fc2ブログ

20220717佐鳴湖2

前回の続きで小藪から。
20220717DSC08145.jpg
20220717DSC08146.jpg
20220717DSC08147.jpg
20220717DSC08149.jpg
20220717DSC08150.jpg
20220717DSC08151.jpg
20220717DSC08152.jpg
20220717DSC08153.jpg
20220717DSC08154.jpg
20220717DSC08155.jpg
20220717DSC08156.jpg
20220717DSC08157.jpg
20220717DSC08158.jpg
佐鳴台中の皆さんによる秋の歌会の詩歌。
全員が1句読んでいるなら、1学年で80人くらいでしょうか。
20220717DSC08159.jpg
20220717DSC08160.jpg
もうそろそろアジサイも終わりですね。
20220717DSC08161.jpg
20220717DSC08162.jpg
20220717DSC08163.jpg
20220717DSC08164.jpg
20220717DSC08165.jpg
20220717DSC08166.jpg
20220717DSC08167.jpg
20220717DSC08168.jpg
20220717DSC08169.jpg
20220717DSC08170.jpg
20220717DSC08171.jpg
20220717DSC08172.jpg
20220717DSC08173.jpg
20220717DSC08174.jpg
20220717DSC08175.jpg
20220717DSC08176.jpg
20220717DSC08177.jpg
20220717DSC08178.jpg
20220717DSC08179.jpg
20220717DSC08180.jpg
20220717DSC08181.jpg
20220717DSC08182.jpg
20220717DSC08183.jpg
20220717DSC08184.jpg
20220717DSC08185.jpg
20220717DSC08186.jpg
雨の後は空気が澄んで、アクトタワーがくっきり見えます。
20220717DSC08189.jpg
20220717DSC08190.jpg
20220717DSC08191.jpg
20220717DSC08192.jpg
20220717DSC08193.jpg
20220717DSC08194.jpg
20220717DSC08195.jpg
20220717DSC08196.jpg
20220717DSC08197.jpg
20220717DSC08198.jpg
20220717DSC08199.jpg
20220717DSC08200.jpg
20220717DSC08201.jpg
20220717DSC08202.jpg
20220717DSC08203.jpg
20220717DSC08204.jpg
20220717DSC08205.jpg
20220717DSC08206.jpg
20220717DSC08207.jpg
20220717DSC08208.jpg
20220717DSC08209.jpg
20220717DSC08210.jpg
20220717DSC08211.jpg
20220717DSC08212.jpg
20220717DSC08213.jpg
20220717DSC08214.jpg
20220717DSC08215.jpg
20220717DSC08216.jpg
いい天気すぎて日差しは厳しかったですが、多少風があったせいか思っていたほどは暑くなかったです。

来週土曜の8/6には佐鳴湖花火大会が開催されるらしいです。
3年ぶりですね!
当日は交通規制もあるので、佐鳴湖畔を訪れる際はご注意ください。
おそらく西岸道路のみ。
車両:AM7:00~終日通行止
歩行者:PM15:00~進入通行できません!とのこと。

3連休ということで、帰りの高速はばっちり渋滞。
途中で駿河湾沼津SAに寄ったのですが、最近のSAの駐車場はレイアウトがわかりにくくないですか?過去の知見からいろいろ考えてのことだとは思うんですが・・・
誘導員が「そこに停めて」と手で合図してくれて、その場所は私からも見えていたんですが、どこを通ってそこに行けばいいのかすぐにはわかりませんでした。指示された方に進んで、ぐるっと迂回して到達できましたが、もっとこうシンプルにしていただきたいなと。

20220717佐鳴湖1

7/17(日)の佐鳴湖です。
20220717DSC08084.jpg
西岸のひょうたん池から反時計回り(地図略
20220717DSC08085.jpg
20220717DSC08086.jpg
20220717DSC08087.jpg
20220717DSC08088.jpg
20220717DSC08089.jpg
20220717DSC08090.jpg
20220717DSC08091.jpg
特段佐鳴湖を歩くつもりはなかったんですが、そもそも目的地を決めていない状況でどこに行こうか迷ったので佐鳴湖にしました。
20220717DSC08092.jpg
20220717DSC08093.jpg
20220717DSC08094.jpg
20220717DSC08095.jpg
前日にかなりの雨が降ったのか、あちこち水たまりになっていました。
20220717DSC08096.jpg
20220717DSC08097.jpg
20220717DSC08098.jpg
20220717DSC08099.jpg
うわあ
20220717DSC08100.jpg
20220717DSC08101.jpg
20220717DSC08102.jpg
20220717DSC08103.jpg
前日20時に布団に入ったのですが、上の階の人が延々と「何か硬いもの」を床に落とすという行動を繰り返していて、全然寝付けませんでした。
イメージだと、床から数十cmの高さからビー玉を落とし続ける、みたいな。
おかげでこの日の出発が遅れ、高速道路を使ったにもかかわらず佐鳴湖到着は11時くらいになってしまいました。
上の階の人、一体何やってたんだろ・・・
20220717DSC08104.jpg
20220717DSC08105.jpg
20220717DSC08106.jpg
20220717DSC08107.jpg
20220717DSC08108.jpg
以前のり面が「崩れていた場所ですが、草でおおわれていました。
20220717DSC08109.jpg
20220717DSC08110.jpg
20220717DSC08111.jpg
20220717DSC08112.jpg
20220717DSC08113.jpg
20220717DSC08114.jpg
20220717DSC08115.jpg
20220717DSC08116.jpg
20220717DSC08117.jpg
20220717DSC08118.jpg
20220717DSC08119.jpg
20220717DSC08120.jpg
20220717DSC08121.jpg
20220717DSC08122.jpg
20220717DSC08123.jpg
20220717DSC08124.jpg
20220717DSC08125.jpg
20220717DSC08126.jpg
20220717DSC08127.jpg
20220717DSC08128.jpg
20220717DSC08129.jpg
20220717DSC08132.jpg
東京を出発したときは雨だったので浜松の天気はどうなのか心配でしたが、杞憂でした。
20220717DSC08133.jpg
20220717DSC08134.jpg
20220717DSC08135.jpg
20220717DSC08136.jpg
20220717DSC08137.jpg
20220717DSC08138.jpg
20220717DSC08139.jpg
20220717DSC08140.jpg
20220717DSC08141.jpg
20220717DSC08142.jpg
20220717DSC08144.jpg
小藪のボート乗り場まで来ました。続きは次回。

ナディア展 in 宇部

今回はましまろと浜松に関係ない【ふしぎの海のナディア展】の話です。
前フリが長いので、ナディア展の内容はよ!という方は
★★★
まで飛ばしてください。

ことの発端は、先日の滝沢久美子さんの訃報です。
滝沢さんが演じるグランディスというキャラの画像を探していたところ、「ふしぎの海のナディアの公式ツイッターアカウント」にたどり着きました。
 はて?30年以上前のアニメに、なぜにツイ垢があるん?
と思って見ていくと、【ふしぎの海のナディア展】が開催されているらしい。
 お、ええやん。場所は?
東京、大阪、新潟での展示会は終了しており、あとは宇部。
 宇部?・・・グーグル先生、宇部ってどこですか?
20220709001.png ファ!?
 これ無理ぞ
と、あきらめてました。

ところが、ちょうど九州に出張することになり、もしかして行ける???と思っていろいろ確認調整した結果、行けちゃったんですよ。

前日の7/8(金)、仕事が終わって鈍行で新山口駅まで移動。
電車から降りたところで、東南アジア系と思われる人がら「小倉にいきたいんですが」と声を掛けられ、「新幹線で行きますか?」と聞いたら「違う」とのことで、在来線の小倉方面行きへ案内。
 明日ええことあるんやろなあ

当日の7/9(土)、ナディア展はJR宇部線の常盤駅の近くです。
切符売り場へ行くと・・・
20220709DSC07968.jpg
JR宇部線 運転見合わせ

 マ? そマ?

焦った私 「こマ?」
駅員さん 「マ」
ということでバス乗り場を教えてもらって、バスの乗換案内所へ。
おねいさんに10:05発で25分くらいで着くのがあるとおしえてもらい、1時間ほど待ちました。
バスがあってほんと良かったです。
20220709DSC07971.jpg
20220709DSC07973.jpg
20220709DSC07974.jpg

ナディア展最寄りの常盤駅入口バス停に到着・・・して、うっかり乗り過ごしてしまって、次のときわ公園入口バス停で下車。
20220709DSC07977.jpg
20220709DSC07978.jpg
20220709DSC07979.jpg
20220709DSC07980.jpg
20220709DSC07982.jpg
20220709DSC07983.jpg

20220709DSC07985.jpg
20分ほど歩いて、ナディア展会場の「ときわ湖水ホール」へ到着。


★★★
前フリが長くなりましたが、いよいよナディア展の写真を貼っていきます。
20220709DSC07986.jpg
20220709DSC08052.jpg
おお・・・
20220709DSC08056.jpg
20220709DSC08057.jpg
20220709DSC08058.jpg
会場入り口右手に、等身大(より少々小さい)パネルでお出迎え。
左から主人公のナディアとジャン、ネモ船長、エレクトラ、グランディス、ハンソン、サンソン。
20220709DSC08055.jpg
敵役のガーゴイル様もいらっしゃいました。
20220709DSC08061.jpg

20220709DSC08083.jpg
検温と入場券購入をすませて中に入ると、さっそくジャンとナディアが声で案内してくれます。
20220709DSC07987.jpg
20220709DSC07988.jpg
20220709DSC07989.jpg
20220709DSC07990.jpg
20220709DSC07991.jpg
20220709DSC07992.jpg
20220709DSC07993.jpg
20220709DSC07994.jpg
20220709DSC07995.jpg
20220709DSC07996.jpg
20220709DSC07997.jpg
物語のキーとなる宝石:ブルーウォーター、ゆっくり点滅してました。
そして聞こえてくる「ブルーウォーター(アニメオープニング曲名)」
大きなディスプレイにオープニング映像が流されていました。
ナディアは放送の終盤でオープニングの映像が少し変わります。
↓中盤までのオープニング


↓終盤のオープニング


どこが違っているかわかりましたでしょうか。
展示を決める人が雑だったら1種類のオープニングをエンドレス再生しそうですが、この2パターンのオープニングが交互に映し出されていたので、展示は詳しい方がチョイスされている?という期待感が増しました。
20220709DSC08000.jpg
20220709DSC07999.jpg
20220709DSC07998.jpg
20220709DSC08001.jpg
20220709DSC08002.jpg
20220709DSC08003.jpg
20220709DSC08004.jpg
20220709DSC08005.jpg
20220709DSC08006.jpg
オープニングのセル画のところまでは撮影可能でした。

20220709DSC08008.jpg
20220709DSC08009.jpg
20220709DSC08007.jpg
ここからは撮影禁止エリア。
初期の企画資料、イメージボードなどから始まり、物語の流れに沿って絵コンテ、原画、セル画、各話あらすじ等が展示されています。
当然ながら展示物はほんのわずかなシーンだけしかありませんが、印象的なシーンはかなり押さえてある印象でした。
逆にトラウマシーンについてはにおわす程度になっており、たぶんどなたが見ても大丈夫です。

個人的なトラウマシーンは、
 ①フェイト
 ②エレクトラの弟の手
 ③レッドノア内の博物館
 ④最終回のネオ皇帝
で、展示会では①はフェイトのやさしいセリフまで、②はたぶんトラウマシーンの直後からの絵コンテがありました。
ギリギリ触れてない感。
③と④は全く触れてないです。
②③④は映像だと一瞬なんで、あまり印象的ではないかもですが、①のフェイトのシーンは長かったのでダメージ受けた人多いんじゃないでしょうか。
マリーの島編でマリーが泣くシーンの絵コンテと原画が展示されていて、そのシーンがフラッシュバックして私が泣きそうになりました。

途中、いくつかの映像も映し出されていました。
みな、なにもかも懐かしい。

22話の原画の脇に、
「頼むよ~!俺は#22に命をかけている。」
というコメントが入ってて思わずニヤッとしてしまいました。
20220709DSC08082.jpg
22話タイトルは「裏切りのエレクトラ」。前半の山場の回です。

最後の方はまた撮影可能エリアとなっていました。
20220709DSC08011.jpg
20220709DSC08012.jpg
20220709DSC08013.jpg
20220709DSC08014.jpg
20220709DSC08015.jpg
20220709DSC08017.jpg
このアニメコミック、私の通ってた中学校にあったんですよね。
20220709DSC08016.jpg
サインが8枚ありました。左側から、
OPとED曲を歌ってらっしゃる森川美穂さん
上段1:ナディア役の鷹森淑乃さん
上段2:グランディス役の滝沢久美子さん
上段3:ネモ船長役の大塚明夫さん
下段1:ジャン役の日髙のり子さん
下段2:ハンソン役の桜井敏治さん
下段3:サンソン役の堀内賢雄さん
下段4:エレクトラ役の井上喜久子さん
マリー役の水谷さんがご存命であれば、一緒にサインが並んでいたことでしょう。
20220709DSC08019.jpg
20220709DSC08018.jpg
こんなのあったんだ・・・
20220709DSC08020.jpg
私、たぶんこのフィギュア持ってます。
何かのイベントでナディアのDVDBOXとセットで売られていて、当時4万円くらいで買った気がします。
当時の4万円は私にはかなりの高額でしたが、思い出の作品のDVDが1話当たり1000円くらい、という感じで思い切って買いました。
20220709DSC08021.jpg
20220709DSC08022.jpg
20220709DSC08023.jpg
20220709DSC08024.jpg
20220709DSC08025.jpg
20220709DSC08026.jpg
20220709DSC08027.jpg
20220709DSC08029.jpg
このポスター、よく見たら東京会場のですね。

ナディアは映画も作られているんですが、映画に関する展示は私が認識した範囲には全くなかったです。

最後が物販コーナー。
20220709DSC08028.jpg
20220709DSC08030.jpg
20220709DSC08031.jpg
20220709DSC08032.jpg
20220709DSC08033.jpg
20220709DSC08035.jpg
20220709DSC08050.jpg
20220709DSC08051.jpg
20220709DSC08036.jpg
20220709DSC08037.jpg
20220709DSC08038.jpg
20220709DSC08039.jpg
20220709DSC08040.jpg
20220709DSC08041.jpg
20220709DSC08042.jpg
20220709DSC08043.jpg
20220709DSC08044.jpg
20220709DSC08045.jpg
20220709DSC08046.jpg
20220709DSC08047.jpg
20220709DSC08048.jpg
20220709DSC08049.jpg
ガーゴイル饅頭とかwwwこんなん買うやつおらんやろwww

戦利品はこちら。

①ナディア展公式図録:2700円
20220709DSC08069.jpg
展示作品のほとんどを網羅しているうえに、上記サインの方々との対談があったりと、なかなかすごいボリューム。

②ガーゴイル様をあしらったボールペン:440円
20220709DSC08070.jpg

③ガーゴイル様をあしらった饅頭:972円
20220709DSC08071.jpg
20220709DSC08072.jpg
20220709DSC08073.jpg
20220709DSC08075.jpg
箱から取り出したガーゴイル饅頭
20220709DSC08076.jpg
20220709DSC08077.jpg
1枚目のビニールから取り出したガーゴイル饅頭
20220709DSC08078.jpg
ビニール容器と薄いビニールから取り出した生のガーゴイル饅頭
20220709DSC08079.jpg
横からのガーゴイル饅頭
20220709DSC08081.jpg
割ったガーゴイル饅頭。
味は普通のこしあん饅頭でした。

ガーゴイル様は、本作の悪の秘密結社ネオアトランティスの首領様です。たいへん合理的かつ冷酷な人で、ラピュタでいうところのムスカみたいな感じ。
ムスカは好きになれないのですが、ガーゴイル様は私の敬愛するキャラクターです。
20220709002a.png

サイズ感はこんな感じです。
20220709DSC08074.jpg
支払いにはクレカが使えました。


ナディアは私がSF好きになるきっかけになったアニメで、とても思い入れがあります。
戦闘シーンはきれいでかっこいいし、いろんなSF作品のオマージュが入ってて面白いです。
バベルの塔としもべの星なんか、形こそ違えどヤマトの反射衛星砲まんまですし、Nノーチラス号の主砲発射音がヤマトの主砲発射音と全く同じというのは有名な話。
一方、人生初のトラウマになったアニメでもあります。
30年経って展示会が開かれるなんて思ってもみませんでしたが、今回の展示会に行けて本当に良かったです。

ましまろも30周年とかで展示会、してほしいな!

ナディア展の会場はときわ湖水ホール、展示会入場料は1000円。
9/4まで開催しているとのことです。
私は入場から物販購入まで1時間半くらいで回りました。
意外だったのは、男女比がほぼ半々くらい、しかも若い人も結構いらっしゃいました。
新山口駅から宇部線の常盤駅までは電車で片道480円、バスで片道840円。
会場の最寄りバス停は亀浦というところっぽいですが、どのルートで走ってるかは未確認。
もちっとアクセスの良いところにしもらいたかったですかね。

20220625坪井

6/25、坪井町に行ってきました。
Screenshot_20220704-191007.png
地図の右下付近にあるデイリーヤマザキ前から反時計回りに歩きました。
20220625DSC07884.jpg
20220625DSC07885.jpg
この辺りも畑は砂まみれ。
20220625DSC07886.jpg
20220625DSC07887.jpg
20220625DSC07889.jpg
20220625DSC07888.jpg
バスは時間2本。
20220625DSC07890.jpg
20220625DSC07891.jpg
起伏はほとんどなし。
20220625DSC07892.jpg
20220625DSC07893.jpg
住宅街を抜けて東海道線へ。
20220625DSC07894.jpg
20220625DSC07895.jpg
20220625DSC07896.jpg
20220625DSC07897.jpg
雨が降りそう(で降りませんでした)
20220625DSC07898.jpg
20220625DSC07899.jpg
東海道線の北側はあまり宅地化されていません。
20220625DSC07900.jpg
新幹線の高架。
20220625DSC07901.jpg
この先通り抜けできませんの看板の通りで、畑と資材置き場でした。
20220625DSC07902.jpg
新幹線の線路沿いに西へ。
左側は一面の太陽光パネル。
20220625DSC07903.jpg
20220625DSC07904.jpg
20220625DSC07905.jpg
環状線。この先はとびうお大橋。
20220625DSC07906.jpg
20220625DSC07907.jpg
とびうお大橋へは向かわず、南へ。
20220625DSC07909.jpg
20220625DSC07908.jpg
東海道線のしたに歩道が。
20220625DSC07910.jpg
人っ子一人おらんやろ、と思いきや、2人とすれ違いました。
意外と使われている模様。
20220625DSC07911.jpg
20220625DSC07912.jpg
20220625DSC07913.jpg
20220625DSC07914.jpg
20220625DSC07915.jpg
20220625DSC07916.jpg
20220625DSC07917.jpg
20220625DSC07918.jpg
20220625DSC07919.jpg
狛犬ポゼッションに狐様。
20220625DSC07920.jpg
稲荷神社でした。
20220625DSC07921.jpg
神社の脇には屋台小屋があり、
20220625DSC07922.jpg
鳥居を迂回するように屋台用の通り道にコンクリが打ってありました。
20220625DSC07923.jpg
20220625DSC07924.jpg
20220625DSC07925.jpg
20220625DSC07926.jpg
20220625DSC07927.jpg
20220625DSC07928.jpg
アルミサッシという文字を見ると、フリクリ(←間違い!アベノ橋魔法商店街です!)を思い出します。
なぜ主人公の名前を「あるみ」と「さっし」にしたのでしょうか。
20220625DSC07929.jpg
20220625DSC07930.jpg
20220625DSC07931.jpg
20220625DSC07933.jpg
20220625DSC07934.jpg
20220625DSC07935.jpg
20220625DSC07936.jpg
20220625DSC07937.jpg
20220625DSC07938.jpg
20220625DSC07939.jpg
20220625DSC07940.jpg
20220625DSC07941.jpg
東海道
20220625DSC07942.jpg
20220625DSC07943.jpg
20220625DSC07944.jpg
R301
20220625DSC07945.jpg
20220625DSC07946.jpg
20220625DSC07947.jpg
20220625DSC07948.jpg
20220625DSC07949.jpg
20220625DSC07950.jpg
20220625DSC07951.jpg
スポーツドリンクを飲みながらでないときつい暑さでした。

汗だくだったのでスーパー銭湯へ
20220625DSC07952.jpg

BTTS(バック トゥ ザ サナルコ)
20220625DSC07954.jpg
20220625DSC07955.jpg
20220625DSC07956.jpg
20220625DSC07957.jpg
20220625DSC07958.jpg
20220625DSC07959.jpg
20220625DSC07960.jpg
20220625DSC07961.jpg
20220625DSC07962.jpg
20220625DSC07963.jpg
20220625DSC07964.jpg
20220625DSC07965.jpg
20220625DSC07966.jpg
20220625DSC07967.jpg

坪井町に行く前、朝食兼昼食を「餃子の砂子」さんで取りました。
20220625DSC_0137.jpg
一般的な浜松餃子とは違って、ジューシーさを強く感じました。
ニンニクが強めに効いていたから?
ちなみに餃子220円、この値段でこのおいしさなら王将級です。
(私の中で餃子王将級はコスパ最上級の意)
最近の浜松餃子はなかなか強気な値段設定が多くなってきた印象もあり、餃子の砂子さんはポイント高し。
ちなチャーハン418円。

夕食は五味八珍値上がり松店で冷やし中華。
20220625DSC_0138.jpg
1000円オーバーはちょっとお高いなーと思いつつ、冷やし中華は大好物なので注文。
大正解でした。
ふわふわの錦糸卵とか手間でしょうに。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる