fc2ブログ

20211225佐鳴湖1

12/24の仕事納めのあと、
 年末年始のどこで浜松にいこうかなー
と考えていました。
私はスタッドレスを履かない主義(雪が降ったり路面凍結の際は運転を諦める派)なので、この時期は最低気温と天候を見る必要があるわけです(しまりんの二の舞になってしまいます)

御殿場市の最低気温は、12/26以降はすべて氷点下。
ということは、年内は12/25しかないってことですね!

12/25の朝4時半に出発したものの、全体的に道は混んでいた印象。
六間通りを通って、
20211225DSC06264.jpg
20211225DSC06265.jpg
20211225DSC06266.jpg
20211225DSC06267.jpg
佐鳴湖へ。
20211225DSC06268.jpg
20211225DSC06269.jpg
20211225DSC06270.jpg
20211225DSC06271.jpg
21年ラスト浜松は佐鳴湖です。
Screenshot_20211225-134619.png
20211225DSC06272.jpg
20211225DSC06273.jpg
20211225DSC06274.jpg
20211225DSC06275.jpg
20211225DSC06276.jpg
20211225DSC06277.jpg
20211225DSC06278.jpg
20211225DSC06279.jpg
20211225DSC06280.jpg
20211225DSC06281.jpg
20211225DSC06282.jpg
20211225DSC06283.jpg
20211225DSC06284.jpg
20211225DSC06285.jpg
20211225DSC06286.jpg
20211225DSC06287.jpg
20211225DSC06288.jpg
20211225DSC06289.jpg
20211225DSC06290.jpg
20211225DSC06291.jpg
ちょっと天気は今一つ。
20211225DSC06292.jpg
20211225DSC06293.jpg
20211225DSC06294.jpg
森カフェが珍しく営業中でした。
20211225DSC06295.jpg
20211225DSC06296.jpg
20211225DSC06297.jpg
20211225DSC06298.jpg
20211225DSC06299.jpg
20211225DSC06300.jpg
20211225DSC06301.jpg
20211225DSC06302.jpg
20211225DSC06303.jpg
曇っていましたが、12月末とは思えないくらい暖かい日でした。
20211225DSC06304.jpg
20211225DSC06305.jpg
20211225DSC06306.jpg
20211225DSC06307.jpg
猪鼻湖の透明度と比べると、やっぱり濁ってますね。
水深が浅いと、風の影響で湖底の泥が巻き上がりやすいようなことを聞いたことがあります。
20211225DSC06308.jpg
20211225DSC06309.jpg
20211225DSC06310.jpg
20211225DSC06311.jpg
20211225DSC06312.jpg
20211225DSC06313.jpg
20211225DSC06314.jpg
20211225DSC06315.jpg
いつもより人出は少ない印象。
20211225DSC06316.jpg
20211225DSC06317.jpg
20211225DSC06318.jpg
漕艇場まで来ました。
つづきは次回、来年となります。
皆様、良いお年を!

あ、数年ぶりに牛乳を買いました。

20211211三ケ日2

前回のつづき。
浜名湖レークサイドプラザの外周を回り、
20211211DSC06162.jpg
国道沿いを南下。
20211211DSC06163.jpg
三ケ日を歩いていると、時折見かける「オレンジふれあいバス」のバス停。
ルートは↓な感じで、猪鼻湖周辺は南線らしいです。

オレンジふれあいバス路線図

20211211DSC06164.jpg
どうやら路面の青い矢印が浜名湖1周のサイクリングコースを表している模様。
20211211DSC06165.jpg
そして、私がUターンしたレークサイドプラザ前の海岸。
20211211DSC06166.jpg
流行ってますねーキッチンカー。
20211211DSC06167.jpg
20211211DSC06168.jpg
20211211DSC06170.jpg
20211211DSC06171.jpg
20211211DSC06172.jpg
驚きの透明度。
20211211DSC06175.jpg
20211211DSC06176.jpg
20211211DSC06177.jpg
20211211DSC06178.jpg
20211211DSC06179.jpg
20211211DSC06180.jpg
20211211DSC06181.jpg
20211211DSC06182.jpg
もうちょい湖畔を進みたかったんですが、どうやらコンクリ打設後のようで。
20211211DSC06183.jpg
20211211DSC06184.jpg
20211211DSC06185.jpg
20211211DSC06186.jpg
20211211DSC06187.jpg
20211211DSC06188.jpg
海なし県民の私は、湖とはいえ水辺にこんなに近いところに住むというのは恐怖があります。
20211211DSC06189.jpg
20211211DSC06190.jpg
20211211DSC06191.jpg
20211211DSC06192.jpg
20211211DSC06194.jpg
尾奈駅。
20211211DSC06195.jpg
尾奈駅の見どころであるうなぎトイレ。
駅舎は入り口を入るといきなり階段があり、それを上ると待合室。
20211211DSC06196.jpg
20211211DSC06197.jpg
20211211DSC06198.jpg
20211211DSC06199.jpg
20211211DSC06201.jpg
20211211DSC06202.jpg
線路を超えて、山側へ。
20211211DSC06203.jpg
ギリギリに車を停めるの、さすがプロ。
車体側面にカメラとかついてるのかな?
20211211DSC06204.jpg
20211211DSC06205.jpg
20211211DSC06206.jpg
20211211DSC06207.jpg
神明神社。
20211211DSC06208.jpg
裏には尾奈小。
20211211DSC06209.jpg
20211211DSC06210.jpg
20211211DSC06211.jpg
20211211DSC06212.jpg
低地で平らなエリアでは米も作っているようです。
20211211DSC06213.jpg
20211211DSC06214.jpg
一面のミカン畑が広がっています。
20211211DSC06215.jpg
20211211DSC06216.jpg
20211211DSC06217.jpg
20211211DSC06218.jpg
20211211DSC06219.jpg
20211211DSC06220.jpg
鯛将にて昼食。
DSC_0101.jpg
ひつまぶし、3080円
奥は左から、抹茶ゼリー、薬味、セロリの浅漬け、だし汁。
手前は・・・説明不要ですね。
うなぎはしっかり焼いてあって、私の好みに合致。
ちなみにうな重は2800円。

ふと、うなぎさくめの行列は「ゆるキャン△効果」なのか?と思いました。
三ケ日に来る途中でさくめの前を通りましたが、店の前に10人ほど行列ができてました。
さくめも確かに安い(以前の調査で3100円)ですが、鯛将のようにもう少し安いお店もあります。
味も店によって違いはありますが、並んでまでか?と思います。
となると、さくめの行列はゆるキャン△効果か?と思ったわけですが、確信が持てません。

さらに思案していたところ、個人的に納得できる結論に到達しました。
さくめに並んでいた人たちを思い出してみると、若い人が多かった印象。車で前を通過しただけなのではっきりと見えたわけではないんですが、風体もさることながら、多くの人がスマホを眺めてたように見えました。
それに対して、さくめ以外のうなぎ屋は中年以上がほとんどで、若い人だけのパターンはまれ。
ということで、さくめの行列は「ゆるキャン△効果」という結論に到達。

20211211DSC06221.jpg
20211211DSC06222.jpg
20211211DSC06223.jpg
20211211DSC06224.jpg
20211211DSC06225.jpg
20211211DSC06226.jpg
20211211DSC06227.jpg
20211211DSC06228.jpg
20211211DSC06229.jpg
ということで、4回に渡って三ケ日の散歩となりました。

佐鳴湖東岸。
20211211DSC06230.jpg
20211211DSC06231.jpg
20211211DSC06232.jpg
20211211DSC06233.jpg
20211211DSC06234.jpg
20211211DSC06235.jpg
20211211DSC06236.jpg
20211211DSC06237.jpg
20211211DSC06239.jpg
20211211DSC06240.jpg
20211211DSC06241.jpg
20211211DSC06242.jpg
20211211DSC06243.jpg
20211211DSC06244.jpg
20211211DSC06245.jpg
20211211DSC06247.jpg
西岸。
20211211DSC06248.jpg
20211211DSC06249.jpg
20211211DSC06250.jpg
20211211DSC06251.jpg
20211211DSC06252.jpg
20211211DSC06253.jpg
20211211DSC06254.jpg
20211211DSC06255.jpg
20211211DSC06256.jpg
20211211DSC06257.jpg
20211211DSC06259.jpg
20211211DSC06260.jpg
20211211DSC06261.jpg
20211211DSC06262.jpg
20211211DSC06263.jpg

今回の年末年始も帰省は断念。
街の人は気にしないでしょうが、ど田舎はまあお察しなので。

20211211三ケ日1

実は今回も三ケ日です。

今回も往路はオール下道。
4時半に出発し、天竜川を渡ったのは10時10分。

前回は環状線内回りからの金指経由で三ケ日でしたが、今回はほぼ姫街道沿いに進んで
20211211DSC06095.jpg
20211211DSC06096.jpg
20211211DSC06097.jpg
20211211DSC06098.jpg
気賀の手前から曲がって細江大橋経由で三ケ日でした。
20211211DSC06099.jpg

天竜川を渡ってから三ケ日駅まで、70分かかりました。
おかしい。脳内では30分くらいのイメージ。
ルート検索してみると、浜松ICから三ケ日ICまで高速を使って28分だったので、自分のイメージがいかに雑かがよくわかりました。

さて、今回は三ケ日駅から南側、尾奈方面です。
Screenshot_20211221-111335.png
20211211DSC06100.jpg
20211211DSC06101.jpg
20211211DSC06102.jpg
20211211DSC06103.jpg
20211211DSC06104.jpg
20211211DSC06105.jpg
20211211DSC06106.jpg
みかんのうたを叫びたくなります。
20211211DSC06109.jpg
20211211DSC06110.jpg
20211211DSC06111.jpg
20211211DSC06112.jpg
20211211DSC06113.jpg
20211211DSC06114.jpg
みかん以外にもちょいちょい柑橘類を見かけるんですが、種類がわからないです。
20211211DSC06116.jpg
20211211DSC06117.jpg
20211211DSC06118.jpg
20211211DSC06119.jpg
20211211DSC06120.jpg
20211211DSC06121.jpg
20211211DSC06122.jpg
20211211DSC06123.jpg
20211211DSC06124.jpg
庭先でふつうにアロエが育っているのを見ると、この辺りがいかに暖かい地域なのかがよくわかります。
20211211DSC06125.jpg
20211211DSC06127.jpg
エヴァコラボ列車が通過しました。
20211211DSC06126.jpg
20211211DSC06131.jpg
この辺りは天浜線の線路から西側はほぼミカン畑。
20211211DSC06132.jpg
20211211DSC06133.jpg
右が奥浜名湖駅とのことで、
20211211DSC06134.jpg
20211211DSC06135.jpg
トイレの奥に、
20211211DSC06136.jpg
ホーム。
20211211DSC06138.jpg
20211211DSC06137.jpg
20211211DSC06139.jpg
20211211DSC06140.jpg
20211211DSC06141.jpg
20211211DSC06142.jpg
20211211DSC06143.jpg
浜松では有名な長坂養蜂場。
様々なメディアで取り上げられています。
この日もにぎわっていました(私はスルー
20211211DSC06144.jpg
で、その裏手にそびえるのが浜名湖レークサイドプラザ(ホテル)。
20211211DSC06145.jpg
20211211DSC06146.jpg
ホテル北側が歩けそうだったので進んでみました。
20211211DSC06147.jpg
お高いんでしょうねー
20211211DSC06149.jpg
20211211DSC06150.jpg
いやーほんとにいい天気でした。
風も弱く、ちょっと肌寒いくらいの日差しが温かい日。
20211211DSC06151.jpg
20211211DSC06153.jpg
20211211DSC06154.jpg
もう少しでホテルを1周だな・・・
20211211DSC06155.jpg
なんて思っている時期が私にもありました。
もうちょっとなんですが、行き止まり。
20211211DSC06156.jpg
いい天気。
20211211DSC06157.jpg
でも行き止まり。
20211211DSC06158.jpg
Uターン中も猪鼻湖を満喫できました。

続きは次回。

20211127三ケ日2

前回の続きで三ケ日西小学校前から。
20211127DSC06028.jpg
20211127DSC06029.jpg
20211127DSC06031.jpg
20211127DSC06032.jpg
20211127DSC06033.jpg
20211127DSC06034.jpg
20211127DSC06035.jpg
20211127DSC06036.jpg
遠鉄ストアにコメリ。
20211127DSC06037.jpg
20211127DSC06038.jpg
20211127DSC06039.jpg
最近はどんなところでもコインランドリーがあります。
靴用の洗濯機や乾燥機があったりして、意外と便利です。
20211127DSC06040.jpg
また専用段ボール箱売ってる・・・
20211127DSC06041.jpg
20211127DSC06042.jpg
20211127DSC06043.jpg
遠鉄バスの三ケ日車庫。
向かい側は交番
20211127DSC06044.jpg
20211127DSC06045.jpg
20211127DSC06046.jpg
20211127DSC06047.jpg
20211127DSC06050.jpg
20211127DSC06051.jpg
川を渡ると巨大な建物が見えてきました。
20211127DSC06054.jpg
こちら側は裏らしく、この時はJAみっかびの建物ということくらいしかわかりませんでした。
20211127DSC06055.jpg
20211127DSC06056.jpg
20211127DSC06058.jpg
この巨大な建物、JAみっかび柑橘選果場というところらしいです。
旧三ケ日高校跡地にあり、11/6に稼働を開始したばかりの模様。
JAみっかびのホームページで動画を観ることができます。

JAみっかび柑橘選果場
自動化が進んでますね。

JAみっかびはとぴあ浜松から独立しているみたいで、とぴあのホームページを見ても対象エリア外になっています。
とぴあ浜松
JAみっかびはみかんでがっちりなんでしょうか。

ちなみに、天竜区もとぴあに入っておらず、磐田袋井森町と天竜区で「JA遠州中央」となっているみたいです。
JA遠州中央

三ケ日高校跡地がJAみっかび柑橘選果場に転用されたのは上で書きましたが、引佐高校と気賀高校跡地がどうなったか、気になりますよね?

引佐高校跡地→湖北高校
気賀高校跡地→浜松みをつくし特別支援学校
となっています。

天浜線に気賀高校前駅という駅がありましたが、気賀高閉校に伴い2015年3月14日に岡地駅と改称したとのこと(by Wiki)

20211127DSC06059.jpg
20211127DSC06061.jpg
20211127DSC06062.jpg
20211127DSC06064.jpg
R362に出ました。
20211127DSC06065.jpg
20211127DSC06067.jpg
R362側に選果場入口がありました。
20211127DSC06068.jpg
20211127DSC06069.jpg
20211127DSC06070.jpg
20211127DSC06071.jpg
20211127DSC06073.jpg
20211127DSC06076.jpg
JAみっかびに隣接するこちらが旧選果場の模様。
20211127DSC06077.jpg
20211127DSC06078.jpg
JA三ケ日の前には庭木的な感じでミカンの木が。
20211127DSC06079.jpg
という感じの三ケ日めぐりでした。

佐鳴湖方面へ向かう際に佐久米駅の前を通過しましたが、駅の駐車場が車やバイクで埋まっていました。
 何事!?
と一瞬思いましたが、ゆりかもめの飛来が始まっている&秋のツーリングシーズンが重なってにぎわっていたのでしょう。


予想通り、旧はましん蜆塚支店は解体されていました。
20211127DSC06081.jpg
ましまろTVA10話冒頭のシーンですが、残念です。
跡地がどのように利用されるかが気になるところ。

佐鳴湖
20211127DSC06084.jpg
20211127DSC06085.jpg
20211127DSC06089.jpg
20211127DSC06092.jpg
20211127DSC06093.jpg

みかんを買いました。
20211127DSC06094.jpg
特に気にしなかったですが、みっかびではなくとぴあのみかんでした。
甘くておいしかったです。


先日NHKで「これがわが社の黒歴史」という、なんとも自虐的なタイトルの番組が放送されていました。
登場したのはヤマハです。
たまたまチャンネルを回しているときに気づいて途中から観たのですが、ヤマハの黒歴史って・・・
 あっ(察し

まあ半導体ですよね。
てっきり完全撤退していると思っていましたが、強みのある設計事業は続けているようで、しっかりと収益の柱になっている模様。

20211127三ケ日1

先週土曜、高速道路料金ケチケチ大作戦を発動しました。
具体的には、浜松へは高速を使わずに行くだけですが。

前日は21時に就寝したところ、当日朝2時半に目が覚めました。
二度寝すると逆にしんどいので、グダグダと出発の準備をして朝3時45分に出発。
(ドラマCD収録の「千佳の部屋」が始まる時間がこのくらいでした?)

最寄りのガソリンスタンドで1000円分だけ給油。
(6.25リットルしか入らなかったです)

だいたいいつも5時半くらいに出発していますが、それに比べると道はものすごく空いていて、かなり順調に進みました。

4:40 愛川相模原IC前
5時ころ 厚木市内で朝食
伊勢原から秦野は裏道を通らず、R246をひたすら西進
5:40 大井松田IC前

いつもは運転だけで2時間以上かかる大井松田IC前までの道のりですが、今回は給油と朝食入れて2時間切っており、約30分早いです。
これは下道レコードの予感。

その後、眠くなったら寝ようと思いつつ車を走らせてましたが、特に眠くなったり休憩しようという気にもならず。
藤枝バイパスで少し渋滞しましたが、最終的に天竜川を渡ったのが9時02分。
6時間だった下道の記録を43分短縮することになりました。

5時半に出発して高速使用する場合と、
3時45分に出発して高速を使用しない場合は、
両方とも9時過ぎくらいに浜松に着くんですね。

20211127DSC05962.jpg
環状線を内回りへ。
20211127DSC05964.jpg
20211127DSC05968.jpg
20211127DSC05969.jpg
三方原町を左折し、金指街道へ。
20211127DSC05970.jpg
20211127DSC05971.jpg
20211127DSC05972.jpg
気賀を抜け、
20211127DSC05974.jpg
JAみっかびに到着。
20211127DSC05976.jpg
20211127DSC05975.jpg
併設のスーパー。
あれ?これしかみかん置いてないの?
と思いましたが、数分後にその疑問が解決します。
20211127DSC05978.jpg
20211127DSC05979.jpg
スーパーの横に「みかん直売所」がありました。
20211127DSC05981.jpg
みかんはこっちで買ってねってことですね。
20211127DSC05980.jpg
20211127DSC05982.jpg
・・・みかんのむきかた・・・???
20211127DSC05983.jpg
みかちゃん人形、ちょっとほしいかも。
20211127DSC05986.jpg
20211127DSC05985.jpg
夏はこちらのみかちゃんベースでソフトクリームを販売しているのでしょうか。
20211127DSC05984.jpg
3Dみかちゃん、よくできてるなーと見ていたら、手の位置が2Dみかちゃんと違うことに気づきました。
2Dと同じ位置に手を置くには、腕をとても長くしないと届かないという重大な問題に直面したのでしょう。
もしくは、2Dみかちゃんが持っている巨大ミカンがペラペラか。だってこんな大きなミカンなんて無いし。

あんまりみかちゃんを眺めてると完全に不審者なので、町へ繰り出します。
Screenshot_20211205-210922.png
線が切れているところが出発点であり到達点、つまりJAみっかびです。
20211127DSC05987.jpg
20211127DSC05988.jpg
三ケ日はそこら中で無人販売してます。
R362沿いだと有人店舗も多いです。
20211127DSC05989.jpg
三ケ日駅。
駅併設のグラニーズバーガーというお店があります。
ときどき紹介されている番組や雑誌を見かけます。
20211127DSC05990.jpg
20211127DSC05991.jpg
天浜線の駅には無料駐車場があるパターンが多い気がします。
20211127DSC05992.jpg
20211127DSC05993.jpg
この日は三ケ日駅から北の方に回ろうかと思っていたんですが、視界に浜名湖が入ってしまい、南から回ることにしました。
20211127DSC05995.jpg
河口付近にさんまより少し小さめの魚がたくさん泳いでました。
何の魚かは知りませんが、初老の御仁がお二人、釣りをされていました。
20211127DSC05996.jpg
20211127DSC05998.jpg
20211127DSC05999.jpg
20211127DSC06001.jpg
20211127DSC06002.jpg
海に刺さったこのH鋼は何の意味があるんでしょうか。
昔何かが固定されていたとか?
20211127DSC06003.jpg
20211127DSC06004.jpg
橋を渡ってさらに南へ行こうかとも思いましたが、思いとどまりました。
20211127DSC06005.jpg
20211127DSC06006.jpg
20211127DSC06007.jpg
20211127DSC06008.jpg
20211127DSC06009.jpg
20211127DSC06010.jpg
20211127DSC06011.jpg
20211127DSC06012.jpg
20211127DSC06013.jpg
20211127DSC06014.jpg
20211127DSC06015.jpg
20211127DSC06016.jpg
20211127DSC06017.jpg
20211127DSC06018.jpg
20211127DSC06019.jpg
20211127DSC06020.jpg
20211127DSC06021.jpg
スーパーの前の自販機でコーヒーを買って温まっていたら、ミカン用段ボール箱を売っていました。
さすが。
20211127DSC06022.jpg
20211127DSC06023.jpg
20211127DSC06024.jpg
20211127DSC06025.jpg
20211127DSC06026.jpg
あちこちでミカンの箱詰め作業が見られます。
20211127DSC06027.jpg
西小前まで来ました。
続きは次回。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる