fc2ブログ

20220109高塚増楽

前回の続きで高塚駅南口から。
20220109DSC06444.jpg
20220109DSC06446.jpg
20220109DSC06445.jpg
20220109DSC06447.jpg
20220109DSC06448.jpg
20220109DSC06449.jpg
ふらふらっと東海道まで出ました。
20220109DSC06450.jpg
先ほどの熊野神社の鳥居のようです。
歩道橋があるので上りました。
20220109DSC06451.jpg
20220109DSC06452.jpg
江戸時代はここが東西交通の中心だったんですよね。
20220109DSC06453.jpg
おや?なにやら看板が。
20220109DSC06454.jpg
20220109DSC06456.jpg
この看板の奥の方の家の表札を見ると「小野田」と書かれていたので、今もご子孫が住んでらっしゃるのでしょうか。
20220109DSC06455.jpg
一瞬南の方に行ってみようと思ったんですが、足の調子が不安になって引き返しました。
20220109DSC06457.jpg
20220109DSC06458.jpg
20220109DSC06459.jpg
20220109DSC06460.jpg
20220109DSC06462.jpg
近くのお寺の案内板ですが、こちらでも小野田さん登場。
20220109DSC06463.jpg
20220109DSC06464.jpg
この高塚駅東側を南北に走る通り、以前は頻繁に通ってました。
神奈川に住んでいたころ、佐鳴湖まで全行程を下道で走っても4時間半くらいで、今よりもはるかに下道を使いやすい状況でした。
天竜川を渡ってから浜松バイパスを倉松交差点まで来て、そこから北上し、東海道を少し西へ進んでまた北へ入るとこの通りで、まっすぐ行くと入野小の前に出ます。
今なら、大平台の目抜き通りが南に延伸されて浜松バイパスにつながっているので、倉松交差点から曲がってわざわざ細い道を通る意味はないですね。
20220109DSC06465.jpg
20220109DSC06466.jpg
20220109DSC06467.jpg
20220109DSC06468.jpg
20220109DSC06469.jpg
スズキの工場が見えてきました。
20220109DSC06470.jpg
20220109DSC06471.jpg
地下道に入ると、車いす用のリフターがありました。
かなり以前にこの地下道を通っているはずですが、このリフターの記憶が全くないです。
20220109DSC06472.jpg
この地下道付近から東が増楽町です。
20220109DSC06474.jpg
20220109DSC06476.jpg
スズキ歴史館。
ライダーらしきいでたちの方が見えました。
ツーリングの行先としてうってつけですもんね。
20220109DSC06477.jpg
20220109DSC06478.jpg
20220109DSC06479.jpg
20220109DSC06480.jpg
20220109DSC06481.jpg
20220109DSC06482.jpg
再び新幹線の北側へ。
20220109DSC06483.jpg
20220109DSC06484.jpg
可美協働センター。
20220109DSC06485.jpg
20220109DSC06486.jpg
20220109DSC06487.jpg
20220109DSC06488.jpg
20220109DSC06489.jpg
堀留川。
20220109DSC06490.jpg
20220109DSC06491.jpg
20220109DSC06492.jpg
20220109DSC06494.jpg
↑何の魚かわかりませんが、すごいたくさんいました。
川の中央から右側にかけて黒っぽく映ってるやつです。
20220109DSC06495.jpg
20220109DSC06496.jpg
20220109DSC06497.jpg
20220109DSC06498.jpg
20220109DSC06499.jpg
20220109DSC06500.jpg
20220109DSC06501.jpg
という感じの真冬の散歩でした。

旧浜松いわた信金蜆塚支店。
20220109DSC06502.jpg
20220109DSC06503.jpg
かなしいなあ

佐鳴湖。
20220109DSC06506.jpg
20220109DSC06507.jpg
20220109DSC06508.jpg
20220109DSC06509.jpg
20220109DSC06510.jpg
珍しく森カフェが営業してました。
20220109DSC06514.jpg
20220109DSC06515.jpg
20220109DSC06516.jpg
20220109DSC06519.jpg
20220109DSC06520.jpg

この日(1/9)は成人式で、あちこちで新成人と思しき方々を見かけました。
中区は近場のホテル、他の区は協働センターが会場になっているパターンが多かったみたいです。
(可美地区は可美中体育館でしたが)

こんなご時世ですが、人生うまく立ち回って、ましまろファンになってもらいたいです。

20220109入野高塚

22年の浜松始めは入野から。
20220109DSC06391.jpg
なぜ入野からなのか?

---理由---
自宅を出発する際になぜかデジカメ用SDカードが見当たりませんでした。
だいぶ長いこと使っていたせいか、ちょいちょい挙動不審でした。
ちょうどよい更新の機会かなと思い、一番最初に思い浮かんだ家電量販店が入野のケーズでした。
となりにヤマダもあるので、場合によってはヤマダも利用できますし。
---理由終わり---

ということで、ケーズで32GBのSDカードを購入(1079円)し、そのまま歩き始めた次第です。
Screenshot_20220116-133518.png
20220109DSC06392.jpg
↑雄踏バイパス。
20220109DSC06396.jpg
↑ホワイトストリート
20220109DSC06394.jpg
ホワイトストリートと雄踏バイパスの交差点(彦尾南)をさらに南に行くとどうなっているのか、前からちょっと気になっていましたので、今回行ってみました。
20220109DSC06397.jpg
20220109DSC06398.jpg
20220109DSC06399.jpg
どんどん道が狭くなります。
20220109DSC06400.jpg
20220109DSC06401.jpg
川に突き当たりました。
掘留(ほりどめ)川という、もともと運河らしいです。
20220109DSC06402.jpg
20220109DSC06404.jpg
さすがに今はもう運河としては使われてないですよね。
堀留運河に関して、浜松市史に詳しく書かれているのでご興味ある方は読んでみてください。
 浜松市史三_堀留運河リンク

20220109DSC06406.jpg
車で通れなくはないですが、傷がつく覚悟は必要な部分もあります。
20220109DSC06407.jpg
20220109DSC06409.jpg
20220109DSC06410.jpg
20220109DSC06411.jpg
20220109DSC06412.jpg
雄踏バイパスは比較的新しい道で、できる前はこんな感じの畑というか荒れ地というかが広がっていたんでしょう。
20220109DSC06413.jpg
20220109DSC06415.jpg
20220109DSC06416.jpg
橋を渡って川の南側へ。
20220109DSC06417.jpg
20220109DSC06419.jpg
20220109DSC06420.jpg
20220109DSC06421.jpg
20220109DSC06422.jpg
おおよそ新幹線の線路が入野と高塚の境目、つまり西区と南区の境目となっています。
20220109DSC06423.jpg
20220109DSC06424.jpg
20220109DSC06425.jpg
高塚へ。
20220109DSC06426.jpg
20220109DSC06427.jpg
20220109DSC06428.jpg
高塚駅の北側ってこんな感じでした?
舞阪駅の北側と記憶が混同しているだけかな?
20220109DSC06429.jpg
20220109DSC06430.jpg
20220109DSC06431.jpg
20220109DSC06432.jpg
きれいな駅舎ですね。
20220109DSC06433.jpg
北口ロータリー。
20220109DSC06434.jpg
連絡通路。
20220109DSC06436.jpg
20220109DSC06437.jpg
20220109DSC06438.jpg
20220109DSC06439.jpg
20220109DSC06440.jpg
20220109DSC06441.jpg
駅南口から出ました。
20220109DSC06442.jpg
20220109DSC06443.jpg
続きは次回。

20211225佐鳴湖2

前々回の続き。佐鳴湖漕艇場から。
20211225DSC06319.jpg
20211225DSC06320.jpg
20211225DSC06321.jpg
20211225DSC06322.jpg
20211225DSC06323.jpg
20211225DSC06324.jpg
今日の富士山は・・・
20211225DSC06325.jpg
今日の医療センター前クレーンはこんな感じですね。
20211225DSC06326.jpg
20211225DSC06327.jpg
20211225DSC06328.jpg
20211225DSC06329.jpg
20211225DSC06330.jpg
おや?
20211225DSC06331.jpg
いつの間にか、立派なガードレールが設置されてました。
20211225DSC06332.jpg
20211225DSC06333.jpg
20211225DSC06334.jpg
20211225DSC06335.jpg
20211225DSC06336.jpg
20211225DSC06337.jpg
20211225DSC06339.jpg
20211225DSC06340.jpg
20211225DSC06341.jpg
20211225DSC06342.jpg
20211225DSC06343.jpg
20211225DSC06344.jpg
20211225DSC06345.jpg
20211225DSC06346.jpg
20211225DSC06347.jpg
20211225DSC06348.jpg
20211225DSC06349.jpg
ポンプ場前の園路、ずっと水浸しですが、対策採られるんでしょうか。
20211225DSC06350.jpg
20211225DSC06351.jpg
20211225DSC06352.jpg
20211225DSC06353.jpg
20211225DSC06354.jpg
20211225DSC06355.jpg
20211225DSC06356.jpg
20211225DSC06357.jpg
20211225DSC06358.jpg
20211225DSC06359.jpg
20211225DSC06360.jpg
20211225DSC06361.jpg
20211225DSC06362.jpg
20211225DSC06363.jpg
20211225DSC06364.jpg
この木製の通路、気のせいかもしれませんが、微妙にふわふわした感じがしました。
もしかしたら腐ってるかも。
近い将来、更新が必要かもしれません。
20211225DSC06366.jpg
20211225DSC06367.jpg
20211225DSC06368.jpg
20211225DSC06369.jpg
20211225DSC06370.jpg
20211225DSC06372.jpg
20211225DSC06373.jpg
20211225DSC06374.jpg
20211225DSC06376.jpg
20211225DSC06377.jpg
であい橋の横に突き出している木に見える部分、橋の強度に寄与していると思っていましたが、よく見るとただの装飾でした。
20211225DSC06378.jpg
20211225DSC06379.jpg
20211225DSC06380.jpg
20211225DSC06381.jpg
20211225DSC06383.jpg
20211225DSC06384.jpg
20211225DSC06385.jpg
20211225DSC06387.jpg
20211225DSC06388.jpg
この実家に帰ったような安心感。
もうこれを年末年始の帰省とします。


さわやかってきました。
店が混んでいるときは「さっさと食べて席を空けないと」と思ってしまうので、意識して混雑を避けてます。
ゆっくり食べたいですしね。
この日も午後3時に待ち時間0で入店。
DSC_0102.jpg
Dセットのサラダとコーヒー(とライス) 682円
DSC_0103.jpg
ハンバーグとステーキ 1628円
さわやかといえばげんこつハンバーグですが、個人的にはステーキが好きです。
柔らかいんですよ、これが。

菊川市のふるさと納税返礼品のリストから「さわやかの食事券」が20年6月から外されていましたが、21年12月中旬から復活したみたいで、ふるさとチョイスのサイトには以前と同じような感じで掲載されていました。

あ、ステーキといえば、21年11月に「やっぱりステーキ」が浜松の幸に出店したそうです。
果たして、浜松に根付くことができるでしょうか。

地図的充電浜松

令和4年、あけましておめでとうございます。
ことよろ!

今回は前回の続きで令和3年の浜松納めだった佐鳴湖の2回目の予定でしたが、急遽変更いたします。
昨日放映された「出川哲郎の充電させてもらえませんか?」で浜松が登場したので、そのルートを地図上でたどってみます。

番組としては、愛知県蒲郡市の竹島から静岡の久能山東照宮まで。なので、ざっくりと西から東へ進んでいきます。

例によって浜松だけしか網羅していませんので悪しからず。
また、まだ番組を見ていない方はネタバレになります。
1/15までは見逃し配信しているみたいですので、先にそちらを観てからの方がよいかと。
本記事の一番下にリンクを貼っておきます。

全体のルートは↓
20220101001.png
猪鼻湖南岸の瀬戸橋から、東海道の天竜川橋までです。

次からはもう少し詳しく見ていきます。
まずは瀬戸橋から天浜線佐久米駅まで。
20220101002.png
赤い●は番組で登場したシーンです。
逆に言えば、青い線は私が赤●をそれっぽくつないだ線にすぎません。
瀬戸橋を渡ったのがもう夜だったので、瀬戸橋東岸にある「松島館」にて一泊。
翌日出発して、さっそく佐久米駅のカトレアでコーヒーブレイク。ユリカモメがいなかったので、撮影は10月くらいかな?と思いました。
ここで貴乃花さんとお別れ。
まさに「ザ・奥浜名湖」といった区間でした。

次に、佐久米駅から舘山寺。
20220101003.png
さざなみ館でサマーズの三村さんと合流。
舘山寺園の駐車場に駐車し、舘山寺へお参り。

ここまでは順当だと思うんですが、ここから先が「なぜそこを通るん?」というシーンがいくつかあります。

次は舘山寺から大久保町。
20220101004.png
普通に舘山寺街道を東に進めばいいと思うんですが、なぜか「はまゆう大橋」を渡っています。
はまゆう大橋で空撮をしていたので、撮れ高確保のためでしょうか。
その後環状線を通過したところにある民家で充電。
ここの奥様が姫様道中の姫様役をやられたらしいです。

続いて大久保町から浜松駅前の八百徳本店。
20220101005.png
宇布見浜松線をまっすぐ行くと思いきや、なぜか神ヶ谷町で東神田川に沿って道を外れます。
しかも、ここで編集により実際の時系列と入れ替わっているシーンがあります。
放映では、
 ①三村さん「この道はなんかイイなぁ」と発言
 ②出川さんがアオサギを見つけるシーン
の順となっていますが、実際は逆です。
ほんのわずかな差しかなく、入れ替える必要あったんですかね?
その後、何事もなく宇布見浜松線に戻っています。
佐鳴湖北岸にある御茶屋橋を渡り、浜商前を通って六間道路へ。
舘山寺からのルートを考えると、わざわざ舘山寺街道を避けているようにすら見えます。まあ気のせいでしょう。
六間道路で八百徳の情報を得て、八百徳にてうなぎを食べます。

最後は八百徳から天竜川橋。
20220101006.png
浜松アリーナ前を通ってさくっと天竜川橋へ。

新年早々、いい感じに浜松分を補給できました。

1/15(土)の20:53まで、テレ東のHPで見逃し配信してます(おそらく無料)

出川哲郎の充電させてもらえませんか正月SP

浜松は1時間6分あたりからです。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる