20211113DSC05891.jpg
20211113DSC05892.jpg
神社横には駐在所。
20211113DSC05893.jpg
向かいにはYショップ。
町の電気屋さんや飲食店もあり、この辺りが町の中心と思われます。
20211113DSC05894.jpg
20211113DSC05896.jpg
20211113DSC05897.jpg
20211113DSC05898.jpg
20211113DSC05899.jpg
20211113DSC05900.jpg
20211113DSC05901.jpg
20211113DSC05902.jpg
和紙でつくられたタオルがあるらしいことを聞いたことがあります。
ここがその工場?
20211113DSC05903.jpg
20211113DSC05904.jpg
20211113DSC05905.jpg
20211113DSC05906.jpg
20211113DSC05907.jpg
20211113DSC05909.jpg
20211113DSC05910.jpg
20211113DSC05912.jpg
20211113DSC05913.jpg
20211113DSC05914.jpg
これ以上はいけない。
20211113DSC05915.jpg
朽ちた自販機。
側面に「フルーツ・ガム&COFFEE」と書いてあります。
往時は子供心をくすぐる姿をしていたのでしょう。
20211113DSC05916.jpg
20211113DSC05917.jpg
20211113DSC05918.jpg
20211113DSC05919.jpg
遠くに学校が見えました。
20211113DSC05920.jpg
20211113DSC05921.jpg
20211113DSC05922.jpg
20211113DSC05923.jpg
20211113DSC05924.jpg
20211113DSC05925.jpg
20211113DSC05926.jpg
20211113DSC05927.jpg
ここにも石碑。
こちらも干拓事業関連だったと思います。
20211113DSC05930.jpg
20211113DSC05931.jpg
水神社でした。
20211113DSC05932.jpg
20211113DSC05934.jpg
最近キャンプ流行ってますもんね。
20211113DSC05936.jpg
20211113DSC05937.jpg
20211113DSC05938.jpg
20211113DSC05939.jpg
20211113DSC05940.jpg
20211113DSC05942.jpg
20211113DSC05944.jpg
20211113DSC05945.jpg
ガーデンパークまで戻ってきました。
20211113DSC05946.jpg
入口の郵便受け。
左側は「浜名湖花博実行委員会」。

で、佐鳴湖方面へ。
20211113DSC05948.jpg

ましまろ7巻101ページ5コマ目に登場する民家が解体され、更地となっていました。
民家画像(左端手米)

あと旧はましん蜆塚支店には鉄パイプの足場が組まれていました。
今後の動向が気になっていましたが、昨日(11/27)見に行ったら解体がだいぶ進んでいました。
次回か次々回に写真載せます。

20211113DSC05950.jpg
20211113DSC05952.jpg
20211113DSC05954.jpg
20211113DSC05955.jpg
さすがに行くのが遅すぎました。
20211113DSC05957.jpg
20211113DSC05958.jpg

五味八珍で個人的に一番好きなセット。
DSC_0093.jpg
とりのから揚げセット(つけ麺選択)。
ラーメンとかチャーハンも食べることはあるんですが、どうも私には合わず、だいたいいつもつけ麺。
そして何より、五味八珍ならば唐揚げです。
唐揚げは以前は「油淋鶏風」みたいな名前でしたが、変えたんですね。

ガソリン価格がえぐいことになってて、初めて5000円突破しました。
162円/㍑ x 31.23㍑ = 5059円
高速代をケチろうか検討中です。

20211113村櫛1

先週の土曜はまさに秋晴れ!
20211113DSC05819.jpg
ただし局地的に渋滞。
20211113DSC05821.jpg
20211113DSC05822.jpg

舘山寺ICから下り、一路村櫛へ。
20211113DSC05825.jpg
20211113DSC05829.jpg
ガーデンパーク到着。
20211113DSC05831.jpg
20211113DSC05833.jpg
駐車場をおかりし、村櫛の町中へはただひとりかちより詣でけり。
20211113001.png
村櫛は浜名湖のほぼど真ん中、庄内半島の先端にある町です。
昔、新居?あたりの村が津波で壊滅し、村ごとこの地へ引っ越したので「村超し」→村櫛になったという話を聞いたことがあります。
今回のルートは↓
20211113Screenshot_20211119-142447.jpg
20211113DSC05834.jpg
20211113DSC05835.jpg
よめにゃい・・・達筆すぎんよ
20211113DSC05836.jpg
埋立地が完成したぜやったー!みたいな?
20211113DSC05837.jpg
20211113DSC05838.jpg
バスは平日は2本/日、土日は5本/日。
20211113DSC05839.jpg
20211113DSC05840.jpg
20211113DSC05842.jpg
20211113DSC05843.jpg
20211113DSC05844.jpg
20211113DSC05845.jpg
20211113DSC05846.jpg
20211113DSC05847.jpg
↑道の交差のど真ん中に街灯が立ってました。
どうして・・・
20211113DSC05848.jpg
20211113DSC05849.jpg
20211113DSC05851.jpg
20211113DSC05852.jpg
20211113DSC05853.jpg
20211113DSC05854.jpg
20211113DSC05855.jpg
神社入口っぽいので入ってみることに。
20211113DSC05856.jpg
20211113DSC05857.jpg
けっこう急な階段を上り、
20211113DSC05858.jpg
また広場。
20211113DSC05860.jpg
20211113DSC05859.jpg
下る道と上る道がありましたが、上ってみました。
20211113DSC05861.jpg
20211113DSC05863.jpg
てっぺん付近に見えてきました。
神社ではなく見晴台?
続きは次回。

20211017今切口

だいぶ遅くなりましたが、10月17日に浜名湖と太平洋のつながりの部分の今切口に行ってきました。
が、まずは佐鳴湖のサンクン側。
20211017DSC05678.jpg
20211017DSC05679.jpg
20211017DSC05680.jpg
20211017DSC05682.jpg
20211017DSC05683.jpg
20211017DSC05686.jpg
この日は天気がいまいちで、肌寒かったです。
2週間前が暑かったので、今回も大丈夫だろうと高を括ってました。
20211017DSC05687.jpg
20211017DSC05688.jpg
20211017DSC05689.jpg
20211017DSC05690.jpg
20211017DSC05692.jpg
20211017DSC05693.jpg
20211017DSC05695.jpg
20211017DSC05696.jpg
20211017DSC05697.jpg
20211017DSC05698.jpg
20211017DSC05699.jpg
20211017DSC05700.jpg
20211017DSC05701.jpg
20211017DSC05702.jpg
昔トイレがあったような気がしますが、今となってはどんなだったか思い出せないです。
20211017DSC05703.jpg
そしてこのうっそうと茂る木々も剪定されていて、佐鳴湖を望むことができたんですよね。
20211017DSC05705.jpg
下まで行こうかなとも思ったんですが、この傾斜路は蚊がとても多い場所なのでやめました。
20211017DSC05706.jpg
20211017DSC05708.jpg

さて、今切へ。
20211017DSC05710.jpg
トビオの前を通り、表浜の無料駐車場へ。
20211017DSC05711.jpg
すみません。以前この無料駐車場を紹介したときに「砂利」と書きましたが、普通に舗装されてました。
20211017DSC05712.jpg
20211017DSC05713.jpg
20211017DSC05714.jpg
すごい久しぶりです。
20211017DSC05716.jpg
以前はトンネルを抜けると砂浜と海が広がっていたんですが、今は圧倒的な壁。
20211017DSC05717.jpg
意外と急です。
20211017DSC05718.jpg
浜名バイパスを見下ろすのは妙な感覚です。
20211017DSC05720.jpg
20211017DSC05721.jpg
20211017DSC05722.jpg
20211017DSC05726.jpg
20211017DSC05730.jpg
20211017DSC05731.jpg
20211017DSC05735.jpg
20211017DSC05736.jpg
20211017DSC05737.jpg
20211017DSC05738.jpg
20211017DSC05740.jpg
20211017DSC05739.jpg
浜名大橋の表面が一部はいでありました。
劣化具合の調査中?
20211017DSC05742.jpg
橋にレールがついているので、吊り下げられている部分が横移動することで全体に足場を組まなくて済む構造のようです。
そして堤防の先端まできました。
20211017DSC05746.jpg
20211017DSC05747.jpg
20211017DSC05749.jpg
20211017DSC05752.jpg
20211017DSC05743.jpg
高くて怖かったです。
あと、階段がなくて、降りられなかったです。
ということで200mほど戻り、
20211017DSC05758.jpg
下りました。
20211017DSC05759.jpg
20211017DSC05760.jpg
まっすぐ北に進むと、
20211017DSC05761.jpg
20211017DSC05762.jpg
20211017DSC05763.jpg
有料駐車場のゲート前に出ました。
20211017DSC05768.jpg
20211017DSC05769.jpg
浜名大橋でかー
ということで、舞阪漁港を眺めながら戻ります。
20211017DSC05775.jpg
20211017DSC05776.jpg
20211017DSC05777.jpg
20211017DSC05778.jpg
20211017DSC05780.jpg

せっかくなので、ゆるキャン△の雑聖地巡礼しました。
舞阪協働センター前。
20211017DSC05782.jpg
開春楼。
20211017DSC05783.jpg
渚橋。
20211017DSC05785.jpg
20211017DSC05786.jpg
20211017DSC05787.jpg
所要時間3分。

この後雄踏町を抜けて、大平台へ。
20211017DSC05788.jpg
塩鉄ストアで買い物し、
20211017DSC05793.jpg
再度佐鳴湖へ。
20211017DSC05799.jpg
20211017DSC05801.jpg
20211017DSC05803.jpg
20211017DSC05804.jpg
20211017DSC05805.jpg
20211017DSC05806.jpg
この時はまだだいぶ緑の葉が多かったですが、昨日の佐鳴湖は茶色になりつつある感じがしました。
20211017DSC05807.jpg
20211017DSC05808.jpg
秋の空ですね。
20211017DSC05809.jpg
20211017DSC05810.jpg
20211017DSC05812.jpg
20211017DSC05816.jpg

入野のオートバックスが、いつの間にかレクサスになっててびっくりしました。

紅ショウガ派?福神漬け派?

舘山寺のひときわ大きな「ホテル九重」が先月末で閉館となってしまいました。
20211101.png

ホテル九重営業終了のおしらせ

存在感もそうですが、高級ホテルのイメージがあり、そこにあるのが当たり前の感覚でした。
建物は解体されることが決定しているようですが、その後の予定は未定とのこと。


そんなこんなで内浦周辺をGoogleMapで見ていたら、オルゴールミュージアムの近くにあった「浜名湖かんざんじ荘」(数年前に閉館)にアイコンが出ていました。

KAReN HaMaNaKo かんざんじ荘
2月にプレオープンし、9月からグランドオープンした、体験型多用途施設とのことで、当然ながら宿泊もできるようです。
運営元はRe・lationという会社で、和地町にある「ぬくもりの森」を運営している会社らしいです。
こういう前向きな話は気分が明るくなります。


市立高校放送部作品のTV放送ですが、10/16に放送されたようです。
うかつにもチェックを忘れていて、意気揚々と浜松に行ってました。
この時の写真は自宅に置きっぱなし。
翌週から3週間以上の出張で帰宅できていないので、アップは来週以降です。

その出張先は佐賀県です。
近くのスーパーで変なポップを見かけたので撮影。
20211107社員
「社員マスカット」
当て字にもほどがあるな・・・と思いましたが、ぐぐってみると「社員マスカット」というブランドが本当にあるらしいです。
ですが、写真のシャインマスカットは普通のものっぽいので、ポップサイズに収めるために「社員」という当て字を使っただけのように思えます。

せっかく佐賀まで来ているので豚骨ラーメンでも食べようと思い立ち、ホテルで自転車を借りて出かけました。
20211107らーちゃー
ラーメンと高菜チャーハンのセット。
福岡やその周辺では、単に「ラーメン」と言ったら「豚骨ラーメン」を指します。
浜松で「屋台」と言ったら「御殿屋台」を指すみたいなものでしょうか。

で、私の感じた違和感はそこではなく、チャーハンのほう。
20211107福神漬け
福神漬けが添えてあります。
大学までは関東で暮らしていた私ですが、福神漬けが添えられたチャーハンは見た記憶がありません。
何もないか、紅ショウガ、たまーにグリーンピース。
福岡で勤務していた時、近所の食堂のチャーハンに添えられているのを見たのが最初だと思います。
一緒に仕事をした熊本出身者は「福神漬けで違和感ない」とのこと。

浜松は福神漬けか、紅ショウガか、どちらなのでしょうか。
GoogleMap掲載の店を7店舗ほど当たってみましたが、いずれも何も添えられていませんでした。

ざっくりと東が紅ショウガ、西が福神漬けのようなので、まずは福岡と関東の中間の大阪を当たってみると、紅ショウガ優勢。
ということは、浜松も紅ショウガ優勢のように思えます。

次に広島を当たると、福神漬け優勢。

最後に岡山をみるとどちらも存在しており、岡山県付近に境目があるように思えます。
思ってたより境目が西寄り。

そもそも福神漬けや紅ショウガを添えている店自体が少なく、添えている最初の2店舗がどちらか?で判断しています。
かなり粗い見つけ方ですので、話半分ということで。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる